~Club Amour~

春の連ドラの前に・・・

2012 - 04/12 [Thu] - 00:00

今週から始まる春の連ドラが多いようだけど・・・
連ドラがない間に、SPとか大河ドラマを見ようと企んだ。





大河ドラマ・平清盛

視聴率がどんどん下がるのは
画面が汚いせいだとか、加藤浩次の関西弁のせいだとか
いろいろ言われていたけれど
私は、あのオープニングのせいだと思う。
音楽がしっちゃかめっちゃかな感じで聴いているとイラ~ムカ~っとするし
わけわからない映像で、目がチカチカしてものすごく疲れる。
このOPの後にドラマ見るとか、ほぼ拷問。

それでもなんとか我慢して、藤木の和服と弓を引く姿をひと目・・・と思って見た。
顔・・・・ ちっちゃ 笑
今に始まったことじゃないけど、顔も小さいし肩も細いし・・・
早く坊さんになった方が良さそう。
弓をひく姿は綺麗だったんだけど、射型がちょっと気になった。
ま、弓道とは違い、武士の実践用なので、当たればいいんだろうけど。
そして、三上博史と山本耕史くんは、とても素敵だったので
まだまだ見たい気はするけど、とにかくOPで気分悪くなっているので
途中でやめちゃった。


スペシャルドラマ・ブラックボード ~時代と戦った教師たち~
第2夜

前田吟・・・・・
校長じゃなくて、誰かヤンキーの父ちゃんじゃなかったっけ????
なんだっけ、なんだっけ・・・・ え~と・・・
あ~積み木くずしだ~! わ~っはっはっは
・・・で見始めたブラックボード。
出てきたクルクルパーマに長いスカートのヤンキーは‘ゆかり’
穂積隆信の娘の名前って・・・ 狙ったよね?

懐かしの校内暴力。
私が通った学校は、そんな大事件はなかったけど
一応、ヤンキーというのはいたし、
盛大な校内暴力はニュースで見たのと
『3年B組金八先生』の‘腐ったミカンシリーズ’で懐かしい。

しかし、いつ見ても、ヤンキーってくだらない 笑
親や学校に大事にされたかったら、
あんな格好したり、暴れたりしなきゃいいのに。
金八の加藤くん(直江喜一)は、
連ドラだったので、本当はいい子なはずの加藤くんが非行にはしる理由が
じっくり書かれていて、同情できるように作られていたと思うし
見ている私も子供で、先生や親への不満はもちろんあったので
‘腐ったミカン’を取り除くことに反発するのも納得したし
加藤くんに同情もしながら見たと思うんだけど・・・

今回の古沢ゆかり(志田未来)・・・ くだらな過ぎる。
お兄ちゃんが成績優秀で、自分が親にかわいがられないのが不満。
いや~そんなことでそんな格好するから、馬鹿にされるんだよね。
親にかまって欲しかったら、勉強できないなら‘いい子’にすりゃいいじゃんね。
まぁそれでも、後藤(佐藤浩市)に構ってもらって、不良をやめる決意してたけど
あんなふうにチンピラ(遠藤雄弥)をふったら
お店に嫌がらせにくるんじゃないの? 

そして、ゆかりの父ちゃん(山口智充)と母ちゃん(伊藤かずえ)
兄貴にばっかり構って、ゆかりを見捨ててたけど
あのままゆかりが暴走して、少年院や刑務所を行ったりきたりするようになっていたら
お兄ちゃんが東大に行き、いざ就職となっても、
キチンとした会社や官僚は、無理なような気がする。
就職できても、刑務所からでてきた妹が、会社におしかけてお金せびったり・・・
父ちゃん「親が学がないから・・・」って、
あの時代によくいるオヤジで、キュ~ンだったけど
学がなくても、ろくでなしの娘が将来何をするかぐらい想像しとけよって感じ 笑

まぁしかし、正義の味方は、家庭ではなく、学校の先生なのがドラマ。
金八を見ながら、あんな先生がいてくれたら・・・と思った私達の子供時代。
今回の後藤先生も、体当たりで向かっていく。

が・・・・・
大人になった私は、あんなだけ学校で暴れるなら、
やっぱ出てってもらおうよ、としか思わないんだわ。
腐ったミカンがいると、周りも腐る・・・という以前の問題。
あれじゃ授業にも何にもなりゃしない。
クラスの子達・・・・ あんな状況で勉強するんだよね。かわいそうに。
学校が見放すとか、親が見捨てるとか・・・
あまえたこといってんなよって感じ。
見捨てられたくなかったら、普通にしとけ。
自分をわかってもらいたい、受け入れてもらいたいなら
他人に迷惑かけちゃダメでしょ。
ホント、ヤンキーってばかばかしい。

そして、後藤がヤンキーに語りかけるセリフに・・・
「友達が死んでも、悲しまなくなっていた」みたいなのがあった。
元ヤンが、昔の族仲間がバイクとか乱闘で死んだ時の話を
遠い目をしながら自慢気に話すのって、そういうことなのかしらね~。

後藤の息子(林遣都)は・・・・・
セリフが笑えた。自分も同じことを言ってたような記憶が 笑
しかし、オヤジに殴られて、なんでも殴ると思っているのは謎。
自分が悪いことをして殴られた時って、悪かったと思わないのかな?
あのオヤジに育てられて、理由のある暴力とない暴力の違いがわからないのが不思議。
オヤジは、イチイチ覚えていたので、そんなに回数殴ったとも思えないし。

横手(貫地谷しほり)と福原(田中哲司)は、体罰反対。
軍国主義の名残だとかなんとかいっていた。
私は特に体罰反対でもなかったし
なんでもかんでも殴るのはダメだけど
悪いことをしたら、殴られるのはしょうがないと思っていたんだけど・・・
こういう奇麗事教師達が、今の軟弱な若者をつくりだしていったのか。
ま、私も最近は、いって判らない奴は、殴っても判らないので無駄
殴る人の方が悪者になるので、止めた方がいいと思うようになったけど。
そう、見捨てる主義街道まっしぐら。
もうちょっと前は、おせっかいおばさんで、あれこれしてあげる派だったんだけど
最近、他人にどうこういわれて変わるぐらいなら、
とっくに自分で変わっていると思うようになったのよね。

教頭(浅田美代子)もき~き~わめいてて笑えた。
あんた好きで家庭より学校とったんでしょって感じ。
私のように子供と関係ない大人のように冷めたらいけないんだけど
私の中学の担任が、き~き~わめきながら、自分は何もせず
嫌なことを全部、私や他の生徒に押し付け
思い通りにならないと、またき~き~わめいていたのを思い出した。
懐かしかったわ 笑

あと、生徒の髪型が懐かしくて
特に、男の子達を見ながら、思わず松村雄基を探したのだった。

校内暴力の時代が懐かしいので2夜だけ見ようと思っていたんだけど
なんと! 1夜に子供時代だった子が後藤先生になっている?
そして、3夜は、貫地谷しほりがアマゾネス(倍賞美津子)に変身!!??
ということで、全部見なきゃいけないような気分だけど
とりあえず、1話だけ。
3話はおもしろいっていう噂があれば・・・

第1夜

こっちは、かわいそうだった。全てがかわいそうだった。

召集令状がきて喜んでいる白濱(櫻井翔)にビックリ。
爽やかな顔で・・・ 
そういうしかない立場だし、影では泣くのかと思っていたけど
そんなことはなく、軍国主義の申し子のように、
生徒に「お国を守るために!」と教えていた。
こういう時代のドラマの主役って
未来ある生徒が戦争に行くのを悩んでいる人が多いけど
白濱は、何の迷いもなく、戦地で戦えといっている。
これぞ、ザ・公務員。お国のいうことはなんでも信じます。
どっちが多かったんでしょうね・・・・
というか、白濱自身、子供がいないから、考えなかったのか・・・
単に単純な人が、あの時代の教育を受けるとそうなるのか・・・

その割には・・・イザとなったら、死ねなかった。
捕虜になるよりは自決した人がいるはずなのに
あんだけそういう風に教育を受けたはずなのに、死ねなかった。
しかも、生きるために英語を覚えた・・・
しかも、英語・・ めちゃうまい 笑

いや~革命家になった生徒くんに責められても仕方ない。
あの時代だからといって、あの教育を受けたからといって
やはり戦争に行かずにすむならと思っている人はいたわけで
白濱のクラスの子は、信頼していた白濱先生の言葉で、
自らすすんで戦争に行っちゃった子もいたわけだし。
でも、白濱も、なんだかんだいって、まだ20代の若者。
今の人より大人なのかもしれないけど、子供だよね。
生きたいと思うのも当たり前。

帰ってきたら、今まで信じていたものが全部否定されていて
どうしていいのか、何を教えていいのかわからない。
あの時代の教師の人達、実際みなどうしてたんでしょうね。
どうも教師というと「赤」のイメージが強いんだけど
軍国主義に染まった人は教師を辞め、赤の人々が増え
気持ちの悪い平等主義がはびこる世の中になったのか・・・
いや、単純に軍国主義時代、上に従った人は
国の方針が変わり、また素直に上に従い民主化に向かったのか・・
2夜の、重要なことを多数決で決めようとした教師達に
そういう臭いが感じられるんだけど。

白濱の家では、戦死した兄の嫁・久子(宮沢りえ)が妹・静子(安藤サクラ)に虐められていた。
が・・・・・
久子・・・ あんたも働いたらって思っちゃったよ。
まぁ戦後ということで、パンパンか女給ぐらいしかなかったからなのか・・・
それでもあんだけ厭味をいわれるぐらいなら・・・
しかも、ホステスしている静子に、ホステスは勘弁って・・虐めるよね。
虐められてもプライドを捨てるわけにはいかなかったといえば立派だけど
それは、家と食べるものを与えられていたからよね。
食住がなく、他の仕事もなければ、
息子の食事のためにもホステスかパンパンをしたに違いない。

と思っていたら・・・ 嫁入り話。
だったら早く嫁にいけばよかったのに。
20歳以上も違うと、白濱は気の毒そうな顔をしていたけど
年の差なんて・・・ ねぇ。いい人ならいいじゃん。
と、思ったら、結局、自分で働くって。
だったら、早く仕事探しとけよって感じ。
結局、衣食住が保障されていたので、ずうずうしく厄介になっていた女。
夫を失って、学もない女がひとりで途方にくれていたってことなんだろうけど
逞しい人は逞しいしね。
静子も同じ環境なんだろうけど、働いていたわけで
しかも、静子は実家なのに、母と息子のために頑張っちゃったわけで・・・
母(名取裕子)は、娘がアメリカ人にお尻を触られたお金でご飯食べてるわけで・・
いや~久子は何様だったんだって感じ。
最後、働くことにしてよかったよ。

かわいそうといいながら、この感想はなんだって感じだけど・・・
見ている時は、かわいそうで泣いたりしてた。
なんというか・・・・
近頃の若者、時代が悪いとかなんとかいうけど
日本なんて、戦争もなく、平和ボケしていられるぐらい平和で
何をいっているのかという感じ。
年寄りのことをボロクソにいう輩もいるみたいだけど
70代以上の人は、戦争中に充分過ぎるほど苦しんだ。
あの時代より、今の方が時代が悪いとは思えない。

さて、今週からの連ドラの前に『推定有罪』見てます。
何気にとてもおもしろい。
後は・・・ 夜中に博貴がドラマに出るらしいんだけど
この話は、見てからか・・・ 別に書く・・・・
関連記事

こんばんは~あいさん。
清盛のOPそんなに駄目でした?あまりそれは言われていないというか、最近の大河のOPは目がチカチカするものが多いといえば多いので(^^;

ええ顔小さいし、細いし、華奢で武士には見えませんでした(^^;

高校に弓道部がありましたが、何か月もひたすら射型の練習してましたね。なかなか弓には触らせてもらえなかったみたいです。
武士の弓は実践向きですよね、流鏑馬は本当にやって矢を的に当てたんですが、そう見えたかな~?
かなり練習したんですが、あの撮り方だと、当たらなくても問題なかったみたいな感じでした(^^;

明日の15話ではいよいよ坊主の西行が登場します。
藤木さんの坊主って結構宣伝になると思ったのに、視聴率が悪いせいか全然取り上げられませんでした。
前にシバトラで金髪になったときは、スポーツ新聞に「藤木直人が金髪に」と掲載されたんですよ、坊主の方がインパクトあると思うんですけどね。
視聴率の低さしか話題にならない大河だからか(苦笑)
それぞれのキャラは濃いし、詳しくは知らない時代の話なんで私は興味持ってみてますが、西行の出番が思ったより少ないのが残念です。
因みに大河は何話まで見ましたか?

三毛猫の兄ヒロシは、ミステリーおたくで自称小説家の39歳ニート、家ではスエットにパーカー着て眼鏡かけてます。
結構濃いキャラみたいで、面白いドラマになるといいな~です。

ブラックボード3夜はあいさんには多分合わないと思います。突っ込みどころは満載でしょうが(^^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まりりんさん♪

こんにちは~!

OPはもう全然ダメですね。

>最近の大河のOPは目がチカチカするものが多いといえば多いので
やはりですか・・・
見ながら、もしかしたらそうなのかなと思いましたが・・・
音楽は興味がないと耳に入らない人は多いので
そういう人はいいのでしょうが
私は、全くダメです。
神経にピキンと触ってしまうと、その後どうしようもないです。
ということで・・・・

何話まで・・ なんて見れません 笑
10話の『義清散る』にたくさん出ているかと思い
とりあえず、それを見ようとしたんですけど・・・
ちょっと見ても、OPのイライラが戻ってきて途中で止めてしまい
もう次は、坊主になってからにしようと思っているとこです。
OPは飛ばして見ます。

弓のことは・・・・
藤木さんが引いたら、どんだけ美しいのか・・と
ギターを持ってカッコイイのと同じような感覚で期待をしていたのかもしれません。
武士の衣装じゃなく、弓道の白いのと袴だと、
美しさに目がいって終わったのかも。
つい射型をチェックしていた自分にビックリでした 笑

三毛猫の予告見ましたが・・・・
大政絢ちゃんと並んでいると、本当に美しいですね。
ダブルで目の保養です。
今から第1話を見ようと思ってます。
おもしろいといいんですが。

先日、藤木さんが夢に出てきました!!
やはりツアーに行けという神のお告げかしらと思っているところです。
まだ4ヶ月以上あるので、様子を見ながら考えます。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladywilliam.blog67.fc2.com/tb.php/685-c72a92db

 | HOME | 

プロフィール

あい

Author:あい
美少年探しにロンドンに・・・

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

AMAZON

リンク

ブログ内検索

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード