~Club Amour~

ご無沙汰してます

2011 - 10/15 [Sat] - 01:15

おひさしぶりです。

突然日本にちょっとだけ帰っていました。
横浜ではGACKTさま、赤坂では博貴と、絶妙のタイミングで帰ったのですが
チケットを探す時間もないし、理由が理由の帰国なので
一応大人しく喪に服すことにしました。

が、しかし・・・
せっかく日本に帰ったのだからと、あるところまで行ったんです。
行った場所が場所なので、大騒ぎできないんだけど・・・
どうやら私は、先天的にGACKTのおっかけみたい 笑

なんと!! 

GACKT様達が訪問した被災地、
タクミくんがYFCのブログに書いた場所に
私も行ってきました!!

身内の不幸と被災地のことで、どんよりして帰ってきたけど
YFCブログを見て、ちょ~~ビックリ!!!
いろいろなことがいっぺんにぶっ飛んだ。
もちろん偶然なんだけど
もう、こういうところまでおっかけするのかって
自分であきれちゃったよ 汗

被災地のお話は、近々別館に書きます。

こういう形で宣伝をするのも違うような気はしたけれど
きっかけがどうあれ、支援をする気になることが大事かと思うので・・

YFCが被災者のみなさんを励ましに行った町の映像・写真を見たい方は・・

ホワイト~チョコに包まれた~ 甘く広がる旅の味~
白い思い出~ かもめの玉子~ 
 

で有名なさいとう製菓のHPで
東日本大震災地震と津波DVDというのが買えます!!

YFCが行った被災地映像。
かもめの玉子と一緒にどうかしら?
黄金かもめの玉子、マジでおいしいです!
三陸のさんまも一緒に買えますよ~。


さて・・・
ロンドンに帰ってきたら『BUNRAKU』が届いていました~! 
週末、早速見ないと!!
和服のGACKTがカッコ良いよね~。

和服のGACKT、念願の『眠狂四郎』のDVDもついに発売!!
Dearsじゃない人は、HMVで買えるらしい!ヨシ!
狂四郎様、嬉しすぎる・・
やはり欲しいものは欲しいと口に出すことが必要。

が・・・昨日HMVを見た時、同じページに
去年のヨーロッパツアーの写真集も載ってたんだけど・・
どうしたのかしらね・・・・
ロンドンの街角に立つGACKT様がとても綺麗だったのに。

私が滞在中に見たニュースといえば
小沢一郎、NYのデモ、ユーロ危機・・・
何故か、山P脱退見逃していた。
土曜日に友達に会ったら、いきなり「山P、NEWS脱退したね」
え~!!とビックリしたようなしないような・・奇妙な感じ。
まぁでも、山Pのソロは今に始まったことじゃないのと
そもそもNEWSの活動がほとんどないので、
わざわざ脱退する必要もないような気もするけど・・ケジメ?
私と友達にしてみてば・・・
最近ソロで今歌っているような曲は、赤西が歌っているし
洋楽にはそこらじゅうにあるし、K-POPもそうだし・・・
山Pは『抱いてセニョリータ』歌ってればよかったのにねって感じなんだけど。

鈴木京香さんの熱愛発覚!も見逃した。
聞いて、映画の宣伝なんでしょ・・って思っちゃった。
でも、長谷川のファンの主婦達にしてみれば
「リアルなものを映画で見せられても」と
マイナス効果な気がするんだけど、どうなのかしら?

今週からドラマが始まっているみたいだけど
まだ、何も見ていません。
そのうち、まとめてアップします。
しばらくは別館に消えるかも??
いや『BUNRAKU』の感想か・・?
関連記事

あいさん、こんにちは!
なんと帰国されてたなんて・・。
ご親戚の方でしたか?
ご冥福をお祈りします。

さて山下さんの件は私なんかも自然に受け止めたニュースでした。
ファンのみなさんは大騒動だったようですけどね・・。

>長谷川のファンの主婦達にしてみれば
「リアルなものを映画で見せられても」と

「鈴木先生」でけっこう長谷川さんが気に入ったので
映画も釣られて見てきましたが
ストーリーが全くなくて拍子抜けでした。
何なのかね、あれは?って同行した友人も呆れてましたよ。
鈴木京香と噂があったの?
これも釣りっぽいですね。

秋ドラマ始まりましたが、けっこう楽しんでます。
何か一つは突っ込みで盛り上がりたいですね^^

エリさん♪

こんにちは~!

ええ、叔父が亡くなりました。
しばらく刑事ドラマは見れません 涙

山Pのニュースの時は、全くネットを見ていなかったのですが
ものすごい騒動だったらしいですね。
NEWSの存続にかかわるということだと思うけど
私達は、山Pの今後の音楽性の方がポイントでした。

セカバー映画見ましたか。
評判よくないみたいですよね。
ドラマを見ていないと、本当にさっぱりなんだかわからず終いのようだし
ドラマを見ている人は、何かすごいものを期待した分、ハズレな感じみたいだし。
ドラマが話題になっての映画といいますが
ドラマ自体もなんだかなぁって感じでした。
京香さんは綺麗だけど、中村るいにはイライラさせられて。
勝手に自立した気になっている感じが
バラ色の真琴に通じるものがあります。

長谷川さんは、セカバーのドラマの時
私は何がいいのか全くわからなかったんですよね。
どこにでもいそうなサラリーマンにしか見えなくて。
鈴木先生はなかなか嵌っていたと思うし
今回の『家政婦のミタ』の情けない男は、
とっても似合っているような気がします。

秋ドラマ、既にいろいろ見てますか?
私は今のところ、まだ家政婦だけです。
あれは・・ 毎回見る程ではないかなと。
今日は後で、南極大陸みます。
今週から続々と始まりますが、
ツッコミは何がいいでしょうか・・・^^

こんばんは!

お答えが遅くなり申し訳ないです!
そうです、そうなんです!
眠狂四郎のDVDはそんな感じになっております(^_^;)!!
そしてBUNRAKUに関しては、日本はまずロードショー待ち状態です。。。
海外での評判は聞いてますが、あのGACKTさんが心が折れかけながらもやりきった映画!
早くみたい(>_<)



なんと!
横浜にいらしてたんですね!?
そして被災地にも…
私はいまだにテレビでしか現場を見てはいないのですが、
GACKTさんたちが日頃からおっしゃっているように
「風化させてはいけない…」
「これから僕らが…そしてお前達が、この日本を作り直さなければならない。」
という言葉が今の若者に突きつけられてると言ったら語弊がありますが、
意識して行動していかなければならないなと感じております。

被災から7ヶ月。先日の訪問が、私の知る限りではGACKTさんが直接被災地へ初めて赴いた日だと思います。(プライベートではわかりませんが…)
でも、この7ヶ月間、待っているファンの期待に応えつつも、被災者支援の活動も行っていたGACKTさんが実際に自分の足で降り立った瞬間何を思ったのか…
レポートがまとまったら個人のブログにUPすると数日前のツイッターで言っていました。

GACKTさんも阪神淡路大震災の時は関西の方に住んでいて被害にあっていますが、それとは関係なしに突き動かされる感情があるのでしょう(それはGACKTさんに限った事ではないですが)

仙台で行われたYFCのライブには、亡くなられたファンの方々の写真を持った親族や友人が何組かいたと聞いています。

と、ちょっとしんみりしてしまいましたが、私の参戦するライブは幕張最終日なのですが、幕張公演の2日間に写真展をやるそうです!
ツアーの最中の写真や、おそらく被災地での写真もあるかと思われます…
しかと目に焼き付けてまいります!!


かえさん♪

こんにちは~!

横浜に行きましたが、ライブとは全く無関係の用事で
しかも、横浜といっても、ものすご~く奥地でした。

写真展・・・
ライブの前や後に、被災地の写真を見るのか・・・という感じがします。
今年のYFCは、SYHの活動の一貫でもあるらしいということだし
メンバーもせっかく足を運び、地元の人達と交流ももあったようで
報告と、今後のためにもということでしょうけど
ライブの前後に見て、気分が重くなるんじゃないかと心配です。
でも、GACKTさんの気持ちを受けて、しっかり見て
亡くなったDearsさんの分も楽しむしかないんですよね。

GACKTさんの被災地レポ。
写真展の前にアップされるといいですよね~。
彼が被災地で思ったことや、今後の対策などを事前に読むと
冷静に分析しながら、写真を見れそうな気がします。

そして、阪神淡路大震災との大きな違いは
津波があったかどうかとかよりも、もともとの街の事情です。
大企業が多い関西の都市部と、東北の海岸では
今後の復興への希望が全く違い・・・
各自治体の復興企画書などを読んでも
明るい光も簡単には見えない感じなので
そういうことを、GACKTさんがどう考えているかも知りたいです。

BUNRAKUは日本公開がまだなんですね~。
みなさん楽しみにしてるのに、じらしてくれますね。
トレイラーを見て思っていたよりも
かなり出演時間が長くて、嬉しいです!!
和服姿もカッコイイし、綺麗だし、カワイイ♪
公開されないようなら、さっさとDVDを海外から仕入れて見ちゃって~って感じですが
とても綺麗な映像なので、せっかくなら劇場で見たいですよね。

眠狂四郎のDVDもとても楽しみです。
円月殺法のキラキラ光るのを映像で見たかったので。

ヨーロッパツアーの写真集も出るみたいですね。
今年の分もちょっとあるらしいけど
今年のは、早くDVDを出して欲しいです。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladywilliam.blog67.fc2.com/tb.php/665-7dbd4c7d

 | HOME | 

プロフィール

あい

Author:あい
美少年探しにロンドンに・・・

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

AMAZON

リンク

ブログ内検索

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード