~Club Amour~

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏が終わりました!

2011 - 08/18 [Thu] - 21:09

GACKTが無事に日本に帰り、あとは『テンペスト』でも見て
今年の夏はGACKTに始まり、GACKTに終わるかと思っていたら
徐丁垓、あっけなく亡くなりました!!
せっかく、キモイ、キモイ楽しんでたのに~。
5話とか、もうどうしようっていうぐらいキモかった。
すごかった~!あの不気味さが素敵

ということで、日本はまだまだ暑い夏が続くみたいですが
私の夏は終わりました。
が、せっかくものすごく熱く激しく楽しい夏だったので
最後に自分の感想と通りすがった現地の人々の感想をまとめておきます。

ツインボーカル
私の感想としては、このアムスで見た子のレビューが・・・Exactly!って感じ。

アムステルダム

そうなの!JONはいいんだけど、GACKTの隣りに誰かいる必要性が感じられない。
いろいろな感想を読み、賛否両論とはいっても
賛の人の感想でさえ・・・

YFCはもう見たので、今度はGACKTのソロできて!
サイドプロジェクトはもういい、GACKTとJOBが見たい。
新曲はとても嬉しいけど、今までずっと聴いてきた曲を1度生で聴きたい。
GACKTベストヒットツアーが見たい・・・


日本は毎年のようにツアーもあり
GACKT本人、新しいことにチャレンジするのが好きだし
何度も見ている日本のファンも望んでいるかもしれないけど
ヨーロッパの子は、ずっとファンでも、この先またいつ見れるかどうかわからない。
全部まるごとGACKTが見たかったと思う。

JONとの絡み
女の子達は嬉しい子もいるみたいだけど、私はあってもなくてもどうでもいい。
というか、絡んでいてもJONは目にはいってこないので。
しかし、男の子達は・・・

ゲイショーを見に行ったんじゃない。
女は綺麗な男がゲイなのは嬉しいのだろうけど、俺はどうでもいい。


叫びの時間
ロンドンの2曲目の後、長いなって思ったけど
ポーランドで叫び続けたら、あっという間だった。
会場の空気と、個人の性格により、これがすごく楽しい人と・・・

観客に叫ばせてないで、お前がエンターテインしろ。
GACKTはミケランジェロの彫刻のように立っていた。 


下着
どこかの会場から下着がバンバン飛び始め
飛んできたブラを拾って、ガクちゃん達がパフォーマンスする。
ロックバンドではよくある光景で、
ブラの遊び方はミュージシャンによるんだけど
この下着達、その場で脱いで投げる子もいれば
わざわざ投げるために、別に持っている子もいる。
GACKTは遊んで終わったけど、
汗ベットリ拭いて、投げ返してくれるミュージもいる。

日本では、あまりない光景なのか、Twitterで何故投げるのかと聞いている子がいたけど
まぁ日本人は珍しいのかなと思ってみていたら、なんと!
ロシアでも・・・・

自分が使用した汚れた下着を投げるって失礼じゃない??


しかし、これに返答した人が爆笑で・・・

日本は使用済みの下着を売るぐらいなので、当たり前じなんじゃないの? 爆

いやいや、ブルセラと同じ感覚にしないで~。
というか、日本よりも西洋のロックコンサートで当たり前の光景なんだけど・・・

入り・出待ち
会場によっていろいろだけど、毎回手を振ったり、投げKISSしてくれたり
ひと目そばで見れただけで、泣き出す子もいるぐらい喜んではいるんだけど
またロシア人。ツイッターで・・・

なんでサインしないの? 

これ。答えは「日本の芸能人だから」じゃないかしらね・・笑

ポーランドに行った時、あんだけ盛り上がったんだから
ちょっと出てきてサインぐらいしてあげればいいのにって思ったよ、私。
というか、欧米のロックバンドは、気分やノリでサインも写真もありなので
私の常識はそうなっているからなんだけど
まぁ日本でしないのにっていわれるのもなんだし
日本的な発想だと、ひとりにサインしたら、貰えない子がどうのとなる?
こっちはそんなこと気にしないし、貰えなかった子は次の機会があったら頑張る。
でも、モスクワの空港で、ひとりサインを貰えてたらしい。実力!


そして、誰も文句いっていなかったけど

バンド全体
今年は人数が増えたけど地味だった。
去年は、1度生でGACKTみたい~って気分で
他のメンバーがいることすら考えずに行ったんだけど
茶々丸さんとチロリンさんは、しっかり感動して見てた。
まぁ私は基本ド派手好きなので、ヴィジュアル的にも好きなんだけど
それだけじゃないんだよね・・・
多分、チロリンさんが黒髪でも短髪でも見たと思う。
彼には中から滲み出るエンターテイメント性があった。
今年の子達は、一生懸命は伝わるけど
魅せようという心の余裕がなかったのかな?

そして、台が大きいのと、メンバーが多いので本当に個人個人の動きがないのか
みな存在が地味なせいか、ステージの動きが感じられない。
よく気にしてみると、たまに楽器を持った誰かがお立ち台にいたりするけど
なんとな~くスピード感にかける?
これが余計、GACKTのギリシャ彫刻感を増したと思う。
去年のロンドンは、ステージがとても狭かったけど
GACKTの動きが忍びの術でも使ったのかというぐらい速かったし
茶々さんとチロリンさんの入れ替わりもめまぐるしいイメージが残っている。

これから日本ツアーが始まり、いろいろ改善されていくだろうし
日本のファンは、今までと違うものとして楽しめると思うけど
今後、北米と・南米と初めての地に行くのであれば、残念ながら
ツインボーカルよりは、GACKT様おひとりの方が
「俺がGACKTだ~!!」というインパクトが強いし
今後にも繋がると思う。
去年のZANは、すご~く衝撃的だった。
あれがあってこそ、今年ももっと見ようと思ったし。

いろいろいいつつ、ショーのレポを読んでもわかるように
今年は去年の何倍も楽しかったのは事実。
そして、うっかり出待ちもしちゃったので
他のファンとの集いも、と~っても楽しかった。

もともとヨーロッパ中、いろんなバンドを見に行くので
行く先々で誰かと集って、毎回大盛り上がりをするけど
普段見に行く欧米のロックバンドだと
大体その日のショーや、バンドの話、せいぜい他に好きなバンドの話・・・
何度も会えば、お互いのプライベートも話たりはするけど
GACKTのファンとの集いは、ちょっと違った。

あ、踊って騒いでいただけじゃないです 笑

こちらでアニメやヴィジュアル系好きがいるのは知っていたので
単にそういう人が見にくるものだと思っていたし
実際、そういう子やJ-POP一般好きという子もいたけど
それぞれいろんな角度から日本が好き。
私が子供の頃、ロンドンに憧れた気持ちを思い出させてくれる子もいたし
日本の良さとか熱く語ってくれる子がたくさんいて
日本が壊れているような気がしている私は、なんだか泣けてきた。
この辺の話は、そのうち別館に・・・

そして、私はGACKTのことってほとんど知らないんだけど
彼女達曰くは「GACKTは自分の国を愛し、文化も伝統も守ろうとしている」
GACKTさんの'日本の漢’というのがそういうことなのかしらね・・
とにかく、ヨーロッパ中移民で溢れ、郷に入れば郷に従う意思のない人や
自分勝手な人間に破壊されていきそうな時に
自分の国の大切なものを守ろうとしている姿勢が
GACKTのヨーロッパでの大きな人気の秘密らしい。

観光庁が某グループを観光大使にしているけど
ああいう「お友達みんな仲良し」も日本の魅力なのかもだけど
伝統的な日本の男の魅力というのは、
精神的に強い、ひとりで闘う・・昔のヒーローのような感じ?
今は仮面ライダーも大人数になっちゃったけど
基本、日本はヒーローがいないと始まらない。
(別館のウルトラマンとサンダーバードの記事参照→
イギリス人はサンダーバード型の国民性とはいえ
日本に憧れる子は、ヒーローが好きなのかなと思う。
というか、世界中が壊れていく中、みんながヒーローを探しているんだと思う。
GACKTのヨーロッパでの人気は、アニメやV系だけではなく
彼の中に見る日本の男・・に繋がるような気がする。
上杉謙信のGACKTの映像の方が欧米向けの宣伝に効果があると思う。

さてツアーの最後のモスクワの後、
ラトビアとリトアニアに行ったらしいですね~。
私リトアニア好きなの。誘ってくれればよかったに 笑
リトアニアはどこに行ったんだろう。
ラトビアからシャウレイの十字架の丘に行ったのか・・
それとも、次のツアーに向けて、街の様子とか見たのか・・

この1ヶ月、9カ国、13都市での公演の他に・・・
ベルギー、スイス、オーストリア、チェコ、スロバキア、デンマークも経由したと想像され
更に、バルト2カ国で17カ国もまわり・・・
去年のようにDVD出してくれるよね???
1枚にまとめず、数カ国ずつ何枚かでも買うので
たくさん各地のショーと街の様子をいれてくれると嬉しいわ。
今からとっても楽しみ~♪
その前にブログに写真をアップしてくれるらしいので
そちらも楽しみ~♪

私のGACKTと過ごす熱い夏!はこれで終わります。
Dearsのみなさん、お付き合いいただいてありがとうございました!

次のGACKTさん話は、DVDか更なるヨーロッパツアーか・・・
はたまた北米行っちゃうのか・・・ 笑
関連記事

 読んでいて、、、なるほど~!と言いながら読んでいました(笑)
 いろんな人の意見を聴くのって楽しいです◎
勉強になります☆

 そしてちょっと笑っちゃったり…笑
特に「GACKTはミケランジェロの彫刻のように立っていた。」
がツボです!爆。。

 やっぱり賛否両論なのはしょうがないですね~と私は。。。
かなり今までにない新しい試みだし、、、
ツインボーカルとか聞いたとき私もちょっと、え!??って驚き隠せませんでしたが(笑)
 でも、このYFCは本当に新しいものととらえて行ったら全てが新鮮ですごく楽しめました☆
 これから日本での来日公演でもいろいろな声があるとは思いますが。。
 でも海外のファンのこたちがGACKTさんだけでいい!という気持ちもわからなくもないかも^^;
日本とはまた環境違いますもんね・汗
GACKTさんのコンセプトのライヴ観てもらいたい!ってすごくおもいます!がとても大変な事なのでしょうか。。。
 でもこのYFCにしたのにもきっと何か意味があってのこと!
ですよね。ブログにも新生YFC構想が思いついた経緯やタイミング、ここに至るまでの色んな出来事はまた後日って書いてあるし。。。

 でもあいさんの記事読んでて嬉しかったのは
「自分の国の大切なものを守ろうとしている姿勢が
GACKTのヨーロッパでの大きな人気の秘密らしい。」
ていうのはすごく嬉しいって私がいうのもなんだか変な感じですが!笑
 GACKTさんがずっとうったえかけていた事の一つなので、
伝わってるな~と。
すごいさすがSAMURAIだなぁ~と。
そして日本人として大切なことだな~と思いました!
 
 DVD発売本当に楽しみですね^^
ブログも^^というか写真送れたのですか^^??
 
 長々と失礼しました~^^;;変な文ですみません・汗

Maoちゃん♪

ツインボーカルに関しては
GACKT本人、賛否両論あって当たり前だと思いながら始めているだろうし
どんな意見がでてくるか楽しみにしているんじゃないかと思う。
そのうち経緯を語ってくれるなら、楽しみに待ってよう。
ただ、今後の北米・南米ツアーのことを考えると
全くGACKTのことを知らず、なんとなく見てみようという私のような人もいるだろうし
そういう人の心を掴むには、GACKTひとりがいいと思うし
ずっと待っていた子達も、新曲たくさんよりは、
もともと好きな曲があった方が嬉しいのかなと思う。
去年のVANILLAコールが、彼女達の気持ちを表しているんでしょうね。

ミケランジェロのは、私も爆笑しちゃったんだけど
書いている本人は怒りと失望とで、すごい勢いだったよ。
あんだけ盛り上がったという噂のバルセロナでも
そういう子もいるということで
ホント、同じものを見ても、意見は人それぞれで面白いわ。

>GACKTさんがずっとうったえかけていた事の一つ

そうなんだ。ホント、よく伝わっていると思う。
あと2,3ヵ所行って、もうちょっと真剣にファンと集っていたら
「GACKTのファンに学ぶ日本文化の素晴らしさ」とか
「ヨーロッパに日本文化を伝えるGACKTの功績」とか
長々と論文が書けそうだったよ。
みんな本当に素晴らしい人達だった。
GACKTのスタッフも、カメラまわして、きゃ~きゃ~言ってるファンを撮るだけじゃなく
(外人スタッフなんて隠し撮りしてたし。失礼)
しっかりインタビューをして、GACKTと日本文化の魅力を語ってもらえば
もっと内容の濃いドキュメンタリーができたと思う。
とても良いツアーだったけど、もっと有効につかえたかも。
「情熱大陸」でも連れてくればよかったのにね。

コンセプトのライブというのは、VISUALIVEってやつかしら?
YFCのようなスタンディングは、日本では観る気にならないんだけど
VISUALIVEは1度観たいと思っているのよね~。
あれは、ステージセットとかスゴイんでしょう?
ヨーロッパまで持ってくるには
もうちょっとこちらでツアーをし慣れないと大変かも。
ヨーロッパの子達も日本でGACKTを見たいという気はあるらしいんだけど
日本に留学経験のある子でも、チケットを取るのがどうのとかいってて
サイトを見たら、海外からはDearsにも入れないみたいね。
ヨーロッパツアーも2回したことだし
ファンクラブも世界中から入れるようにするとか
せめて、チケットを取れるようにするとかしてくれればいいのに。
せっかく日本文化を・・と思っているなら
GACKTのコンサートのために日本に行って
他のことにも触れるきっかけとなるよね。

写真の子は・・・消えちゃったわ。
一昨日Aレベルの結果が出てたから、大学行く準備で忙しいのかと。

DVDは本当に楽しみ~!
今日はJONがツアー中の写真をアップしてくれてたけど
すご~く楽しかったのが伝わってくるよね~。
何故かアムスの写真がたくさんでビックリ。
GACKTとJONとスタッフ数人だけ、電車で先にアムス行ったのかな?
ツアー終った後のリトアニアとかパリも載ってて嬉しい♪
GACKTのブログも楽しみだね~!

Maoちゃん♪

訂正
リトアニアじゃなくて、ラトビアだわ。

ほおお☆笑
なんだかあれこれ考えて楽しいです^^笑
 情熱大陸・・・本当にいろいろ広がりますね!笑
 私ももっと濃くファンの子と接すればよかったな~^^;もっと言葉も勉強しなきゃ^^;
 ていうことで、私また行きます!!とかいって。。。笑。

そうです!!!!VISUALIVE!!!!笑
もう最近いろんな言葉が出てこなくて。。。笑・すみません^^;
 VISUALIVEは絶対行った方がいいです!!!!
でもやっぱりそうとうな予算もかかるみたいですし、大変だろうな^^;と。。
あいさん日本きてください☆チケット取りますよ^^取れたら・汗
 次はMOONSAGAだけれど、いつ完成するかはまだわからないけれど。。。待ちましょう☆
 というか、海外からDEARS入れないんですね。。。知らなかったです。サイトはあんなにも何ヶ国語のページがあるけれど。。
 
 DVDもブログも楽しみですね~☆

 

Maoちゃん♪

GACKTのファンとの集いは本当に充実。
次のヨーロッパツアーの時も、是非!!
ロンドンだけじゃなく、他の国も行くとおもしろいよ~。

VISUALAIVEは絶対に観たい!!
GACKTをちょっと知ってしまった今となっては
VISUALIVE観ずに生きてはいけない 笑
テーマは既に決まっているのね~。
長いこといろいろ考えてやるんだね。すごい。

Dearsは、韓国のはあるっぽいよ。
英語のとこには、Dearsマークもなく
日本語の下の方に、英語で海外からはダメって書いてある。
でも、ヨーロッパの子でも見に行っている子はいるので
何か方法があるのか・・・
単に日本の知り合いに頼んでいるのかは謎。

GACKTは謙信も終わり、夜想会の前にブログアップしてくれるかなぁ?
そうそう、モスクワのべニューのサイトに写真いっぱい載ってるよ~!!
Episode0のガクちゃんが美しすぎる~。





いろんな国のライヴに参戦したら楽しそうです^^♪
 VISUALIVE楽しみですよね♪絶対おすすめです!!
もう観たらGACKTさんから離れられなくなっちゃいますよ☆笑!
ぜひぜひ参戦を(^ω^)!!

 モスクワの観ましたよ!!ありがとうございます!!
素敵すぎます~(´▽`人)、、けどアイメイクはキラキラだけのほうが、、、私は好きだなぁ~と思いましたが。笑!
 ロンドンの時はあのメイクじゃなかったですよね??
 なんかまたいろいろライヴの事思い出しちゃいました。。。

 ブログはきっと今がんばって作成している最中でしょうね。。
う~ん。。。多分更新してくれるのではないでしょうかね??
夜想までには…。。。
 楽しみに待ちましょう~^^

今日2回目の書き込みすみません^^;
なんか読み返していて、、、
新生YFC構想が思いついた経緯やタイミング、ここに至るまでの色んな出来事はまた後日って書いてあるし。。。 っと書きましたが。。。
 私もこの日本に居なかった時間に雑誌なども結構発売されていたみたいで、もうそういうところで言われてたりして??なぁんてちょっと不安に思いました^^;;;
 私ちょっと乗り遅れてるファンかも・・・??です!笑
 帰ってきてから結構浦島太郎状態な事が多々あります~^^;

Maoちゃん♪

浦島太郎 笑
日本はいろいろなことのスピードが速くて
ちょっと留守にすると、取り残された感じするのよね。

そうそう7月にたくさん雑誌に出ていたらしいね。
でも、テンペストとEpisode0の宣伝用じゃないのかなぁ。
新生YFC話は、日本のツアーが始まらないといわないような?
まだ観ないうちに先入観を与えたくないと思わないかな。
どうなんだろう。

>もう観たらGACKTさんから離れられなくなっちゃいますよ

ははは。離れられなくなるのは困るけど・・・
でも、VISUALIVEは絶対観たい!
YFCは楽しいし、またヨーロッパツアーがあれば絶対行くけど
GACKTならではのLIVEと
外国人を魅了する、彼の他の仕事に興味あり。

眠狂四郎も、いっそ海外公演してくれればいいのにね。
ロンドンで隣りにいたイスラエル人も狂四郎様の絵を描いて持ってたし
去年のロンドンでも、フライヤー持っている子いたし
GACKTを知らない伝統的な日本好きの人にも
受けそうな気がするんだけど。
SUGIZOのBGMも素敵だったし。

モスクワのメイクは・・・・
多分、途中からだと思う。ロンドンは違ったはず。
ベルリンは既にあのメイクで
ワルシャワでもファンの子が、せっかく綺麗な顔なのに・・っていってた。
キラキラはいいけど、あの黒いのはいらないよね。
Episode0の横顔がめちゃ綺麗なのも、黒見えないせいかも。

GACKTは謙信公祭も終わり、日本ツアーに向けて忙しそうだけど
私は相変わらず、2回のショーに浸っているわ~。
時々思い出したように、ニヤけたり・・ 映像見て叫んだり・・
ツアーの後って、それだけで何ヶ月もしあわせ。

でもMaoちゃん達は、浸っているうちに、数週間でまたYFCだね!!
セトリを考えているとあったし、
こっちとはノリも違うし、いろいろ楽しみだね♪
日本は最初から「妄想ガール」を一斉に踊りそうだし 笑

VISUALIVEこそGACKTさんならではのライヴです☆
 眠狂四郎を海外で…それもすごいですね(・∀・)
確かにGACKTさんを知らない伝統的な日本好きの人にも
受けそうです!
なんだかいろいろ妄想広がります☆笑
 日本人としての誇りを持って生きているGACKTさんの心が海外の人たちに伝わってるのって本当にすごいし、やっぱり本気な人だから伝わるんだろうな~って。。。
 でGACKTさんのブログ去年のEUツアー中のとか読み返していてたまたま「日本人とは、、、」みたいなこといってる日記があったので読んでました。ちなみに去年の7月18日の日記です。
 このまえツイでもいっていましたが
日本人とはなんなのか??
っていうことをいつも考えさせられます。
 大切なことだし、将来海外でいろいろやりたいと思ってる私には特に。。

 はぁ~
でも私もライヴの後遺症に悩まされています。。。笑
 いろいろ思い出してはニヤニヤ笑
そしてロンドンでの生活も恋しくて、、、戻りたいです;;

 YFCも来日公演いよいよです~!!!
セトリ変わるんですよね、、、また新たな発見ができそうで楽しみです☆

 妄想ガールはロンドンでの練習を活かせたらと思います!笑
 

 

Maoちゃん♪

去年のブログ読んでみたよ~。
去年はツアー中、こまめにブログアップしてたのね・・・
当時もこの記事を読んだのかもしれないけど
ファンの子の熱い語りを聞いた後に読むと
とても心に沁みる・・・・

そのツイもすごいなって思った。
海外移住を考えている子にとって、とても素晴らしいアドバイス。
海外に住んでも、変に被れて勘違いしちゃったり
自分が外人にでもなった気になったりする人が多いのに
仕事や旅行で行っているだけで、ああいう発言がでるのは
向上心が高く、いろいろなものを吸収する能力も非常に高く
そして新しいものをそのまんまじゃなく、
自分にうまく合うよう取り入れる人なんだろうなと思った。
やはりそこらの人とは大きく違うからGACKTとして生きているんだよね。

ふと気付くと・・・
ロンドンの愉快な夜から、もう一ヶ月も経つんだよ~。
でも昨夜のことのように、鮮明に覚えてるので
興奮おさまらず~。

ロンドン、既に恋しい???
年々ビザがうるさくなって大変だけど
またいつでも戻ってきてね~。
来年もGACKTのツアーがあればいいのにね。
てか、眠狂四郎、絶対いけると思うんだけどな。
舞台だと、同じ会場で1週間ぐらいするわけで
バスで移動する必要もないし
こっちのファンの子達、そういう要望を伝えるべきよね。

YFCは今日は撮影だと、JONがつぶやいてたね。
いよいよ本格的に日本ツアーの準備かしら?
セトリもどこまで変えるのか楽しみだよね~。
あと、JONがロンドン以降、どんどん馴染んでいる感じなので
その辺も注目かな?
そして日本は、GACKTさまが日本語で叫ぶので迫力が違いそうな・・・
あ~私もやっぱり見たい!!!
私の分も楽しんできてね~♪

 もうあれから一ヶ月経つなんて信じられないです!笑
早いですね^^;
 また戻ったときはよろしくお願いします^^♪また会えますように☆

 日本のライヴは日本のライヴでまた違うと思うので楽しんできます!!
 あいさん日本着ちゃいますか??笑
いつでも待ってます~☆

Maoちゃん♪

丁度1ヶ月だわ~。
あの愉快な夜が懐かしい。
1ヵ月経って、8時半には夕暮れになってるよ~。
戻ってくるのに、何か疑問があったら、いつでも聞いてね。
一般的なことはわかると思う。

日本ね・・・・ 
行きたい~!!!!って気持ちと・・・
歌っている途中に叫べないと欲求不満が残りそうなので
止めとこうという気持ちと、いったりきたりしてる 笑
とりあえず、大人しくBUNRAKUのDVD待ちしてるけど
突然、日本行き決めたらよろしく~!

あの愉快な夜・・・笑
本当に愉快でしたね☆笑。そして寒かった~笑
今は8時半には暗くなるんですね、、もうロンドンは秋ですね??
 日本は最近ちょっと涼しくなってきてます!!
 
 日本いつでもウェルカムです(・∀・)!!その時は連絡くださいね♪

BUNRAKU私も早くみたいい…

Maoちゃん♪

日本もやっと涼しくなってきたんだ。よかったね。

GACKT達ってば、ツアーの前に早速歌ったらしいね~。
その場にいた人達、うらやましいよね~。

ワルシャワのこれみた?
何故か3週間も経ってからネット記事

http://www.mmwarszawa.pl/384222/2011/8/27/gackt-w-stodole-zdjecia?category=kultura



夜は冷房なしで寝れるようになりましたよ☆

 はぃ、シークレットゲストでエーネーション出たみたいで^^
日本でいち早く聴けた人はらっきーだろうけど
YFCとなると知らない人もいっぱいいたみたい^^;

 ワルシャワの初めてみました!!!
ありがとうございます^^

Maoちゃん♪

これ見て~!!

http://carltonofshame.blogspot.com/2011/07/our-first-contact-with-gackt.html

みんなで楽しんだね♪

ワルシャワ以外のどこの写真も
プレスというのは基本3,4曲目までしかいないので
裸の写真がないのが残念よね 笑
ま、ファンの隠し撮りがあるんだけどさ・・

シークレットで出ると、もともとGACKTファンじゃない人がいるし
いきなり2人ボーカルがいて、なんだ?って感じだったのかしらね。

レコーディングしているメンバーがいるけど
アルバム出すのかなぁ?
日本のミュージシャンって、よく働くよね。

 すごーい!!!
やっぱり皆メール返って来てるんですね^^♪
じゃあダンスの写真はブログで見れる可能性あり??笑


 裸の写真美しくて重要なのに…笑

それにしてもますますブログが楽しみになってきました~☆
しかし更新されず、、、うずうずしてます笑

アルバムだされるのではないでしょうか??

写真見れました~笑!!!
もうダンスの写真爆笑しちゃいました!!!!笑
 どれが使われるんだろう??笑
もう思い出してはにやにや。。。笑
 ありがとうございます☆

Maoちゃん♪

見た見た?? 
またまた思い出して笑っちゃうよね~!

Twitterでバルセロナからの長い話ってあったけど
フランスの後、途中飛ばさないで欲しいわ。
バルセロナの水浸しが強烈過ぎて
そこから話したいのかしらね・・・
まぁでも、GACKTもダンスを楽しんでくれたってことで 笑
それにしても、ブログアップされないよね。
とっても忙しいのはわかるんだけど
ホント、待ち遠しくて~。
GACKTのブログ見ないと、夏は終わらないかも。
DVDも早く見たい~。

アルバム出して、それからアメリカツアーするのかなぁ。
日本のツアー中に発売かしら。
なんにせよ、いろいろ楽しみだね!
Maoちゃんは、あと2週間ちょいでYFC??

 確かに私もちょっとそれ思ったんですよ!笑
スペイン以降って、、、その前は???って笑
淡い期待を抱きつつ・・・笑。
でも絶対笑ってくれたと思うから楽しんでくれたと、、
笑いを提供できたに違いありません・・・☆笑
 
 本当にいろいろ楽しみ^^

 私は26日と10月6日です~!
あとちょっとですが、、、この時間が長い…笑
 髪だいぶ伸びたんでしょうね~

Maoちゃん♪

>笑いを提供できたに違いありません・・・☆笑

バスの中で笑っていたのが彼だと思うけど・・
もし他のバスに乗っていても、あれ見てないわけないので
絶対笑っていると思う 笑
やっぱファンもお礼のエンターテイメントしないとね 爆

今日はシェフさんのブログがロンドンだったね!
読んでいると、どう考えても・・・
カレー本体を忘れてデリバリーしたと思われる。
教えてあげた方がいいのかしら 笑
GACKTも食べてたら、投げキッスの味はカツカレー? 

そうか、26日なんだ。まだまだ先だね・・・
その前に夏の思い出まだ何かでてきそう。

来日公演が楽しみ☆

こんばんは!

あいさんの文章や皆さんのコメントを読ませて頂き、ただただ関心というか『まだまだGACKTファンとして浅いなぁ自分…』と思いました!!

ライヴレポも読みましたが、内容が満載で全て触れていたら夜が明けそう(笑)

妄想ガールの映像を見てきました!
あれをa-nationでやったのかと思うと…笑いが止まりません(笑)
日本でもGACKTがああいうダンスするって知ってるのはやはりファンだけなので、…というか私も正直『え!YFCでも!?w』と思いましたし(笑)

GACKTさんにとって日本人とは…侍とは…は永遠のテーマですからね。
昔からそういう思想を持っていましたが、大河で上杉謙信をやってから更にその考えが確信をついたのか、全面的に出す様になったと思います。
私的には言葉遣いを元に戻してほしいですがね…最近ガサツ過ぎて(^_^;)

来日公演後はおそらく楽園祭が入って、年明けはYFCで米ツアーでしょう!
で、VISUALIVEは来年?再来年かな??
GACKTさんも海外でのVISUALIVEは実現させたい所でしょうね!
韓国で1度断念してますし…

私もお話したい事が山ほどありますが、とりあえず来月には来日公演なので目一杯楽しんできます!!

GACKTさん自身はそろそろファンクラブ旅行でカナダのトロントへ行くのかな?(それとももう行ってるかな?)行かない私は完全に関係ない話なので、いつからいつまでなのか良くわかってませんが、きっと皆さん昇天して帰国することでしょう(笑)

ただ、あいさんが言っていたように、だいぶ痩せてしまってちょっと心配です(ノOT)
最近ツイートがないのは、旅行の準備で忙しいのか、来日公演の打ち合わせで忙しいのか、はたまた恒例の発熱中なのか…だいたいそれら全部に+αだったりするんですけどね(^_^;)
ほんと、死なない事を祈るばかりです。。。

>やっぱファンもお礼のエンターテイメントしないとね 爆

 なかなかそこまでやるファンもいないのでは??笑
やりながら、海外ノリだなぁ~と思いました!笑
やってる私たちも愉しかったですが☆笑

 イギリスのカレーって結構おいしいって聞いたことが・・
というか寮で出たカレーは結構イケたんですよね。。。
カレー本体を忘れるとなると、、、一体なんなんでしょ??笑。
 泉さんに教えてあげたほうがいいかも☆笑。
 GACKTさんはカレー食べたのか、、、どっちにしろご飯食べないですしね^^;

 26日だからチケットもまだきません><
待ち遠しいですー!!が夏の思い出まだまだ浸れます☆笑

かえさん♪

こんにちは!

ライブレポ読んでいただきましたか!
ワルシャワは本当にすごかったですよ~。
最後の会場の声援がちょっとだけネットに流れていたけど
あの時のGACKTの顔を思い出してはニヤニヤ。

>GACKTファンとして浅いなぁ自分…

いやそれは絶対ないですから!
私は、かえさんがいなければ、
GACKTのことは何も知らずにコンサートだけ楽しんでましたよ。
いろいろ教えていただいたおけげで、
ちょっと違った角度からも見れました。
おかげで楽しさ何倍もです。

妄想ガール系のダンス、もっとあるんですね!!
となると、私はGACKTに会うべくして会ったのかも 笑
振り付きダンスをするロックミュージシャン大好きなんですよね~。
自分の好きな欧米のバンドも大体きまった振り付けがあり
コンサートの帰りは、いつも踊ってます。
GACKTの振り付き曲ももっと仕入れないと。
お勧めあったらお願いします。

妄想ガールのダンスは、ダンスもいいんですけど
個人的に注目してウットリしたのは
GACKTの手首・足首の柔らかい動きと
背中から腰にかけてのライン。

スケジュールを考えると、痩せて当然といえば当然なんだけど
筋肉もりもりの胸と、うっすら脂ののった肌が魅力 笑
しかし、働き過ぎて、どっかで倒れちゃうんじゃないかと心配ですよね。
カナダから帰って来日公演までに、1日でもオフがあるのかって感じ。
気愛だけで生きていくんでしょうか・・・・

>GACKTさんにとって日本人とは…侍とは…は永遠のテーマですからね

昔からだったんですね。
こういうのって答えはみつからないというか、正しい答えはないんだろうけど
日本の伝統や文化を大事にし、
日本人の精神をもって生きていくように心がけるのが大事なんでしょうね。
ヨーロッパのファンも、そういう精神に惚れちゃったみたいです。

VISUALIVE、まだまだっぽいですね。
YFCは2年もしているので、来年は違うことをしそうな気はしますが。
アメリカツアーは、大体きまっているんでしょうね。
冬のNYは寒いので、どうしようって感じ。
(ちょっと行く気 笑)

来日ツアー楽しんでくださいね!!!
終わって時間ができたら、またGACKTさんのこと語りにきてください。

Maoちゃん♪

イギリスのカレーは・・・・
インド・パキスタン・バングラディッシュなどの移民が持ち込んだ
「本場のカレー」なので、日本風とはちょっと違うので
どっちが好きかは人それぞれかと思うけど
基本的に見た目がカレーに見えないということはないし
ものによって味もいろいろではあるけど辛い。
甘酸っぱいのは、トッピングについてくるマンゴーとかの??
絶対、カレー本体は忘れたはずか・・・
もしかして、カツがカレー味に揚げてあったのかな?

チケットまだなんだ~。
整理番号、良いといいね。
ちょっとでもそばで見たいよね~。
GACKT達がカナダに行っている間
ロンドンの夜を思い出して、勢いつけておかないとね!!

ありがとうございます!

そう言っていただけると、10年間ファンをやってきたかいがあります☆

振り付けのある曲でオススメなのはいくつかあります!
大きなライヴではMC後に歌われるお馴染みの曲としてファンに愛されてる“U+K(ユーケー)”という曲があるんですが、振り付けはGACKTさんが片腕を大きく左右に振るのに合わせて振ったり、途中猫ポーズでジャンプするだけなんですが、盛り上がり時の曲なのでGACKTさんも私達もニコニコ笑顔で踊ってます☆
猫の着ぐるみも出て来たりして、それらと戯れてるGACKTさんの姿が本当に微笑ましいです!

YFCでもお馴染みの“小悪魔ヘヴン”!
これのオリジナル版は最初から最後まで振り付けが存在します!
VISUALIVE…REQUIEM ET REMINISCENCE 2(RR2)でしか踊る事はありませんせしたが、音ゲー風とでも言いましょうか…ステージのモニターにゲームセンターにある音楽ゲームの様な画面が現れて、その動きを見ながら踊るので、覚えるまではGACKTさんを見ている余裕のない感じでした(笑)

気軽に覚えるには難しい…けどカッコイイからファンみんな大好きって曲だと“パパラパ”“GHOST”“Storm”“LU:NA”です!
パパラパは元々“Papa lapped a pop lopped”という曲名で通称が“パパラパ”でしたが、改名したようです(笑)
これも大きなライヴでは恒例の曲です!
しかも年々バージョンアップしていて、どんどん激しくなってますが、何カ所か変わらない振り付けの所があるので、そこはすかさず合わせて踊ってます!
“LU:NA”も同じ様な感じで、サビの部分は出来るけど他は見てるだけ…(もちろん盛り上がりつつですw)

“Storm”はちらほら踊る人とキャッキャッ騒ぐ人に分かれます!
“GHOST”は「おお!」と言いながら見てるだけ(笑)

“VANILLA”もダンス曲になりますかね!
他にもダンスの付く曲はありますが、覚えといて損しないのは以上…のはずです!
また思い出した際は報告しますね☆

RR2は大体どの曲も決まった振り付けで歌っていて、動きでもステージの世界観を表現しているので、全編に渡ってオススメです!
“U+K”“小悪魔ヘヴン”“パパラパ”“GHOST”はこのライヴDVDで見れます!
youtubeにもたくさん上がってるはずです☆
同ライヴの“Faraway~星に願いを~”は振り付けというか間の手が楽しい一曲ですよ☆
あと、あいさんも言っていた

>GACKTの手首・足首の柔らかい動きと
 背中から腰にかけてのライン。

このライヴは抜群に良い感じです!
指先から足の置く位置、首の角度まで拘ってます!
あと、瞬きもしないようにしています!!

ただ、MCを入れると4時間くらいあるので一気に見るのが大変です(^_^;)


GACKTさんは…おそらくYFCも同様だと思われますが、客席のいたる所からステージの見え方を確認して動きやフォーメーションを決めています。
どこから見ても楽しめるステージを毎回試行錯誤しています。
それが遺憾なく発揮できるのがVISUALIVEなので、時間も経費も掛かるんですよね…
もし、海外の大きな会場でVISUALIVEが実現したなら、1回ではなくアリーナの前の方からと、スタンドの一番遠くと、スタンドのサイドから見ていただきたい(コレばっかりは運になりますが^_^;)!
1回1回変更してくる点があったり、見る場所ごとに新しい発見もあってのめり込んでしまうんです!

語っていたら私もますます早く見たくなってきてしまいました(笑)

かえさん♪

いろいろおススメしていただいてありがとうございます!!

U+Kは、ポーランドの出待ちの時に
ポーランド人の子達がフルコーラスで歌ってました。
私はタイトルもわからなかったんですけどね 汗

LU:NAは、私は去年の曲の中で、気に入った曲のひとつで
今年も楽しみにしていたのですが、やらなくて残念でした。
この曲の時、こちらの子達も、結構踊っていて
私も真似して踊った記憶ありです。

他の曲も、次のVISUALIVEに向けて、着々と練習しておきます 笑
せっかく踊る曲があるなら、一緒に楽しまないと!!
近頃は、あの手首の柔らかさに魅せられて・・・
私も柔らかくしなきゃと、毎日クルクルまわしてます。

ショーは4時間もあるんですね~。
ファンにとっては嬉しい限りですね。
が、私・・・ 4時間とかどうすんだろって感じが 笑
そう心配しながらも、普通に踊ってそうな自分も想像できたりはするんだけど・・・
MCは、ジャニのMCがどうしても苦手で、どんどん足が遠のいていくんだけど
GACKTだったらおもしろいですよね。
昨日会った、日本人の女性が、偶然ロンドンのショーを観に行ったらしく
彼女は、もともと堂本兄弟を見て、GACKTのコメントがイチイチおもしろいので気に入っていて
今回、ロンドンにくるのを待って見に行ったみたいです。

>おそらくYFCも同様だと思われますが、客席のいたる所からステージの見え方を確認して動きやフォーメーションを決めています

これは・・・ 今回のヨーロッパはどうなんだろう??という感じですね。
とりあえずお立ち台があるのでどこからでも見えはするけど
会場の規模も形もいろいろだったり
とにかくお立ち台が大きいので・・・
記事にも書きましたが、全体的に動きが少ない感じで
曲も観客もノリが激しいのと、イマイチマッチしてない??
2人揃ってのダンスを見せるのが目的ではあるのでしょうが
もうちょっとスピード感があるショーの方がよかったかなぁと。

VISUALIVEの海外公演・・・・
海外のファンにも観たい子はたくさんいるので、実現して欲しいですが
私はとりあえず、次の日本ツアー待ってます♪
海外は、機材の運搬も大変だし、やはりもうちょっとバス移動に慣れないことには
本人達も全力発揮できないですよね。
今回のツアー。3週間ちょいでしたが・・・・
あの規模の会場の欧米のミュージシャンのスケジュールって
普通はもっともっとパンパンで、更にも~っと長い。
今回は2回めだったし、メンバーもスタッフも次のためにいろいろ学んで
また早く戻ってきて欲しいです。

GACKTさん、やっとTwitterに登場してましたね~!
相変わらず楽しいツイに癒されます。
夜想会が終ったら、いよいよ来日公演ですね。
今年はこちらが最初だったし、日本の人達は待ち遠しくてしょうがないですよね~。

モスクワの写真を見て盛り上がってください!!

http://headbanger.ru/reports/4956?show_images=1

ツアー中痩せちゃったと心配してましたが
おかげで、この膝や肩の骨がいい感じです 笑

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladywilliam.blog67.fc2.com/tb.php/660-9b6c57dc

 | HOME | 

プロフィール

あい

Author:あい
美少年探しにロンドンに・・・

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

AMAZON

リンク

ブログ内検索

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。