~Club Amour~

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下流の宴~最終回

2011 - 07/21 [Thu] - 21:07

あ~びっくりした~!

↑この出だし2回め

このドラマ、ドラマだからと思って想像していると
全く、期待を裏切られちゃう。



先週は、その前の週の成り行きからして
由美子(黒木瞳)は夫(渡辺いっけい)を支えて、良い妻になるのかって思っていたら
何の進歩もない・・っていうか、悪妻に拍車かけていた 笑
給料が下がった、ボーナスも減ったとブツブツいっているのに
自分が何するわけでもなく、ひたすら文句。
可奈ちゃん(加藤夏希)も、この親にしてこの子あり!という感じで
悪妻街道まっしぐらで、さげまんパワーをたっぷり浴びた玲ちゃん(眞島秀和)は
仕事に大失敗したのか、鬱病になっていた。

しかし、いくらなんでも最終回は何かの進展を密かに期待しちゃったけど・・・

まさか、翔ちゃん(窪田正孝)


そのまんまだと思わなかったさぁ~

いや、まぁね、変わる男であれば・・・
珠緒(美波)が「私が医者になる!」っていった時点
遅くても、勉強し始めて、珠緒が変わってきた時点で変化があったはず。
そう考えると、変わらないままで正解なんだろうな。
っていうか、現実のこういう若者達もそんなもんなんだよね。

しかし、こういう人間、本当に理解不能。
他人に見下されたり馬鹿にされたりして
傷ついたり、ムカつくなら、見返してやろうって思うのが
私にはとても「普通」のことだし
どんなに馬鹿にされても「いいたい奴にはいわせておけ」と思えることなら
傷つきも、ムカつきもせず、シカトできちゃう。
見下されて嫌なのに、見返す気もない・・・

昔のヤンキー達にも、しょうもない人がたくさんいて
誰かが何かいうと「馬鹿にされた」とキレちゃってたけど
「だったらその服装やめればいいじゃん」とか
「そんなことでキレるから馬鹿にされるんだよ」って思った。
しかし、ヤンキー達の中には、そこで頑張っちゃう人がいたんだよね。
彼らは基本、熱かったからね。
今の若者は冷めているというか、血の気を抜き取られているというか・・・

いや、ヤンキーというよりも、翔ちゃんの感覚は‘一生痩せないデブ’と一緒かな?
他人に馬鹿にされ、自分の悪いとこにも気付いていて、
本当のことだからといっても、言われたら傷ついたり、卑屈になったりする。
だからといって、あれこれいいわけをつけて、心の奥底では変わる気は全くない。
たまに、いわれ過ぎるのが耐えられず、努力を見せれば黙るかと
ちょっとだけ頑張ってはみるけど、大した成果がなかったり
普通の人には「ちょっと」でも、自分に甘い人は「かなり苦しい」ので挫折。
そして「これが自分なんだから認めろ!」と開き直る。
開き直ったところで、子供の頃からたまりにたまった卑屈な性格はそうそう直らないので
隣りで頑張っている人を見ると、妬んでしまい、また自分が苦しくなる。
苦しくなるは嫌なので、相手を悪者にして自分がラクになりたい・・・

珠緒のために別れたと思う人がいるみたいだけど
私は、あの翔ちゃんのセリフ、そのまんまだと思ったわ。
敗戦後、死ぬほど頑張って高度経済成長を遂げたのに
結局、バブルも崩壊し、リストラに遭う人が続出し
頑張ることに意味が感じられない現代の日本人?
まぁでも、逃げるが勝ちって言葉もあるしね 笑

しかし、珠緒はさ・・・ 将来どこまでいっても、他人を馬鹿にするとは思えないよね。
島田くん(遠藤憲一)が由美子に、珠緒がこの2年の努力のおかげですごく上にいった
というようなことを言っていたけど、
2年前から、人間的には珠緒の方が上だったと思う。
今は、学力が向上し、将来医者になり肩書きも上になる可能性ができてきたけど
彼女は勉強をしなくても、医者にならなくても
生きていく過程で、他人の役に立つ人になろうと思ったと思う。
ま、社会的地位とか経済力のある人にいわせれば
貧民がどんなに他人の役に立つことをしても限りがあるわけだし
人間性で勝つとか負けるとかを決めるのは、
所詮「負け犬の遠吠え」といわれるんだろうけど
社内的地位がなくても、自分が良い人生だと思えれば、それでいいよね。
珠緒母(余貴美子)なんて、良い例じゃないね。
水商売とか、由美子じゃなくても馬鹿にする人はたくさんいるけど
おじさん達が愚痴こぼして、すっきりして、次の日楽しく働けるわけで
彼女もそれがしあわせだろうし、自分の人生に悔いなしだと思う。

それにしても、由美子は悟りましたね~。
悟るのはいいんだけど、翔ちゃんは将来どうなるんだろうって思っちゃうよね。
まぁでも、ダメダメいっても「もぐら」達と違い
ちゃんと毎日働いている子なので
人生のどこかで目覚めるんだろうな。
途中で目覚めても学歴がないと仕事の選択肢が限られてくるし
収入も限られてくるというのが世間一般の意見だと思うけど
それこそ「人生やり直しはいくらでもきく」
福原家は、そこそこお金もあるだろうし、30歳の息子を大学に入れるのもあり?
もしくは、学歴がなくても良いところに目をつければ、
収入には困らない人はたくさんいるしね。訪問販売とか・・・
あとは、どこでも目覚めずに、両親が死んでしまった場合・・
そこまで、ダラダラ生きていけたら、ホームレス生活も楽しめるよね。
毎日、アリみながら、誰にも気兼ねしなくていいや・・みたいな。
死ぬ時も、特に後悔しなそう。
その時まで、他人に見下されるって卑屈だったらすごいけど 笑

可奈ちゃんと玲ちゃんはどうなるんでしょう?
「家族の団欒を玲ちゃんはしたことがない」って
玲ちゃんと家族の団欒を持てる家庭に向かおうと
なんとなく考えたっぽい可奈と由美子だったけど
実は玲ちゃんも翔ちゃん並みに心の傷が深く
団欒しているところに参加して苦しくなったら可哀想なんだけど。
いや、幼少の頃からの傷だけじゃなく
自分だけ大家族になって、田舎で母ひとりというのも
なんか・・と思うかな。

しかし、福原家の女というか、ばあさん(野際陽子)の代から
「さげまん」家系なんでしょうかねぇ~。
ばあさんは夫を早く死なせ、お母さんは夫が出世できずリストラ
娘は夫を鬱病に導き・・・
結婚する前に、自分がさげまんだと気付けば、
男達にもっと良い人生があったかもしれないのに 笑

さて、このドラマが終わったところで、春ドラマが終わり
なんだけど・・・
夏ドラマ、始まるの早過ぎ。
春のまとめ感想書く前に、さっさと始まっちゃった。
どれもイマイチっぽいので、このまま見ないで終わるのか
ドラマブログさんとこで、話題になったら見るのか・・・

今のところ『華和家の四姉妹』を2回見たけど
まだすごく盛り上がる気配ない。
桜子(貫地谷しほり)がどんだけ竹美(観月ありさ)に嫉妬して
ドロドロした醜い心をさらすのかが見もの?
あと『美男ですね』は、途中まで拷問を受けた気分になりながら見た。
『イケメンパラダイス』は、主役の声がうるさ過ぎて3分で脱落。
とりあえず、今週からGACKTさまのツアーが始まったので
終わってからまとめ見するものを考えます。
関連記事

あいさん、こんにちは~!
終わった気がしない最終回でしたね。
どうもまた来週チャンネル出したら出てきそうな・・

最後まで変わらない翔ちゃんになんとなく納得と残念。
そんなもんだとは思うけれどやはり変わって欲しかったですね。

>福原家の女というか、ばあさん(野際陽子)の代から
「さげまん」家系なんでしょうかねぇ

あは、やっぱりこの部分、そう思いますよね。
いや本当、福原家の女ってそういう遺伝子を繋げていきそう。
可奈の子が男の子でよかったかも。
この子が翔ちゃんみたいにならないようにするには
ぬるま湯生活をやめれば多少は効果があるかしら。
また期待いっぱいで押しつぶしそうだけど・・

>2年前から、人間的には珠緒の方が上だったと思う

同感だわ~。
母の洋子もいい感じでしたけど
珠緒ちゃんは魅力が詰まってましたよね。
あの子のよさが見抜けない由美子は節穴でしたね。
こういう結果になって当然だと思います。

春ドラマは突っ込み甲斐があって楽しかったですね。
夏はあっという間に始まりました。
大体面白いですが、「下流」や「女神」ほどの
アクの強さもインパクトもなくて話題に上げられないんですよ。
そのなかで
「ドンキホーテ」はけっこう笑えて最後はいいところに着地しますよ。
「陽はまた昇る」も内容が良かったです。
今回、けっこう熱中したのは「絶対零度」で、
前作よりはるかに面白くなって登場しました。
桐谷さんのシリアスな役を初めて見たような気がします。
まあ事件モノには、はずれは少ないので当然ですか。

イケパラは評判悪くて録画見てませんがあいさんも脱落なのね。
美男はあの女の子がかわいいかな。
華和家は観月さんがやっぱりいいところを持っていきますね。
全開ガールもまあまあの楽しさ。
こんな感じですが、取り上げたいものが無いのよ・・
まあ、もう少し見ていきましょうか~。

エリさん♪

こんにちは~!

ドラマはドラマの中で解決するのが常になっていますが
日常を題材にしたら、登場人物の人生は続くわけで
こういう終わり方もいいかもしれない?
というか、いつまでも続編ができそうですが
原作者やドラマ制作は考えてないんですかね・・・

エリさんがいわなかった言葉、ズバっといっちゃいましたね、私。
平気で口から出ちゃうのが、育ちの悪いあちら側の証明? 笑
可奈は懲りずに、女の子を産みそうな気もします。
その子はさすがに自分に変な血が流れていると気付きそうですが
気付いたところで変えることができない血筋かも。

>あの子のよさが見抜けない由美子は節穴でしたね

ねぇ、ホントに・・・・
でも由美子のような人は、人間性なんてどうでもいいんでしょうね。
翔が珠緒と別れたのも、あんなにいい子を・・と思わず
医者のたまご逃したぐらいにしか思ってなさそう。

夏ドラマ、エリさん結構見てますね。
私はとりあえず、華和家は見てます。
ツッコミ甲斐のある内容は扱っているんですが
展開が速過ぎて、突っ込んでいるヒマがないんですよね。
ひとつずつじっくりやってくれれば楽しめたのに。

陽はまたのぼる・・は、GACKTが終わってから落ち着いてみたら楽しめそうな気がします。
イケメン系は、桜蘭ホスト部がとってもくだらなくておもしろいですよ。
イケメン関連3つの中で、山本裕典がひと際目の保養になるし。

それと、NHKBSのテンペスト、おもしろいです!
歴史の勉強にもなるし、高岡早紀が強烈で素敵 笑

なんにせよ、今回は名前や下流のような楽しみはできませんね~。
というか、毎年、春になると激しいツッコミドラマがあるような?


コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladywilliam.blog67.fc2.com/tb.php/651-c6ee7a8d

 | HOME | 

プロフィール

あい

Author:あい
美少年探しにロンドンに・・・

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

AMAZON

リンク

ブログ内検索

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。