~Club Amour~

Endless Shock ②

2011 - 05/30 [Mon] - 22:12

週末は、東方神起ファンの友達がやってきて
お土産に‘マイヤーソング’のCDを持ってきたので
朝から、マイヤーを思い出し、明日の『名前をなくした女神』を楽しみにしてますが
さっき『幸せになろうよ』を見たら、矢代(藤木直人)が・・・
おぉやっぱりイヤな奴か!?? 素敵・・
と思ったのも束の間・・・・
どうやら可哀相な人っぽい??? 
まぁ可哀相なら可哀相でもいいんだけど、なんか中途半端。

さて、『Endless Shock』は、早くも来年の公演が決まったようで
今年、見れなくなってしまった方が、ひとりでも多く行けるといいですね。

私は、旅に出る前に、今年の感想を終らせます。

日本滞在も、あとわずかのある日。
前回、すごく楽しかった~というのは覚えているけれど
翌日の『眠狂四郎』で、すっかりShockの記憶が飛んでしまったので
最後にもう1度、進化した博貴を目に焼きつけたいし
先日、光一くんは体調が悪かったということなので
もっとすごい堂本光一もみたいし、
せっかくなので、ショー全体、しっかり楽しもう!と
気合いを入れて帝国劇場へ。

この日の堂本光一は、それが普通なのか、絶好調なのかはわからないけれど
明らかに、10日ぐらい前見た時とは違っていて、ギラギラしていた。
去年の夏公演の時、光一ファンブログを通りすがった時
「内くんは、光ちゃんと被る」というのを、何度か見かけたけれど
「そんな、天下の堂本光一と博貴が被るなんて、恐れ多いよね。」と思いつつ
でも、光一ファンがいってくれるのだから、被るのかな・・とか思ったり。
最初に見た日・・・・ やはり、被る!!
まぁ私の目線だと「光一くんが博貴と・・」になるんだけど。
が、しかし、この日は、やはり思った。「恐れおおい」って。
ものすご~くギラギラしている。全然違う。
私の横を歩いて行ったけど、ギラギラギラギラ、もうハンパない。

そして、時々、さりげな~く博貴を労わってくれている。
多分、他の人にも同じにしているんだろうけど、
博貴と光一くん以外のひとりひとりを、じっくる見ていないので気がつかなかっただけと思う。
先日、博貴がで~んとしていると思ったけど
光一くんのちょっとした気遣いが、博貴が心の余裕を持って
舞台で実力を発揮できている理由かな。
去年は主演舞台もあり、良い雰囲気で行われたらしいけど
こうして光一くんの舞台に立ち、ダンスや演技以外にも
座長としての心構えなども学んでいくのかしら。

さて、この日の1幕は、博貴よりも、光一くんと黒人ダンサーに感動して見ていたんだけど
2幕・・・・

え~!! こんなにたくさんしゃべってた!?っていうぐらい博貴がたくさん出ていた 笑
博貴すごい!! かわいそうだよ~!ボロボロ・・・
彼の役どころとしては、とても醜い音尾の嫉妬なんだけど
何故かすご~く同情できちゃう。
せつない・・・・ 博貴!!
この必死な感じ、苦しい感じがすごい。
フェルゼンのような衣装もよく似合っている。カッコイイ~!
この間見た時も、こんなに感動していたのか・・・?
この感動を全部排除させたGACKT様、どんだけだよって感じ?
いや、光一くんのパワーが入ってこその、この感動なのか?
何にせよ、延々と語り続ける博貴がせつなくて・・・ 涙

そして、光一くんのフライング。
うわぁ~、うわぁ~
2階の方にも飛んで行きました。すご~い!

が・・・・・
あれれ?? 2階に行ってなんかしている? え?
この間、こんなのあったっけ??
妙に騒がしいんだけど・・・
このシーンの記憶もとんじゃったのかな?
それとも、ステージとか他に目をやって見逃したのかしら?
なんだ? 博貴が闘っているとしたら、この大事なシーンを見逃すとは、ダメじゃない?

しかし、なんかおかしい。けど、戻ってきて・・・
その後はギラギラ、ギラギラとハデなステージに喜ぶ。
両脇の映像がとても素敵。
あ~もうすぐ終りか~。楽しかった~!!
と思っていると、最後の挨拶。

なんか? やはり先ほどのフライング、おかしかったらしい。
2階から落ちそうになったのを、スタッフが必死で助けたの?
え~!!こわ~~~!!
そりゃ前回なかったはずだ。
それにしても、危ない・・・・
あれで落ちていたら・・・・ うわぁ~~!!
それでも、Show Must Go Onなのか!??いや~。

そうそう、この日は、初めの方で後ろに下がっていく時
博貴がバランスを崩し、ちょっとコケたように見えた。
まぁそのぐらいのことは、毎日誰かしてそうだけど
みんな身体に気をつけて舞台に立ってもらわないと。

さて、日本に帰る前に、デビ夫人がShockを絶賛していて
ラスベガスでも大丈夫、みたいな感じだったけど
今年だか来年だか、ラスベガス公演をすると前に記事になっていたけど
どうするのかしら???
ラスベガスでは、日本からShockを見に行く人をあてにしてなのか、
現地の人というか、ラスベガスに遊びに行っている人達で
他のショーを見に行くように、Shockを見る人を集めるのか・・・
なんにせよ、全部が日本人ということはないはずで、ひとつ欲をいうと
日本的なものをやるなら、もっととことん日本的にして欲しい。
殺陣のシーンが、子供のチャンバラに見えちゃって
全然‘日本の美’という感じがしない。
背筋から立ち方、歩き方まで気をつけないと
日本男児のカッコよさが、イマイチ感じられないのよね。
まぁそこが物足りないと感じたのは、眠狂四郎を見ちゃったせいかもだけど。




関連記事

こんにちは。何年か前に内くんのブログをやっていて、少しだけあいさんとお話させて頂いた志帆と申します。

8月9日に札幌で内くんライブがあり、ふと、昔よく見ていたブロガーさんはどうしているのかな?と思い、コメントされて頂きました。

2年ぶりに内くんを生で見て感じたことは、「私の10代は内博貴だった!」でした(笑)
相変わらずカッコイイ!・・・けど、昔のようなキラキラさが減少していたような・・・(苦笑)

「NEWSだったり、関ジャニ∞だったりしたときもあったけど、今オレはこうやってバンドしているのが、自分に一番合っているんじゃないかなと思っています。だから応援してください。」って最後の挨拶で内くんが言っていました。

もう過去のことなんですよねー・・・。今後も応援していくけど、なんだか切ない気持ちになってしまいました。

そんな二十歳になる私は俳優でドラマーの金子ノブアキに夢中になってしまいました(笑)
内くんと正反対のワイルドな男性で、ヒゲがとても素敵です(笑)

長々と失礼いたしました。

志帆ちゃん♪

おひさしぶりです~!!
コメントありがとう!

昨日、福岡で号泣してたってきいて、何事かと思ってたんだけど
昨日のファンの書き込みとか、みんな感情的でよくわからないままだったの。

元グループへの復帰。
事件以降復帰した後は、ちょっと期待してたけど
私は早々に諦めちゃっていたし
博貴が自分でしたいことを考えてからって思っていて
去年の春ぐらいから、どんな仕事をしていきたいかと考え始めたかなぁって感じていたんだけど
今回博貴自身がはっきりいったのは嬉しい。
ずっとエイトに戻って欲しいと思っていた人は
ちょっとショックだし、ファンをやめる人もいるだろうけど
でも、博貴はバンドをすることに決めたわけで
これから音楽活動をし、王子様博貴だけじゃなく
博貴が作る音楽を好きなファンとか増えればいいんじゃないかなって思う。

>もう過去のことなんですよね

そうね・・・
プレゾンで復帰して4年、あの事件からはもう6年。
過去・・って考えると、さびしくてせつないけれど
過去がなければ、今はないわけで
博貴の人生の重要な一部で
エイト、NEWS、事件で学んだこと
事件後も支えて待っていたファンがいたことは
これからの博貴にとって大切なことだと思っていると思うし
なかったことにしようとか、過去は過去とは思ってないと思う。
福岡では、博貴も泣いて、ファンも泣いて感情的になってしまったらしいけど
とりあえず、みなスッキリして、次のステップへという感じなのかな。

私の個人的な意見としては
ジャニーズのバンドというのが、受け入れられないのと
この先バンドでどうすれば成功になるのかとか
本人達、音楽楽しくやれればいいのかとか
大きなお世話なことも考えちゃうし・・・
日本のロックバンドでも、ライブハウスで見たくないので
ジャニのライブも見るとも思えず
生で歌う博貴を見ることはないなと思うと淋しい。
それと、バンド活動は結構だけど、
普通にテレビで見たいので、ドラマも出て欲しい。

金子ノブアキにはまってるのね~!
全然タイプが違うけど、カッコイイもんね。
ドラム叩いている姿とかヤバイ!
私は、彼のお父さんの大ファンだよ~ 笑
ネットで探してみてね。
めちゃ渋くてカッコイイから!
志帆ちゃんには、おじいさんに見えるかな・・・ 汗

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladywilliam.blog67.fc2.com/tb.php/641-a3cc12a2

 | HOME | 

プロフィール

あい

Author:あい
美少年探しにロンドンに・・・

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

AMAZON

リンク

ブログ内検索

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード