~Club Amour~

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3年B組金八先生ファイナル

2011 - 03/29 [Tue] - 05:50

~三陸・海の男達の復活を祈ってます~

~キース・リチャーズ日本支援Tシャツを買いましょう~

「最後の贈る言葉4時間SP」
見ごたえたっぷりでした~!
おもしろかった~!
懐かしかった~! 

ヒロくんがたくさん出てた。
エンドロールに杉浦悟がいっぱい・・
金八の最後が何故金曜じゃないんだろうって決まった時は思ったけど
3月27日のヒロくんの命日に合わせたのかなぁ


感想は長々と・・・

まずは乙女ちゃんの結婚式。
君塚校長はじめ、懐かしい先生方が勢ぞろい。
池内先生、国井先生、服部先生、左右田先生・・・ 懐かしい~。
田沢先生は? と思ったら、教師をやめて画家になってました。
名取裕子、相変わらず綺麗で可愛い。
君塚校長のお祝いの言葉には、金八30年の歴史がギューっとつまっていたし
桜中学が実在したかのような気分。
里美先生の愛の授業の回想も懐かしいです。

さて、今回の3年B組に昔の生徒達がどう絡んでくるのかと思っていたら・・
すごかったですね~。加藤優、すごくよかった。
彼の歩んだ人生も、不自然ではなかったし、
若者にオヤジと慕われる姿、昔、椎野くんに「僕、加藤くんが好きです」っていわれたまま。
そして、30年前は若くて元気だった金八先生も
年をとったし、体調も悪いし、生徒は何かおかしいし
すっかり気弱になってしまっていたけれど
加藤くん、スッと中途半端に手を出さず、
金八の教え子らしく、暖かい愛で金八を支えた。
生徒に教えられて、ハッと気付いた金八「なにやってんだ、俺は!」涙
車の中で、先生の苦しみを思いながら、流れる涙を拭う加藤くん。号泣
僕、加藤くんが好きだ! 

第2シリーズの回想シーン。
荒谷二中への殴り込み。何度見ても泣ける~。
松浦悟が映ると、ドラマと関係ないところでも泣ける~。

しかし、加藤くん達の月一の「カツ丼大会」
兼末健次郎もいれてくれたらよかったのに。
第5シリーズで、差し入れのカツ丼を泣きながら食べる健次郎が
金八全シリーズで1番泣ける。

健次郎は、深川明彦の電話で呼び出されたんでしょうね。
突然車で、景浦裕也の前に登場。
明彦は、セリフもなく、妙に男前だった 笑
亀ちゃんってば、顔に気合入り過ぎ。
もうちょっと油断して、ボケた顔の方が明彦っぽかったのに。

健次郎の語り部分は、ちょっと??
お母さんを刺して捕まったのはそうなんだけど
アクシデントで刺してしまったことよりも
中野先生やクラスメートにしたことの方が悪いと思うし
今回の、景浦の行動とも被るような気がした。

そして、私が気になっていたのは、第7シリーズの丸山しゅう。
世間ではかなり評判の悪い第7シリーズだけど
実際、中学生でドラッグという子はいるわけだし、私は好き。
しゅうが可哀相で可哀相で・・・ 涙
ファイナルは、更生したかと思えば、またクスリに手をだしたりの繰り返し・・
でもおもしろかったんだけど
そうなると、しゅう中心のドラマになってしまうので
しゅうは、立派に更生し、野菜を作っていた。
メデタシ、メデタシ。
それにしても、八乙女くんも、薮くんも背が高くなり過ぎて
なんだか、しゅうも康二郎もちょっと違和感ありだったな。

その点、第6シリーズのチュウの中尾明慶くんは
昔と比べて背も伸びだし、近頃はパリっとした役もやっているけど
相変わらず、チュウだった。

第6シリーズで気になっていた、成迫くんも立派になってよかったね~。
弁護士ですってよ!
あの子も、健次郎なみに可哀相だったなぁ。
ハセケンは地味に出てたけど、それもハセケンということで。
鶴本直が出てこなかったのは、とても残念。
まぁでも、今頃は男になっていないとおかしな設定なので
可愛い上戸彩ちゃんには、ちょっと厳しかったね。
でも、タレントや事務所側の都合で出ないんだろうけど
回想シーンはあって欲しかったし
宮沢歩のように、今どうしてるという話題ぐらいはして欲しかった。

宮沢家は・・・・
杉田かおるが、ものすごく「優等生・浅井雪乃」だった。
本当にあの雪乃が大人になったみたい。すごかった~。
鶴見辰吾も宮沢くんが疲れたお父さんになった感じ。

第1シリーズは、他に・・・
阿部トシエがいましたね~。つちやかおり、相変わらず可愛いし。
三原じゅん子先生は、さすがにセリフをいったり、
他にチョロチョロでるわけにもいかず残念でしたが
山田麗子の回想シーンが嬉しかった~。
子供の頃、どんなに憧れたか。カッコイイ~。

沢村正治と梶浦裕二が、ほぼ抹殺されていたのは何でしょう?
本人達の都合なのか、某事務所の意向なのか、製作側なのか・・・
せっかくのお祭りドラマなんだから、こういうとこ大人の事情はやめて欲しいよね~。

そうそう!忘れてた。
結婚式に、遠藤が招待されてなくなかった??
いきなり3Bの教室で、景浦に理科を教えていたけれど 笑
最後まで虐げられて、遠藤かわいそうに。
あのくどさも、第5シリーズ以降、金八にはかかせない存在だった。

先生といえば、矢沢先生、相変わらず素敵♪
いつの間にか、すっかり金八の見方になっていた。矢沢らしくだけど・・
金八の見方といえば、乾先生だけど
彼の若い頃の回想シーンがないのが、非常に残念。
金八が、家までいって、説教たれているシーンをもう1度見たかったわ。

ふ~

懐かしんだ後には、今回の内容ですが・・・
4時間という長い時間だったけれど、
さすがに、普段なら半年かける景浦の更生には、短過ぎで
あっという間に、卒業になってしまった。
本当は半年、3ヶ月かけてやって、最終回で卒業式がよかったんだろうけど
もう連ドラでやるパワーとかなかったんだろうなぁ。製作側。

今回は、みな自分さえよてればいい、他人には無関心、というのがポイントだった。
でも、昔から、そういう人は多いと思う。
誰かがイジメられていても見て見ぬフリをする人の方が、クラスの半数を超えるのは普通。
ただ昔は、数人でも止める人がいたり、正義の味方みたいな人がいて
そういう人達は目立つし、ついていくと安心・・と思って賛同する奴らもいた。
景浦のことだって、香坂を殴った理由を正直にいう人がいたはず。
それにしても賛同するだけの人は、
今も昔も自分の保身で精一杯で、他人なんてどうでもいいんだと思う。
「悪はあなたの心の中に・・・」そうそう。
大人しい顔をして、波風立てずに、紛れて生きていく人達の中に、悪はいっぱい。
第8シリーズでは、裏サイトの問題があったけれど
昔の不良のように、表立って暴れるわけでもなければ、服装も見るからにおかしくない
ごくごく普通の、卒業アルバムを見ても、誰だか思い出せない紛れちゃった人達が
ストレス発散に、ああいう陰湿なことをするんだろうな。

それにしても、電流を流されそうになった男!
あの子、最後まで、自分のせいで景浦が香坂に暴力をふるったのをいわなかったし
それどころか、申し訳ないという気にもなっていなさそうだった。
これは4時間ドラマで省略されてしまったせいなのか
現実に、そういう卑怯者がゴロゴロいるのか。
後者だったら、恐ろしい世の中だけど、そんな気がする。

最後の1時間は、卒業式。
金八が歴代の卒業生の名前を呼び、回想シーン。
またひとつ、日本の古き良き時代が終った感じ。淋しい。
関連記事

どうもはじめまして。
>電流を流されそうになった男
ですよねー。確かに先生を殴った景浦は悪いかもしれないけれど彼を守ろうとしたのも事実。金八先生の「君たちの方が悪だ!」ズバリその通りだと思いました。

03/29 - 21:03 のコメントさん♪

こんにちは!

電流の男は、本当にビックリしました。
結局、最後まで景浦に謝ることもなく・・・
最終的に、みんなが景浦を受け入れているふうになっていたけど
あの子の謝罪なくしては、納得いかなかったです。

周りの誰も、事実を先生に伝えることもなかったし
暴れる景浦よりも、性根が腐っていると思います。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladywilliam.blog67.fc2.com/tb.php/631-b8f14bd2

 | HOME | 

プロフィール

あい

Author:あい
美少年探しにロンドンに・・・

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

AMAZON

リンク

ブログ内検索

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。