~Club Amour~

Mステ&Sma

2011 - 01/16 [Sun] - 19:47

金曜日のMusic Station『史上最強アイドルBEST50』おもしろかった~!
懐かしかった~!楽しかった~!
日本のアイドルいい!

そして、余計な話が入ってないのもよかった。
SmaStationの方は、邪魔くさい解説が耳にさわる・・
というか、それ以前に・・・ 


今風にいう「アーティスト」のみなさんの歌が合わないんだよね。
昔の四畳半フォークとか貧乏くさくて嫌いだったし。
ニューミュージックと呼ばれる人達もなんだかなぁっていうのが多かった。
最近のアーティストさんに至ってはは、傷なめあってるような辛気臭いの多いし。
あと、こういう人達の「自己陶酔」的な歌い方も嫌いかも。

ということで、『懐かしの泣けるBEST20』に入っていた曲
途中で見るのを止めればいいのに
前日のMステがあまりにも楽しかったので
1曲ぐらいは好きな曲があるんじゃないかと、
ほとんどキモイ、キモイいいながら見た。
途中で、一瞬だけ聴いて、音を消し、次の人待ちにした。
まぁ本当に2曲だけ好きな歌はあったけど。
『初恋』と『レイニーブルー』

さだまさしとか入ってないのが不思議かな。
『無縁坂』『精霊流し』好きじゃないけど、あれなら聴いて泣ける。
あとは、中村雅俊もかなり泣けるけど、はいってなかった。

さて、文句はここまでにして・・・
アイドルの曲はいいわ!
アーティストのみなさんは、傷ついた歌が多いけど
アイドルの歌はね、元気になる。
タモリさんが、70年代~80年代前半の歌詞がおもしろいっていってたけど
そうそう、そこがいいのよ、アイドルの曲。
歌詞もわけわかんないけど、なんか耳に残って口ずさめちゃって
Yeah、Yeahいいながら盛り上がれて元気になるし
大体、エンターテイメントは、現実離れしているところがいいし
たまに、失恋・挫折の歌詞があっても、前向きなのがアイドルの歌。
というか、自己陶酔せず、聴いている人に向けるからかしら?

そして、しばらく前に、昭和歌謡のコミュで
「どの時代の曲が好きですか?」という質問があったんだけど
私と同い年の人が「○年生まれなので、絶対80年代です!」って答えていた。
私は、その人と同い年でも、絶対70年代だわ。

BEST50で1番嬉しかったのは・・・
なんといっても、ジュリーと新御三家。
『傷だらけのローラ』はいつ聴いても鳥肌たつほどカッコイイ!
ジュリーも久々に見たけど、懐かしかった~。
欲をいえば、ピンクのスーツを着て『危険なふたり』を歌っている映像欲しかった。
『私鉄沿線』も嬉しかった~。
今日は朝から野口五郎(22)ベスト聴いちゃったよ。
郷ひろみは、若い頃のは懐かしいけど、
紅白で見た『男願 Groove』がカッコ良過ぎて。
郷ひろみ(9)と西城秀樹(16)70年代は秀樹の方が売れていたイメージがあるけど
郷ひろみは、30代も40代も、そして今も、話題の曲というのが必ずあるので
秀樹やジュリー(10)よりも上なのかな。
ジュリーは、ソロになってからのだけだと思うけど
ザ・タイガースの時代も数えたら、もっとも息の長いアイドル?

この順位というのは、単にCDとレコード総売り上げ数なんでしょうか?
となると、比べるのが結構無謀な感じもするけど・・・
SPEED(5)と山口百恵(8)短い活動期間で、あの順位ってスゴイよね。
引退後のベストアルバムなども集計に入っているのかなぁ?
昔のアイドルの曲というのは、思っているほど枚数売れていないという噂だったけど
昔はそもそも、レコードは1枚買うだけというのが普通だし
今みたいに、なんとか限定盤とか何種類も作って、無理矢理売らなかった。
それなのに、百恵さんをはじめ、南沙織、麻丘めぐみのランクインはすごい。

全体的に、男性よりも女性歌手が多いのは・・
男のファンが女よりも必死に買うわけではなく
女性歌手のCDは、女のファンも買うからだよね。
カラオケで歌ったりするし。
男性の場合は、男性アイドルのCDを買うのにテレを感じる男もいるし
カラオケでアイドルの歌・・というのも、曲が限られているような気がする。
そういいつつ、SMAPが1位だけど。
SMAPは、その限られた曲が多く、さすが国民的アイドル20年。

そして、男性のほとんどがジャニーズというのもスゴイ。
NEWS(39)出て、∞(37)が結構すぐに続いて、なかなか出てこないので
KAT-TUNはぁ??と一瞬不安になった人がここにいるけど、27位でした。パチパチ。
『Real Face』・・・本当にカッコよかったぁ~!

それから、少年隊(31)とシブがき隊(33)
80年代、なんとな~く少年隊の方が事務所に大事にされていて
人気があったような気がしていたけど
シブがき隊の活動期間を考えると、たった2位の差というのは
実は当時、シブがきの方がレコードが売れたということ?

女性陣で嬉しかったのは・・・
柏原芳恵(40)と荻野目洋子(34)。
好きな曲が多いのに、テレビで見ることがなくなって久しい。
キャンディーズ(32)は懐かしかった。
蘭ちゃん、今も昔も変わらず綺麗。
それと、番外ではあったけど、本田美奈子も嬉しかった。
女性陣の嬉しい人達は、私のカラオケの定番。
そうそう、篠原涼子(43)の『恋しさと せつなさと 心強さと』
あの曲も懐かしい。すごく好き。

残念だったのは、番外の人達。
ほとんど80年代の人だった。
ヒロくんとかすごく懐かしかったけど 涙
だったら、麻世くんも・・・・
イモ欽ならず~とるびも・・・
というか、70年代のアイドル、もっと見たかった。
枚数売れていなくても、心に残るアイドル達というのがたくさんいたのに・・
最近またテレビに出ている80年代アイドルが多かった。
どうせ今出ている人を出すなら、風吹ジュンとかの方がドッキリだったと思う。

でも、とにかく楽しかった。懐かしかった~。
アイドル最高だよ。



関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladywilliam.blog67.fc2.com/tb.php/624-ddb3381b

 | HOME | 

プロフィール

あい

Author:あい
美少年探しにロンドンに・・・

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

AMAZON

リンク

ブログ内検索

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード