~Club Amour~

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初体験

2010 - 10/06 [Wed] - 18:06

~ヨーロッパの写真はこちら~

『ホタルノヒカリ2』が終わり
藤木さんのファンの方々は、FCイベントで生ぶちょおにも会い
ものすご~く有意義な時間を過ごしたようで、超羨ましい。

私は、日に日にん暗くなるロンドンで
ひとり淋しく『初体験』見ていた。

このドラマ・・・・
めっちゃおもしろかった~!! 
あ、普通におもしろいとも思うけど
私なりに、かなり楽しめて・・・ 笑

まず、このドラマのすごいのは

いらない人がいない!

嫌いな女優は出ているんだけど

結構いろいろなドラマで、人数の問題ではなく、必要のない人、人間関係があったりして
「この人達の部分をカットして、もっとこっちに集中してくれたらいいのに」
と思うことがしばしばある。瀬乃とか・・

初体験なんて、房ちゃんを取り巻く同級生女子3人
真智先生(水野美紀)のまわりには、敦史(オダギリジョー)と小手島(八嶋 智人)
これだけでも、三角関係、いや四角関係x2(一方通行だけど)で
ゴチャゴチャしていていっぱいなはずなのに・・・・
他の脇役にもいろいろストーリーがある。

まず、喫茶店『胡桃』のマスター(矢島健一)
喫茶店は本当に素敵な空間だった。
ああいう毎日フラっと行ける喫茶店・・いいよね。
口数の少ないマスターとおいしいコーヒー。
これだけで充分な存在の胡桃なのに、マスターが独り身+癌だった。
なくても良い話なのに、全然いらないって思わなかった。
マスターと医院長(加藤治子)の絆というか、
人間のおもいやりがほわぁ~んと伝わり、ドラマに良いスパイスを加えていた。

小手島先生とカナさん?
小手島先生が真智先生を好きなのはよくある話けど、カナさんも片思い。
どうでもいい話かと思ってたのに、まさか最後にこの人達の結婚式・・・ははは
でも、房ちゃんが帰ってきて、結婚式というありがちなのよりは
不意をつかれておもしろかったし
真智先生と房ちゃんの・・・
‘二人の愛が真実ならば離れていても淋しくはない系’愛の絆と
空港での再会はよかった。

そして、何よりも・・・ 歩(小泉孝太郎)と美佐(畑野浩子)
歩と敦史が友達で、敦史が友達のお姉さんに恋をする
というのは、よくある設定なのだけど
普通のドラマの歩なら、特に目立つこともなく
彼女がいても、記憶に残らないような??
しかし、このドラマでは、全く脇役なはずで
中心人物に関係ない恋愛は、基本的にいらないはずなのに
美佐のひと言ひと言に喜んだり、悲しんだりする歩がかわいくってね~。
美佐じゃないけど、見ていると顔がほころんでくる。
敦史にいらんこといわれて怒っちゃうのも
美佐のことを思って、書いた手紙も・・ 
全てが一生懸命で泣ける~。
女は愛されてこそしあわせって、こういうことをいうのかしらね。

敦史は、途中で焦ったり、熱くなったり・・・
これが青春だぁ~! 青春は太陽がくれた季節~ パパパパパパパ
プライドとか捨てて、まっすぐ突っ走る敦史
美佐の言葉に動かされ、好きな人のしあわせは願わないとと思い
房ちゃんを見つけたコンビにに連れて行ったの・・ヨシヨシ、頑張ったね。
頑張ったけど、やっぱり真智先生が好き~って、房ちゃん殴ったり。
でも、房ちゃんは、すごく大人の対応をしちゃうので
自分が若くて小さい人間に思えて落ち込んだり・・
傷ついて、人間は成長する・・・いい男になってね、敦史。
しかし、ここでは、大人な房ちゃんと若者の敦史だけど
8年経った今、藤木直人とオダギリジョーが三角関係になると、
年齢差に関係のない大人な恋愛ドラマになっておもしろそうよね。

とにかく、この若者二人は・・・
‘若い時の年下の男の子’の一生懸命さがよくでていた。
もう、本当に、青くて、一生懸命で、ウザかわいくて
思わず、ぎゅ~っとしたくなるの。超癒される~。
何故、若い時と限定しているかというと
いい年になると、年下でもかなり大人なわけで人生いろいろ。
こんなに純粋に一生懸命に好きな年上の女に感情をぶつけなくなるの。
まだ若いみなさん、若いうちにちょっと年下の男の子と遊んで見てね!

いらないものを、あえて探すと・・
琴美(坂井真紀)と房ちゃん・・ あれは必要なのかしら?
ドラマ1話から、ちょっと??と思うことがあり
若者2人に癒されながらも、肝心のところを淡々と見てしまっていたんだけれど
4話の終わりから、??も消え、中心人物に萌え初め
5話、6話と本当におもしろくて
このドラマ、最高! は~はっはっはっはって思い、楽しく見ていたら・・

え?? 何この房ちゃんの顔、目・・・
あ!? この人達・・・ え~~~~~~!!!
関係あってもいいんだけどさ・・・
ぎゃ~!! ず~っと友達していて、ず~っと隠していたって
この女、すごくない?? いや~何、こいつ~!!いい人ぶって、なに~!
小学校の時から友達が好きだったのを知っていて、ありえな~い!キモ!
これ・・・いつバラすんだろう? ずっと隠すの??
いや、どっかでいうんだよね? どうやって?
うっわ・・ せっかく癒しドラマと思っていたのに、まさかドロドロ?
と思っていたら・・・
なんか・・ はっはっはっは。
どさくさに紛れてバラしてる。ははは。
真智先生も由加里(篠原涼子)もビックリしてたけど、まぁ昔のことだしね~。
房ちゃんの状況が状況なら・・・・
というより、身体のことよりも
私は隠して3年文通してたことの方が、友達として嫌。
これ文通が終わって、数ヶ月以内に聞いていたら、友達じゃないな、私なら。
16年も経っているから時効?? う~ん。
しかも、この告白するシーンの顔・・ 耐えられない。
上目づかいで、ふにゃ~っとして・・・イラっ。

けど、房ちゃんが悪いことをして気に病んでいただけでよかった。
あんなセツナイ目をするから、てっきりまだ好きなんだと思った。
もしそうだったら、また・・・
藤木女運わる~!!って叫んでいた。

じゃあ、由加里は?
もっと世間の女に嫌われてそうなんだけど
実は、私は、ここ数年の‘カッコイイ篠原’ではなく
ちょっと足りない娘役の篠原涼子がもともと好き。
『ギフト』や『なにわ金融道』のビービーうるさいのとか
『カバチタレ』かなぁ? マイペースでひゅるひゅるした婦人警官とか
というわけで、由加里は・・
ウザ~、キモー、卑怯過ぎ~、ありえな~いといいつつも
カワイイなと思ったのだった。
寒い中房ちゃんを待って、手が冷たくてハ~っとしてるの
超ウザかったけど、すっごくカワイかった。
まぁキスしちゃうよね 笑

真智先生は・・・
あ~いかにも学級委員の子。
正しいことを言ってそうで、単なる保身だったり、
何かをする勇気がないのに、やらないことの言い訳にもっともらしいこと探したり。
それを自分でもわかっていて、グジグジしているんだろうけど
そんな分際で、他人に説教したり・・ イラっとする。

しかし、照れもあるんだろうけど・・・
房ちゃんが、仕事のことで追いかけてきて握手をした時
かる~く握って、すぐに離していた。ダメだよ、離しちゃ~。
房ちゃんは、親に恵まれずに傷つき、他人を信用できない人ってわかってないのかなぁ。
せっかく差し出した手、可哀想だよ~。
真面目な子、頭のいい子って、勉強から得た知識はあり
自分が嫌われないための頭は働くけど、他人の心に無関心なのよね・・・
だから、28歳まで●女?
これだけで、かなりイライラしていたところに・・・

ぎょ~~!!!
房ちゃんに告られたのに、絵を返すって、え~~ありえない!!
どんだけ無神経、この女!!うぎゃ~!!
房ちゃん・・・うわぁ~ん! かわいそう過ぎるよ。
あ~ゴミ箱に叩きつけている。
ひど~い。真智、ホントにひど~い!!
雨まで降ってくるし・・・
早く戻りなさいよ! 人でなし!!
房ちゃんの大切な写真、早くとりにいきなさいよ!
‘私が守りたかったのはなんだったんだろう?’
って、友達ならまだしも、自分が酷い奴って思われたくないだけでしょう。
それで、誰かをおもいっきり傷つけるって最低。
早く、走りなさいよね~。
・・・ 走った。ヨシ!
房ちゃんも来た。ヨシ!

そして、ここからは一気に素直になるけど、ペルーも着いていくって・・
これ、現実に20代後半まで●女の人だと
「遅咲きは怖いよね ケケケ」って笑われるかも 笑
まぁでも、仕事が仕事なので、着いていくこともなく
離れていても愛し合う二人で、良い最後だったけど。

そして、房ちゃんの感想は???
もうかなり長いので、これは次回まとめて・・・



初体験 DVD-BOX初体験 DVD-BOX
(2002/09/04)
水野美紀藤木直人

商品詳細を見る
関連記事

>そして房ちゃんの感想は? これは次回まとめて

ガックシ(笑)
オダジョーと孝太郎くんのコンビ好きでした。
二人共可愛いよね。
私も琴美とのことはなんか唐突で違和感でした。
はぁ?て感じです。あれはなくてもよかったよね。
由加里はウザイけど結構可愛かったよね。
撮影裏話で、まだテストなのに篠原さんが本当にキスしてきて、えっ?とビックリしたら本番と勘違いしたという話がありました。
イズムに篠原さん出ますが、そんな昔の話はまず出ないでしょう。
昔のドラマ見るとキャストが豪華ですよね。

藤木さんのやってきた役は外国に行ったり、空港に行くのが多いんですよ。
ホタル最終回で、「空港に行くなんて昔のトレンディドラマじゃあるまいし」という台詞があったけど、俺散々そういうシーンやってきたなと思ったでしょうね(^^;

まりりんさん♪

こんにちは~!

房ちゃんのことは、週末にでもあげます。
多分、あまり嬉しくないことを書きますが・・・ 汗

オダギリジョーと孝太郎は本当にかわいかったですよね~。
二人の恋話も友情もとてもよかったです。

琴美の話、やはりいりませんよね。
3人とも房ちゃんと絡めたくて、無理矢理くっつけた感じも。
文通だけで、かなり充分だったような気もします。
篠原涼子はイズムに出るんですね。
藤木さんとは関係ないですが、楽しみです。
先週のイズムは、期待大ハズレでつまらなかった 笑
ついでに、はぁの連続だったし。

>藤木さんのやってきた役は外国に行ったり、空港に行くのが多い

そうなんですか!?
私が今まで見たドラマでは、ラブレボと初体験ぐらい?
あ、でも過去に行ったとか、これから行くとか、行っているとか
話しの中にはたくさん出てくるのか・・・
海外ロケものは見たことがないような。
いや花男は、ラスベガスでロケですよね?
そのうち、ここでもロケしてくれないかしら。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladywilliam.blog67.fc2.com/tb.php/608-2d4f2e7f

-

管理人の承認後に表示されます

 | HOME | 

プロフィール

あい

Author:あい
美少年探しにロンドンに・・・

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

AMAZON

リンク

ブログ内検索

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。