~Club Amour~

g@me

2010 - 10/02 [Sat] - 06:59

~ヨーロッパの写真はこちら~

『ホタルノヒカリ』が終り、映画『g@me』を見て感想を書こうと思ったら!!
池内淳子さんが亡くなり、ショックでぼ~っとしてしまいました。

ちょっと落ち着いたところで、映画の感想。
実はこの映画・・・

道夫くんに嵌った後、藤木コンに行こうかどうしようか迷ってい時
チラッとだけ見ていた。
最初の10~15分ぐらい見て、なんとなくつまらなそうだったので止めたの。

が、しかし・・・
藤木コンのチケを譲ってくれた方達が
「その後、おもしろくなるんですよ。是非見てね~」といっていたし
他の藤木さんファンも、キスシーンがいいとか
直人がとにかくカッコイイとか、お勧めしてくれていたので見てみたら・・・


あ~~あ~そういうことぉ~!

っていうぐらい、激しいキスをしていました!
しかも、脱いでるし。
そりゃ藤木ファンにはたまらんぜよ。うっひょ~
相手役の仲間由紀恵さんと・・・
重なる顎がどちらもシャープで素敵
そして、ぶちょおのいっていた‘むさぼりあうようなキス’ってこれか~!
ヤバイよね・・・
千春が「佐久間」とさんもつけず、名前でもなく呼ぶのも何気に好きかも。

そして、シドニー行きを騙されたと思った千春だったけど
実は本当に‘遅れる’だけと知り
ガシーっと抱きついたシーン。素敵

千春に騙されたと知った時のなんともいえない顔がよかった。
いや、千春がついてきてといったのを断るシーンの表情はもっとよかった。
こういう、ちょっと嫌な奴だけど、実はかわいそうな人という感じが素敵

内容はというと・・・
g@meというタイトルの如く、見ている方もゲームをしているように二転三転。
おぉ~きた~っと思っていると、振り出しに戻る・・とか
うおぉ~いくぞ~と思っていると、バシーンっとクラッシュして落ちてきたり・・とか

あっけなく、3億円を手にいれたので、何かはあると思ったし
葛城(石橋凌)が、佐久間を誘拐犯だとすぐ気付いているのに??と思ったけど
まさか、娘がグルとか・・・え~~!!
そして、奥さん・・・うっわっ、こわぁ~~!!めちゃこわ~!
このまま捕まっちゃうのかしら?
いや、逃げないと、まだまだ時間もあるし・・ 笑
でも、どうやって???

うっぎゃ!娘、かなり好きになっているはずなのに、え~!え~!えぇぇぇぇ~!!!
が、眠っただけで・・・

反撃

空港で影から見て、笑うのかと思ったら・・・
あ~~!!! バレちゃったし、どうなるのぉ???

ぎょっ! IZAM~!!
ちょっとした脇役かと思ったら、こんなところにいた~~!
嵌められてる~。うわぁ~。
佐久間、すご~い!!

そして千春をギュッと抱きしめ、
葛城パパも、娘が好きになったのなら仕方ねぇか
佐久間はキレものだし、文句のつけようもない
と、思ったかどうかは知らないけど・・
とにかく、メデタシ、メデタシ、あ~楽しかった、と思ったら・・・

ひょえぇ~!!!!

でもまぁ、妹を殺しちゃった罪は、自分が1番感じるよね。
清々しい顔の佐久間で終る・・・

実はとてもおもしろい話だった。


では何故、最初に見た時はおもしろくないと思って止めたのかというと

あまりにも態度のでかい樹里が不愉快だったみたい。
この話に限らず、度を越してやりたいようにやる人、ズカズカした人を
テレビで見ているのが嫌なのかも。
『まっすぐな男』の深キョンも、2~3分見て消したし。
樹里は、他人の部屋にベタベタと貼り付けたり
服を買えと強制したりが耐えられなかったっぽい。

しかし、今回はそこを乗り切った甲斐あった。
内容もおもしろかったし、噂のキスシーンも素敵だった。

この映画は2003年ということで、藤木直人、まだ30歳ぐらいの時。
確かにキレイな顔をしているけれど
私はどうも、道夫くんの口元の皺とか、目の下のクマとか好きらしい。

それと、スーツ姿がいつもお似合いの藤木直人だけど・・・
30歳ぐらいの若い、熱い、まだ打ち砕かれずに自信満々のサラリーマンよりも、
人生の戦いに慣れてきたり、ちょっと挫折を味わったり
強くなったり、弱くなったりするアラフォーのサラリーマンの方が味があるのよね。
これは、彼に限らず、一般でもだけど。
若い時のキレイなスーツ姿よりも、哀愁漂う大人のスーツ姿の方が男の魅力が増す。
そういうわけで、最近のぶちょおや、桐野は魅力
そうそう今年は新年の嵐のドラマもあった。あれもカッコよかった。
次のスーツの時は、兵頭くんのような仕事に燃える男で見たい。

g@meが終って、今『初体験』見てます。
こちらは、いろいろ、あんなんなったりこんなんなったり
かな~り楽しんでいます 笑


g@me.(通常版) [DVD]g@me.(通常版) [DVD]
(2004/05/14)
藤木直人仲間由紀恵

商品詳細を見る
関連記事

こんばんは~あいさん。
g@me 一見の価値有りだったでしょう~。
この映画の宣伝文句が「日本一美しいツーショット」でした。
本当に綺麗でしたね。
でも今佐久間をやると、もっと深みが増したいい男になるでしょうね。
g@meの佐久間はまだちょっと青い感じがします。
今だからそう思えるんですが。

ぶちょおも桐野さんも岡仲さんも渋いですが、生の藤木さんはとても若くて可愛い、かつ美しいのです。
テレビとなんであんなに違うんだろうとちょい不思議です。
2Dと3Dの差でしょうか。

初体験、面白いでしょ。けなかなかいいドラマだったと思うんだけど、ちょっとタイトルで損をしたような気がします。

まりりんさん♪

こんにちは~!!

>この映画の宣伝文句が「日本一美しいツーショット」でした

まさに!
本当にキレイな2人でした。
キスして重ねあった横顔が美しかったです。

>でも今佐久間をやると、もっと深みが増したいい男

そうですね。
もっと頭がキレて、成功を祝う顔も、敗北して落ち込む顔も
より一層素敵だと思います。
今の藤木さんを知ることもなく、リアルタイムで見ていれば
今以上に感動したんだろうなと思いました。
いい年のとり方をしているということですね。

去年、道夫くんソングのCDを買ったらメイキングがついていて
それで、初めて俳優じゃない藤木さんを見たら
ドラマと違って、かわいらしかったのでビックリでした。
少年のようなんですよね~。
ライブでは遠くからしか見えませんでしたが
スクリーンでアップになった笑顔に、かわいい~って叫んでましたよ。
間近で見たら、おそろしくキレイなんでしょうね~。
握手もできて羨ましいです。

初体験は、ふさちゃんだけではなく、内容を楽しんでます。
これは、今、リアルタイムで見るドラマだったら
毎週、ここと別館でブツブツ書きながら楽しめたのに 笑
笑って、イラついて、癒されて、気持ち悪くなって・・・ おもしろいです。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladywilliam.blog67.fc2.com/tb.php/607-3f69e82d

 | HOME | 

プロフィール

あい

Author:あい
美少年探しにロンドンに・・・

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

AMAZON

リンク

ブログ内検索

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード