~Club Amour~

君に届け

2010 - 09/23 [Thu] - 17:56

先日の‘ベルギー・北の漁場とシュールの旅’は書くことがたくさんあリ過ぎで
ちょっと別館のアップをしていました。
北の漁場の写真は楽しいので、是非見てね~。 別館はこちら→

『ホタルノヒカリ2』が終わってしまい、淋しい水曜だったけど
ベルギーに行っている間の『おしゃれイズム・三浦春馬』を見ました。
みんなにイジられてかわいい春馬くん。

いよいよ・・・・

『君に届け』 9月25日(土)公開!   映画公式サイト→

君に届け 12 (マーガレットコミックス)君に届け 12 (マーガレットコミックス)
(2010/09/24)
椎名 軽穂

商品詳細を見る


あ~見たい! 超見たい! ものすご~く見たい!!

しかし、さすがに映画のためだけの帰国は・・・無理

でも、見たい・・・

春馬くんが風早過ぎて、超ヤバイ! 見たい。

この漫画、私は別マ愛読者なので、最初からず~っと読んでいる。
この数年、風早と春馬がずっと被っていて
実写化されるなら、絶対三浦春馬でと思っていたので超嬉しい♪

配役が発表になる前、いろいろ噂が流れていたけど
中には「三浦春馬は年をとり過ぎている」とかあり、ちょっとビックリ。
おばさんにしてみれば15も20もあまり変わらないけど
現役高校生にして見れば、高校生と卒業した子はずいぶん違うんだろうな。
そして「春馬はセクシー過ぎる」というのもあった。
う~確かに『サムライハイスクール』の殿を見ると、セクシーだ。

でもまぁ、反対意見のあった人も、
映画を見れば、文句ないんじゃないかなぁ?
ちょっと照れ笑いした時とか、嬉しそうな背中とか、超風早翔太!
今月の別マの付録のプチパンフの春馬くんのインタビュー
「去年までは・・ 切羽詰っているような役どころが・・・
 撮影の最初の頃は。風早って呼ばれて振り向くスピードが速すぎる」笑
サムライやブラマンなどの、キリっとした表情がなくなり
ふんわりとした風早ができあがったね。

貞子(爽子)は、今年の初め映画化が発表された頃、
丁度『ヤマトナデシコ七変化』放送中で、
スナコの大政絢ちゃんが、まさにそのまま貞子だった。
予告などを見ていると、多部未華子ちゃんもすごく貞子になっていたけど
貞子が突然、ピキーンと矢野ちんばりに目がキラっとするところが好きなので
そこは絶対、大政絢ちゃんのがよかったと思うけど・・・
サッカーしている姿とか、すっごく貞子。
ただ!!!
この映画が大失敗するとしたら・・・
それは貞子のスカートが短過ぎることかも!? 笑
スカート・・ こだわって欲しかった・・・

くるみちゃんは、イメージとしては佐々木希ちゃんで出来上がっていたけど
彼女の人気を考えると、もう脇の人でもないし、誰なんだろうと思っていたら
春の間「オレ、まげねぇ」といっていた桐谷美玲ちゃんで
あ~なんか、かなりいい線かも~っては思っていたけど
予告で、くるみが貞子に「私の方が風早のこと・・」って叫んでるシーン見たらキュン
くるみも超かわいい~。

矢野ちん、龍、ジョーは非常に良い感じで
チヅの子は、もうちょっと顔がガサツな感じでもよかった?
蓮佛 美沙子ちゃんは、チヅには綺麗過ぎ?
でも、体育祭のシーンとか、いい感じかも。
ケントがいないのがちょっと残念かなぁ。
まぁあいつが出てくると、ややっこしくなるので
映画の2時間では、全く収集がつかなくなるけど。

配役はとても良いと思うけど、お話はどうなのかしら?
予告を見ているだけでも・・・
入学→夏休み・きもだめし→体育祭→クリスマス・お正月→バレンタイン
連載の数年分を一気に流れていくっぽいけど、どうかしら?
というか、やはり連ドラで2クールぐらいでやって欲しいかも。
もちろん、春馬の風早で!
その時は、ケントは佐藤健くん。

この漫画、多分、映画もだけれど、高校生の純愛がテーマというか
キュンとするところに注目をしている人が多いらしい。
けど、私がこの漫画で1番好きなのは
暗いと思われていた貞子が、実はめちゃめちゃポジティブなところとか
登場人物がみんな熱いところかなぁ。

原作は、もともとおもしろいけれど、どんどんおもしろくなっていて
最近のお気に入りは、文化祭の後の盛り上がりと
なんといっても、先月の爽パパと風早の対面!!
爽パパの風早観察とか、娘を思う気持ちとか・・ 泣ける~。
この辺の実写化が見たかったので、やはり連ドラも希望。

そして、今月の別マ(10月号)は、キミトド映画特集で
プチパンフの他に、ナビゲートDVDもついていた
予告はもちろん、メイキング映像も入っていて
それ見ていると、めちゃめちゃ映画が見たくなる~。
試写会に行った人達も、かなりよかったといっているし~。
いいなぁ~ 私も見たい~ 
あ~でもDVD発売待ちしかない・・あ~~

というわけで『君に届け』を知らない人も、俳優さん達のファンじゃない人も
若者から年配の方まで、ふわぁ~ん、キュンと癒され
純粋な気持ちを思い出し、心が洗われる映画だと思うので
時間がある人は、是非、見てください!
疲れている人は、ちょっと頑張って映画館に足を運べば
数年分の疲れが、どっとなくなるかも?

別冊 マーガレット 2010年 10月号 [雑誌]別冊 マーガレット 2010年 10月号 [雑誌]
(2010/09/13)
不明

商品詳細を見る
関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladywilliam.blog67.fc2.com/tb.php/605-e7d3abf6

 | HOME | 

プロフィール

あい

Author:あい
美少年探しにロンドンに・・・

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

AMAZON

リンク

ブログ内検索

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード