~Club Amour~

3ヶ月のご無沙汰・・・

2010 - 08/22 [Sun] - 07:34

1ヶ月以上夏休みをしていたのは確かだけど
気付いたら、博貴関連の記事を3ヶ月近く書いていなかった 汗

やっと時間ができたので、お友達が送ってくれていたDVDも見たり
決まった時は、どうなるのと思っていた『Endless Shock』の感想
特に、光一くんのファン目線の博貴の感想を読み漁り・・・・


泣いた~!!

光一くんのファン、もっと厳しいかと思ったら、やさしいのか・・・
いや、博貴がみんなに評価されるぐらい頑張ったって
素直に思っていいんだよね。

中には、博貴がどうのこうのというよりは
光一がこのメンバーでいくと決めたわけだし
お客さんをガッカリさせるようなショーをするわけがない
という人もいたけれど・・・
そういう人達だって、見ていて、見苦しかったら、ネガティブな感想を書くはず。
褒めてはくれているけど、しっかり・・・
「歌とダンスはまだまだだけど・・・」って書いている人が多いので 汗
博貴の良いことも、みなさん正直な気持ちを書いいるととらえました。


1番感動したというか、読んでいてボロ泣きしちゃったのが・・

「内くんのことはほとんど知らなかったし
 何故、こんなに優遇されていろいろなところに出るのかと思っていたけれど
 彼は、復帰すべくして復帰し、この舞台に選ばれて立った・・・」

というような感じの言葉。
普通に考えて、事件の後復帰できたのもすごいし
復帰も少年隊の舞台で、特別待遇。
その後も、主演ドラマで完全復帰・・・
いきなりの復帰コンは、横アリ&城ホ・・
その後もツアーは続き、主演舞台『ガイズ&ドールズ』
更に、ほとんど経験のないところに、いきなり光一くんのライバル役。
まぁ、よく知らない人は、彼の仕事をどこまで知っているかは謎だけど
たまにWSを見ていたら出ていたり
ジャニヲタだったら、贔屓が感じられる仕事量と噂は耳にしたでしょう。
それだけで、良くない目で見る人がいるのも、仕方がないことだと思う。

でも、そういう人達の何人かでも、博貴の仕事を見て
評価してくれたり、復帰すべき人だったと思ってくれたのは嬉しいこと。

博貴の一生懸命さが、汗の流れと共に伝わっていたっぽい。
必死に演じる博貴が初々しくてよいとか、SHOCKに新しい風という人もいた。
何回か見た人は、毎回確実に内くんの進化が感じられるという人も。

それから、結構いくつか見かけたのが・・・
「光一くんと、博貴のキャラがかぶる」というの。
世間でいう王子キャラってこと?って思ったら
キラキラしているけど、影の部分があるとか
せつない気持ちを表現するのがうまいとか??
なんにせよ、光一くんファンに光一くんとキャラがかぶるといわれるのは
褒め言葉とうけとったんだけど・・いいよね?

‘堂本光一 すべてはステージのために~究極のエンターテインメント『SHOCK』~’
博貴は、こんなにたくさんいいの?っていうぐらいたくさん出ていた。

2月の屋良くんとのSHOCKとステージ構成etcどのぐらい違うのかはわからないけど
メンバー交代のために、いろいろ変える必要はあったようで
博貴がステージで映えるように、いろいろ考えてくれたみたい。
そして、上に立つ人とはこういう人なんだなぁと思った。
博貴の体力、精神力、頭・・・全ての限界を把握して
博貴がつぶれないように、仕事をエンジョイできるように練習させている。
自分は限界を超えてると思われることに挑戦しているみたいなのに。
博貴のことに限らず、ひとりひとりに合った練習をさせているんでしょう。
自分に厳しく、他人の力量は観察しながら、最大限に伸ばせるように支える。
リーダーの鏡!

博貴の目の傷は、どのぐらい酷かったんでしょう?
病院に行ったのみて、ビックリしたんだけど
そんなに酷かったのか、目だから大事をとって病院なのか・・
しかし、光一くんに「視界大丈夫か?」ってきかれて
多分、普通の子だったら「大丈夫です」「片目見えてます」とかいうんだろうけど・・
正直でよろしいととるのか・・・ 
光一くんは「大丈夫、まわりが合わせるから」・・・ 汗
一生懸命頑張っているのは、ヒシヒシ伝わったし
痛くなっても、ステージでは見せなかったけど
足をバタバタさせて、痛い、痛い、大騒ぎしてたの・・ 
カワイイというか、プールで足つった時と変わってない 笑

稽古の初日、めちゃめちゃ緊張していた博貴。
他の日も何かの度に、プレッシャーに押しつぶされそうな顔していたり
すごく大変だったんだろうけど
千秋楽には笑顔もでていたし、やり遂げて自信もついたのかしら?
今、名古屋で『ガイズ&ドールズ』をしているけど
4月とは、ずいぶん違っているんじゃないかなぁと・・・

5月の少クラプレミアム、ガイズの後で「舞台が楽しい」みたいな感じだったけど
SHOCKの後は、もっと楽しくなっているのかな。
けど、このまま舞台の人で終られると淋しい。
そんな年中日本に帰らないし、チケも友達に頼らなければいけないし
ドラマとかテレビにも出てくれないと困る。
自分の都合はおいておいても・・・
ジャニヲタだけじゃなく、もっと多くの人に博貴を見て欲しいよ。

ガイズが終ったら、またライブがあるのか・・・
10月ドラマもあれこれ決まっているので、出演はなさそうかなぁ。
SHOCKはDVDないのかしら?

関連記事

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

隠しコメさん♪

コメントありがとうございました!
詳しく教えていただいて、本当に嬉しいです。

SHOCKが決まった時は、光一くんのファン以上に
博貴のファンの方が驚いたと思うし、心配でもありました。
でも、光一くんのファンの方が見ても
成長が目に見えるようだったということは
本当によく頑張ったんだと思います。
痛い、痛い、大騒ぎはしてますが
本当に深いところの弱音は吐かずに
信用して仕事をくれた人達にも迷惑かけないように
影で頑張ったのかなぁと思います。

>また出演してくれたらいいのに!!

このお言葉、博貴本人に届いて欲しいです。事務所にも・・
次があったら、私もなんとか見たいんですけど・・・
日本で1番難しいチケットのようで
自力で取れない私は無理なのが残念です。

昔から末っ子キャラで可愛がられていましたが
今回は、大事にされながらも、
仕事に対する姿勢など、厳しいところを学んだのかなぁと。
今回の光一くんとの舞台は、自信に繋がったと思うし
次に博貴を見るのがとても楽しみです。

ご無沙汰しています

あいさん、お久しぶりです。私もshockの特番を何度もリピートしています。
博貴はあまり出ないだろうと思っていたら、びっくりするほど、出てて、私も
shockは見に行けなかったので、食入るように見ていました。

初め、shockに博貴が出るとわかった時、色々ブログを見ていると博貴と言うだで
否定的な人も多く、本当に悲しい思いもしました。厳しい目を向けられるのはわかっていても、でも終わってみたら、博貴の魅力も伝わったようで、沢山の人に、頑張りを認めてもらって嬉しかったですね、、まだまだのびしろがあると思うので、どこまで成長するのか楽しみです。

でも私もあいさんと同じで、このまま舞台要員では困ります。
博貴は舞台だけではもったいなさ過ぎます。もっとドラマでも
バラエティでもがんがん出てほしいです。
本当にこれからどうゆう風に使うのかいい加減、はっきりしてほしいです。
やっぱり歌もきちんと出してほしいですし、、きらきらの博貴がもっともっと見たいです。

ゆっきーさん♪

おひさしぶりです~!

SHOCKの特番は、本当に嬉しい番組ですよね♪
たくさん出ているだけでも嬉しいのに
博貴の苦労や、光一くん達の博貴への配慮などが見れて
すごく嬉しいです。

>博貴と言うだで否定的な人も多く

やっぱりですか・・・
始まる前はSHOCK関連のブログチェックしていなかったんですよね。
まぁでも良く思わない人が多いのは、しょうがないですよ。
3年前、プレゾンで復帰する時に「ゼロからスタート」ってみんないってたけど
ゼロじゃなく、世間的にはマイナスからやり直しだったんですよね。
マイナスは、ひとつひとつの仕事で埋めてくしかないし
復帰後もドラマやコンサートはあったけれど
結局コンサートを見に行くのは、もともと博貴のファンが多いし
ドラマは、なんかゴタゴタしたのが2008年は続いたし
今回のSHOCKほど、内担以外の人に評価されることはなかったんですよね。
今回は、本当に、良いチャンスを掴んだという感じです。
もちろん、ジャニ以外の人との舞台ガイズの経験もあってのこととは思いますが。

>本当にこれからどうゆう風に使うのかいい加減、はっきりしてほしいです

ここですが・・・
最近思うんですけど、しばらくはっきりしないというか・・・
事務所は、とりあえずいろいろ経験させようと思っていると思います。
少クラプレミアムの時点で、
博貴はまだまだ今後どうしたいというのは考えられないという感じだったし
事務所側も、どういう仕事で博貴が1番輝くのかを模索しているような気がします。
博貴も仕事をしながら、演技・ダンスの成長の他に
スタッフの仕事をみたりして、自分が興味のあることというのが
自然にでてくるんじゃないかなぁと。

とりあえず、私は、人気が出て欲しいので
テレビにはたくさん出て欲しいんですけどね・・
ガイズ&SHOCKで、仕事へ対する意識がずい分変わったと思うので
次の仕事が楽しみです。
って、まだガイズ公演中ですが・・・ 私は行かないので。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladywilliam.blog67.fc2.com/tb.php/597-9eba900a

 | HOME | 

プロフィール

あい

Author:あい
美少年探しにロンドンに・・・

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

AMAZON

リンク

ブログ内検索

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード