~Club Amour~

あれから1年・・・・

2010 - 07/19 [Mon] - 17:37

7月19日です。

今日は、マッチさん、三波春夫でございます~さん、杉本彩さん、ホタテマンさん
そして、去年、藤木さんは名前をあげてなかったけど
多分、本人は尊敬しているだろうQUEENのブライアン・メイ

そして、只今『ホタルノヒカリ2』で、超カッコイイ甚平姿を披露している
‘ぶちょお’こと藤木直人さんのお誕生日。

ハッピーバースデイ♪

お誕生日ということは、去年のあの日から1年・・・・

胸の中に隠していた~欲望のままに踊ろう~♪

道夫く~ん! 殺して~~!!

と叫びたい、生の‘コロシテヤル’が聞きたいがために行った、藤木直人東京フォーラム。
今思い出しても本当に楽しかった。

去年のレポとか読むと、うひひひ~ こちら→ MCはこちら→

あ~楽しかった。

ていうか、あなた、先週のGACKTといい、結構なんでも楽しむじゃん 笑
うん、いいものはいい。楽しいものは楽しい。
ジャンルにも、ミュージシャンにも拘らず、素直に楽しめる。
じゃあ、いつも毒を吐いているのはなんだ?
まぁ基本、思ったことを素直にいう人ってことで。

しかし、GACKTと藤木の楽しみ方には大きな違いがあり・・・
GACKTの場合は、曲も知らないけれど、全く違和感がないというか
ひとり平均年齢を上げていること以外
会場がロンドンで、結構頻繁に行くライブハウスだからというのもあるけれど
そもそも、あのノリは、私がロンドンに来て、20数年、当たり前に過ごしているノリというか
いや、それ以前に、日本でAUTO-MOD、アレルギー、BOOWYなどを見ている頃からだから
もう、それが私の人生というか、Where I belong toという感じ。
その非常にComfortableな空気の中に
GACKTという、ありえない光を放った人がいたら、感動するのは当たり前。

去年の藤木直人の場合は、はっきりいって、私は場違いなんですよ。
もう「あなたの知らない世界?」っていう感じで、
非常にアウェイな感じ、お邪魔させていただいていいですか?みたいな。
ガツガツしている私にひと時のやすらぎを~みたいな、癒しのスペース。
藤木直人自身のパフォーマンスも、いろいろと楽しめたけれど
私にとっては、優雅に舞う藤木ファンのお嬢様・奥様達も
藤木のショーのパフォーマンスでありまして
一応、自分と同じ立場でコンサート代を払って見ている人達すら
私は、藤木直人のショーとして楽しみ
なんだか、しあわせのお裾分けをしてもらいにいった人になっていた。
会場を出た後、自分がちょっと綺麗になった気分だった。

と、先先月、東方神起のファンの友達が遊びに来た時に力説していたんだけど

友達は「それはやはり、藤木さん自身がああいう人だから、集まる人も自然と美しく優雅に・・・」
やっぱり? やっぱりそうだよね? うんうん・・・
と、しばらく話していると・・・・この人!

東方神起、かなり真剣に周っていたんだけど・・・
なんと!!『おしゃれイズム』を見にいっていた~!!!
ってことは、藤木直人、超アップじゃん!
「めちゃめちゃ、カッコよかった~。
 顔がこ~~~んなにちいさくて、すっごい綺麗だった~。」
うっわっ! 超羨ましい~! なんだ、こいつ、なんだ、こいつ!いいなぁ!
私も、そんなそばで、1度見てみたいよ。

が、しかし・・・・・
「背は思ったより高くなかった」
うん、でも・・・ どうやら東方神起はみんなデカイらしい。
そして、森和泉。あの身長でヒールを履いているから、かなりデカイ。
顔が、これしかない藤木直人が小さく見えてもしょうがない・・・
っていっている彼女も、170㎝ 笑
「脚もすご~く長かった~」
っていっているこの女の股下87㎝・・・
密かに藤木直人の双子のお兄さんにどこかでバッタリ遭わないかと企んでいた 笑

そして、私と彼女の共通の知り合いに、60過ぎたオジサンがいる。
そのオジサンが、去年私が道夫く~んと叫びながら
山中湖‘夜光の階段ツアー’をしている時に電話をしてきた。
数日前に藤木直人のコンサートに行って~と感動を伝えると
そのオジサン「おぉ、藤木直人、好きだよ~、カッコイイよね」
この人は、女性の好みも超面食いで、かなり正統派の美男美女好き。
そして「おしゃれイズム、毎週見てるんだよね~」
・・・って、あの番組見て藤木のファン?

先日『ホタルノヒカリ2』の会見で、藤木さんが
街中で「おしゃれイズム見てます~」っていわれるけど
あんななにもしゃべってない時もある番組で・・といっていたけど
私もそのオジサンが「イズムを毎週」といった時に思った。
が、このオジサンは、私と付き合いが長いだけあって・・・
多分、時々、ポロっとでてくる厭味とか・・・
藤木さんファンが「ブラック直人」といって嫌がっているのとか・・
ああいうところも気にいっているに違いない。
と、私と東方神起の友達は、絶対そうだということで片付けた 笑
藤木直人は、チクチク感じの悪いことをいう藤木を好きな人がいることを
果たして知っているのだろうか?
街中で声をかける人も、私達の仲間かもしれない。

まぁそれも、ぶちょおの‘実は愛情たっぷりのチクチク’には敵わないかもだけど。

『ホタルノヒカリ2』 
ツアーでバタバタしながらも、ちゃんと見るのはついていってます。
今週ぐらいから、こちらもおいつけるかなぁ?
ちょっとバタってます・・・ 
って、GACKTの感想しっかり書いてるけど
鉄は熱いうちに打て、感動も熱いうちに吐け・・?
といいつつ、ロックサイトのレポ、死ぬほど時間かかりそう・・・ 涙
関連記事

7月生まれ・・・

こんばんは☆
今夜もお邪魔してしまいました(笑)

7月生まれはイケメンが多いのでしょうか?
何を隠そうGACKTさんも7月生まれなので(^_^)v

藤木直人さんは、ナースのお仕事で知った当初は確か30歳・・・!?
全然年を感じない若さと美しさがありますねぇ!!
しかも踊るんですか!!?
私の想像の藤木さんが踊る姿はとても可愛い事になってます(笑)

聞いた話ですが、私がちょっと行ってみたいと思ったのは、及川光博・・・ミッチーのコンサート☆
ミッチーが観客ととるコミュニケーションが面白いそうなので(笑)
ある曲ではミッチーが「それじゃあいくよ!!」と言うと、どこからともなく観客の人達がみんなボンボンを出してきて、一緒に踊るらしいです!!
ミッチーもイケメンだと思うのですが、藤木さんやGACKTさんとはまた違った味のある人ですよね☆

“おしゃれイズム”にGACKTさんがゲストで出たときは、2人並んでキラキラしてました(笑)

ちなみに、GACKTさんはライヴのMCに最長80分使った強者です!!

>QUEENのブライアン・メイ
勿論好きです。尊敬してます。

何年か前にQUEENミュージカルの「Wi Will Rock You」の日本公演に先駆けて上演中のオーストラリアに行って、Wi Will~を紹介する番組のナビゲーターをやったんですが、とてもとても楽しそうでした。
キャストの皆さんとちょろっとギターセッションとかもやって美味しい番組でした。

1年前に初めて藤木ライブに行った感想で、客席を見ているのがとても楽しかったと書いていた人が何人かいました。
>集まる人たちも自然と美しく優雅に。
そんなふうに思われる方も結構いらっしゃるみたいですが、そうでない方もそれなりにです。←私だ(^^;

ブラック直人、嫌いってほどじゃないほど、おいおいとときどき突っ込みたくなります(^^;

↑のかえさんの話ですが、私の知り合いが(藤木ライブもときどき行く)ミッチーのライブに嵌って、ついにはmyボンボン持参でライブに行くようになったそうです。

かえさん♪

GACKTのお誕生日を見たら、7月4日。
赤西仁と一緒ですね!

藤木さん、アイドルのように踊ってますよ~。
爽やかな笑顔が、近頃の若いアイドルよりもアイドルらしいです。
そして、会場もいっせいに踊ります。
ちゃんとフリがきまっていて、タオルを振ったり、ボトルを持っていたり。
家族連れでやってきて、みんなで楽しんでいたりもします。

ミッチーのコンサートは噂にはきいています。
すごいらしいですよね~。
でも、何故か、私の目はあの顔を求めていかないみたい 汗

イズムのGACKTさんと藤木さんは・・・
どっちも良い男で、見た目は好みによるんだと思いますが
GACKTは、浮世離れしてますよね。
藤木さんは、わりと「普通の人」をアピールというか・・

MC80分・・・
基本的に長いMCというのが嫌なんですけど
80分となると、既にトークショーですよね?
最初からそういうものだと思って、トークを楽しみにいくならいいけど
いきなり、何も知らずに行って、突然80分だとビックリ仰天?

まりりんさん♪

やっぱりですか? 当然ですよね・・・

WWRYのナビ番組とか、本人も嬉しいお仕事だったでしょうね。
ギターセッションまでしちゃって、充実した番組。

藤木さんのコンサート。本当に会場の雰囲気に感動しましたよ。
ミュージシャン冥利に尽きるな・・って思ったもの。
若い頃から、小さいライブハウスから大物外タレのコンサートなど
いろいろいってますけど・・・・
藤木さんの会場、レベル高いですよ。
それと、見た目だけじゃなく、基本的に人生がしあわせそうな人が集まってます。
コンサートによっては、そこに行かないと、不幸のどん底、みたいな人が集まっているのありますからね~。
あと、私が行くので多いのは「ガツガツした人」が集まるの 笑
私はそこで会場の熱気に包まれるのが仕事だと思ってますけど。

まりりんさんは、ブラック直人も結構楽しんでいるようですが
コンサートに行く前に、いろいろチェックしていたら
どうしても苦手な人を何人も見かけました。
でも、会場の人々を見て、そういう人がいるのも納得でした。

ミッチーのボンボン。
みんな自分で作ってもってくんでしょうか?
ネットで検索して、コンサート会場を見てみよう。

さっき、もうすぐぶちょおだわって思ったら
明日だった・・・ 涙
24時間長い待ちです。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladywilliam.blog67.fc2.com/tb.php/588-49cd88d8

 | HOME | 

プロフィール

あい

Author:あい
美少年探しにロンドンに・・・

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

AMAZON

リンク

ブログ内検索

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード