~Club Amour~

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対泣かないと決めた日

2010 - 07/03 [Sat] - 16:53

昨日はあんなに大騒ぎしていた『娼婦と淑女』の最終回。
Twitterに‘久我山大佐’が突如登場し、大盛り上がりしていたので
楽しみにしていた『絶対泣かないと決めた日』を見るのが
夜中になってしまった 笑

さぁ今回は、会社の合併話を阻止しようと
桐野征治(藤木直人)が角田美樹(榮倉奈々)を秘書課に移動させる・・・

が、私が1番おもしろかったのは・・・・

キター!!

駐妻のイジメ キター!!

ひゃ~はっはっは~

って、あなた本当にイジメられて苦しんでいるんだから!

いや、噂にはず~っと聞いているんだけど・・・
生で見たことがなくて・・ つい・・・

海外でも駐在場所によって、住む人によって、
イジメの内容も変わるし、あったりなかったりするんだろうけど
なんといっても、ロンドンは他と比べて駐在員が多い。
大手の企業、例えば、この葵商事がモデルにしたという噂の会社や
それより大きな商社になると、30人ぐらい? 

昨日の話のように、会社の「婦人会」があり、だんなの会社での立場で上下があり
あんなイジメとかこんなイジメとか・・・
実際、このモデルとされる会社の婦人会の話も
ドラマに全然負けてなく、奴隷のようにこき使われている話があった。
そして、日本人駐在員が住む地域というのは、大体限られているので
地域の中でも、イジメがあったりとか
ノイローゼになって帰国しちゃった人とか
外人のテニスコーチと浮気をして、子供ができて消えちゃった人とか(←イジメじゃないから)
女房がイジメられて・・と愚痴る男達を思い出して プププ・・・

いや、本当に笑い事じゃないんだけど
大体の場合、だんなが帰宅するのを待ち構え、すごい愚痴が始まるらしいんだけど
(それでノイローゼになって入院する人もいる)
万里香さま(杏)は、自分で頑張りましたね~!
たまたま仲原(要潤)が日本に出張してしまったとはいえ
電話で仲原が大変なのを察すると、自分の苦しいのはいわなかったし
鈴木くん(内田滋)にも聞いて欲しかったんでしょうかね・・
でも、千秋さん(片瀬那奈)にあれこれいわれちゃって
それでも、苦しい時は、自分でいっぱいの人が多いのに・・・

スペシャルの話が決まった時は、仲原夫婦はNYだから出ないのかなぁと思ったりもしたけど
‘駐妻のイジメ’という、かなり興味深い話でおもしろかった。
万里香さまと仲原が、すっごくラブラブな良い夫婦になっている感じもよかったわ。

そして、1番気になっていた、桐野の出番ですが・・ 笑
連ドラ8話分をまとめたよりも出ていたんじゃないかしら?
仲原とのツーショットもあり、目の保養、目の保養。

が、しかし・・・・
仲原はかなりカッコイイシーンがあったけど
桐野は、なんか連ドラ中のような「決めゼリフ」がなかった?
あったのかなぁ? 私の心に、ビシーっときたのがなかったのよね。
おまけに、大学の友達に嵌められちゃうしさ・・・
こんな時に、すごく久しぶりの人間からおいしい話って
なんか疑えよなぁって感じ。
まぁ純粋な良い人といえば、いいのかもだけど
桐野が香港に飛ばされたのって
真っ直ぐで熱いからじゃなく、やっぱバカなのかも? 
ついでに、株主総会での発言も、熱いだけで、内容的に説得力がない。
「つぶさないで~!」のレベルとあまり変わらないよね。
もっと、合併をしないメリットとか、今後どうしたいとかないと。
まぁ二階堂さん(佐々木すみ江)がでてきて、ビシーっと決めるのが目的だから
桐野の発言は、それまでの繋ぎなので、
とりあえず「熱意」が伝わればいいからなんだろうけど
もうちょっとカッコイイ桐野語録が欲しかった。

来週からの高野部長に期待だわ。

さて、肝心の角田美樹。
秘書室に移動になり、荷物を持って部屋にはいる。
相変わらず、何もいわず、誰かが気付いてくれるのを待ち・・
「あのぉ~~」
この子、入社日から全然変わってないし 笑
まぁ仕事で忙しそうな先輩に話かけるのが悪いと気をつかったと考えてあげなきゃいけないのか?
いや、それで止まる手というのは、数分だし、いつかはしなければいけないこと。
やっぱり、サッパリと挨拶して入っていかないと。

そして、顧客リストが届いて、みんなが必死に覚えているのに
キョロキョロと見回して、何もしないで終る。
わからなかったら聞く・・ということをしないのに、またイラっ。
まぁでも、そこでイジメられた~とイジケて終る現実のイジメられっ子とは違い
夜中に残って、いろいろ頑張っちゃうのがいいとこなんだけど
とりあえず、家でも出来ることは、会社に残ってするなよって感じ。

秘書課の人々は、みんな必死に働いていた。
内容はともかく、あの必死さはすごい。
‘自分のやり方でプロを・・’というのも、説得力あったわ。
‘白に見えても上司が黒といったら黒’というのは
私にはできないけど、日本のサラリーマンの根性を感じる 涙

最後は、美樹と万里香さまの和解で終わりました。
連ドラ放送終了後、万里香が最後まで謝らなかったと怒っている人がたくさんいたので
苦情でも殺到したんでしょうか?
それでこのスペシャルができたなら、嬉しいんだけど。
しかし、謝ったところで、謝らなかったと怒っていた人の気はおさまらないのよね。
今度は「謝られても、絶対許せない!」っていっている人がいた。
それがイジメられてすごした人の心理なんでしょうか?
このドラマの場合、殺人未遂レベルだから、謝って許せるものでもないかもだけど
なんか、イジメた相手がどうとかいうよりは
もうあれから大分だっているし、今、自分がしあわせなら、どうでもいいよね。
それに、連ドラの最後の狂ったように美樹を刺そうとする万里香さまを見ていたら
私が美樹なら、確かに怖いけど
「もうじゃあ勝手に2人で仲良くどうぞ」って思っちゃう。
許すとか許さないとかいうより、どうでもいいんだよね。
まぁ私の場合、しばらくしたら酒の肴かなぁ。

そして、全くどうでもいいことなんだけど
老人ホームでのシーン。
佐野(木村佳乃)と美樹が並んで歩いている時
なんでもないパンツ姿の2人の脚が、すご~く長くてカッコよかった。
やっぱ女優さんとか芸能人ってこうでなくちゃ。

というわけで、久々に藤木&要のツーショットも見れたし
ドラマもすっきりで楽しめました。

来週は『ホタルノヒカリ2』が始まります~!
私は、ちょっと遅れて参加だけど、ぶちょぉ~楽しみ~♪

関連記事

あいさん、こんにちは!
娼淑は同じメンバーの中でブラック担当などもまわりまわっての役割分担(?)で
いいかげん飽きましたが、最後まで見てしまいました。
一番盛り上がったのはやっぱり久我山と杏子さんのところですかね?
あの変質的粘質愛は唖然としながらも役者魂を感じましたネ。

さて、「泣かないと」も突然のSPでしたが気づいてよかった^^
車から転がり落ちても怪我一つない美樹には驚きますが
このドラマが突っ込み満載なので
アタシも鍛えられて多少のことには動じない体質になりました(笑
この会社の秘書課も変った部署でなかなか面白かったですね。
以前の部署の幼稚なイジメならありそうだけど
こちらは公然とヤバイ風紀でまず有り得ないのがネタなのですかね。
あ、駐在イジメも友人に聞いた話が映像になるとなかなか
どうして現実的でヘぇーの百連発でした。
そうそう今回の桐野はちょっとカワイソウでしたね。
私も出番が少なくても要所でピリリと効かせてくれたほうが好き。
藤木さんは次にブチョーで出番がばっちりあるから
花はそっちのほうに持っていったのねえ。
それじゃホタルも(遅れて?)ご一緒できそうですね。
楽しみです~。

エリさん♪

エリさんも最後まで見ちゃいましたね・・・・
イライラしたり気持ち悪くなったりで、うんざりしながら
ついつい最後まで見ちゃうのはなんなんでしょうね・・?
紅子のせいでみんな狂ってしまってましたが
黒麗華は綺麗だったし、発狂した藤堂もカッコよかったのでヨシです。
久我山父はすごかったですよね~。
淡々とセリフをいっていたのがよかった。
久我山兄は、周りが狂いすぎて、実は普通の人に見えてきたり・・
最後、麗華に銃を向けたのはかわいそうでした。

車から転がったの、すごかったです。
冷凍庫に閉じ込められても平気だし、不死身なんでしょう 笑
秘書課の接待は、さすがに現実ではないですよね?
ちょっと近いのはあるのかなぁ?
普通、クラブに連れて行くはずと思うんだけど・・・
内密の時は、料亭など貸しきって、行きつけのクラブのママに女の子の斡旋頼んだり・・・

エリさんのお友達も駐在員の妻ですか?
平和にお友達とランチしたり習い事して楽しんでいる人もいるんですけど・・
婦人会とか近所の付き合いとか大変みたいですね。
社宅とか村と同じような感じで、更にエリートの集まりだから戦いが激しいんでしょう。

連ドラの時、仲原が嵌められた時は
仕方ないという感じがあったんですけど
今回の桐野は、いくらなんでもあま過ぎですよね。
出番が多くて、ビシっときめてくれたら非常に嬉しかったんですけど・・・
どっちかとるなら、やはり出番がなくても、要所を押さえる桐野がよかったかな。

ぶちょおは明後日スタートですね!!
後は、ツアーが終ってから、エリさんのところを覗いて考えます。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladywilliam.blog67.fc2.com/tb.php/584-df21611d

絶対泣かないと決めた日

佐々木すみ江さんの黄門さまの印籠はよく効きましたよね~。す~っとした!!

 | HOME | 

プロフィール

あい

Author:あい
美少年探しにロンドンに・・・

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

AMAZON

リンク

ブログ内検索

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。