~Club Amour~

ビックリ!

2010 - 03/25 [Thu] - 21:59

はぁ~朝起きて、メール開いてビックリだよ~!

さすが、KAT-TUN。
またまた驚かしてくれました。

実は先日・・・

「KAT-TUNの海外ツアーの噂がある」って聞いて
そう教えてくれた子も
「海外といっても、アジアだと思うけど」といっていた。
それに、私がした返事は・・・
「アジアだとは思うけど、仁が頑張ればLAはあるかも?」

しかし、そうはいっても、それはあくまでKAT-TUNのツアーで
仁ソロ公演とは思わなかったのよね。ビックリ~。

しかも、ソロ公演はヨシとしても、なんですか!?
KAT-TUNは5人で、日本プラス近隣諸国を周る?
え~!!! え~!!! なんじゃぁ??

で、日程を見ると・・・
あれ!? LAの仁ソロってば、2日しかないじゃん。
だったら、KAT-TUNのツアーの前、4月に行くとか・・
終わってから、9月に行くとか・・・
いやいや、6月末からドームまで開いているんだから、その間でも??
いや、準備もあるから、そんないい加減なことはできないということで
6月はLAにしても、せっかくのアジアは一緒でも良くない?
アリーナとドームは構成も違うだろうから、
ドームから登場で、いいよね、別に・・
なにこれ? 

KAT-TUNのファンはお金持ちが多いから、
思う存分、金使えってこと? 笑
いや、単に驚き慣れているドMなKAT-TUNファンに
またまた大きなドッキリを与えようということか・・
ファンが怒るのを、結構楽しんでいるよね、あの事務所・・・

と、ブツブツ思いながら、記事を読むと・・・

え~!!!???
5月から10月まで、LAに居続けるんですか!?
6月の後も、ライブツアーやPR活動もする。
へぇ~、だったら、思う存分頑張って!
音楽もだけど、仁が留学から帰ってきてから時々口にする
「ハリウッド進出」への第一歩があるかもしれないよね。

僕が日本でやってきたエンターテインメントや音楽を今度は海外に住む方たちと一緒に共有してみたい

いつも外国かぶれのような発言をして、顰蹙かっちゃったり
アイドルと呼ばれることに納得のいってない発言には
‘でも、結局ジャニーズじゃん’ってツッコミを入れたくなったりするけど
この発言は、自分の今までしてきた仕事への自信と
ジャニーズの素晴らしさも、ちゃんとわかっている感じがして好きだわ。

海外とはいえ、LA。
日本の芸能人が好きな日本人もたくさんいるし(ヨーロッパと比べて)
ジャニヲタで留学中の子もたくさんいるだろうし
日本のアニメ好きのアメリカ人とか
そういう観客が来ると想定すると
日本のアイドルコンと集まる人はあまり変わらないと思うので
仁の求める‘海外でのショー’なのかどうかはわからないけど・・
ホラ、私のイメージでは、仁が求めるのは
‘海外のR&Bシンガーと同じ土俵に立ったもの’という感じ?
でも、この発言を見て、ジャニーズの自分を否定することなく経験をいかし
さらに、その上に新しいものを積み重ね、自分の音楽を作ろうという気合が感じられる。
とにかく、頑張って欲しい。

そして、最初聞いた時は「仁、ダダこねたのか?」と思ったけど
さすがにまた半年別行動というのは、彼の意思じゃないよな
と思って開いたYOU&JIN公式サイト

もう開いて、ぶっほぉ~って吹き出しちゃった。
デカイ! めちゃデカイ!

Executive Producer: Johnny H Kitagawa


仁はもちろん嬉しいオファーだったけど
なんか、社長の方が喜んだんじゃないの?って思っちゃった 笑
今まで、いろいろなアイドルを育て、日本で確固たる地位を築いたし
アジアでもかなりの人気だけど・・
残りの人生、もっともっと華々しく活動したいんだよね。
自分が生まれ育ったところでも成功したいのかなぁ。
昔は、ロンドンでもジャニコンがあったこともあるけど
基本は、日本からファンを連れてきて・・だった。
インターネットができて、世界中の人が簡単に情報を得たり
ツアーを周ったりするようになったこの10年。
せっかくのチャンスを逃す手はないよね。

ほかのメンバーが米国進出する先駆けになれば

という事務所関係者の話もあるし、ジャニーズも
アジアだけじゃなく、アメリカへの進出も考えてるのかな。
テゴマスのスウェーデンはあったけど、ツアーじゃなかったし
いつも「ワールドツアー」「海外進出」といって、結局、アジアだけ・・で
なぁ~んだって感じだったし・・
‘お金持ち日本’も衰退していこうとしているこの世の中
日本はそもそもエンターテイメントが国益をもたらすことを良くわかっちゃいないけど
ジャニーズで、世界中から観光客を呼んだり、海外でも営業して景気に貢献すべきだよ
と、常々私が思っていることが叶うのか・・
まぁその時は、ジャニーズのチケット発売のあり方・ネット規制は問われるけど。

日本人が普通に世界のトップスターと同じようにワールドツアーとかするようになったら
赤西仁の功績はすごいことになるんだけど・・
どうなるんだろう??
アメリカのワーク・パミットは州単位なのかなぁ?
国で発行するのが普通だよね?
うまくいけば、LAだけじゃなく、アメリカツアーとか??
とにかく頑張って!

といって・・・
あなた、5人の気持ちとか、ファンの気持ちは?っていわれそうだけど
近隣諸国のファンの人達、やっとKAT-TUNが見れると思っていたのに
ちょっと可哀想とは思うけど・・・
仁が成功して、その後、6人でアメリカツアーができたらそれもヨシだし
仁が海外進出したいといったのは、今に始まったことじゃないし
タイミングは、やっぱり??だけど・・
まぁそれも運命ってことで‘波がきたら乗る’精神の私には
今、大きな波がきた仁が、乗らない手はないなと思うし
5人のコンサートが嫌なら、行かなければいいし
5人じゃ応援できないとか、半年離れるのは嫌なら、ファンやめればいいし
他の子のファンで仁が気に入らない人は
まぁよくある署名でもなんでもして、事務所に出せばいいし ←コラっ!
そこまで思わなくても、納得いってないなら
とりあえず、スッキリするまで、愚痴ればいいし。

まぁそれよりは、4月15日にチケットを手に入れるか
KAT-TUNのツアーの申し込みをどれだけするか、アジアも行くか
を、考えた方がいいんじゃない。
あとは、6月の以降のアメリカツアーの可能性も考え
お金を貯めるとか・・・

エンターテイメントとは楽しむためにあるわけで
それで心が痛むのが嫌な人は、
留学時同様、癒し系のグループにいっちゃうとか・・・
他のことに打ち込むとか・・
ファンがどこにいこうと自由。


わかってくれる人だけがわかってくれればいい


時々、仁がいうけど、その通りだと思う。
この言葉を聞く度に、心が痛む人もいるらしいけど
これは決して投げやりな発言でもなく
人間、それぞれ好みや考え方があるわけで
違うものを受け入れない人に、媚てわかってもらう必要もないし
これまでの彼のステージや他の仕事、そしてこれからの仕事を
認める人がファンを続ければいいと思う。
あとは、日本のアイドルファンだと
毎日見てないと嫌な人もいるから・・
それで、ファンが減るなら、それも彼の実力。
支え続ける人達が、やはりファンでよかったと思えたら
それでいいんじゃないかしら。
ま、さすがに、LAでの変なゴシップニュースや大事件は勘弁して欲しいけど。

はぁ、でも仁のソロコンがLAであるなら・・
亀ちゃん、頑張ってロンドン公演してよ!!
あんなにロンドン行きたいっていってるじゃん!
お休みじゃなくて、ショーをしようよ。
う~んでも、全ては仁のLA次第か・・・
けど、社長の「You やっちゃいなよ」がでたなら
充分、勝算があるってことよね。
まぁ今思えば、YOU&JINって名付けたところから
社長の思い入れが半端じゃなかったということか・・・

そして、全然KAT-TUNごとではないけど
キスマイがアジアツアーを一緒に周るということは
今年のPLAYZONEはどうなるのかしら?
キスマイじゃない子達がやるのかなぁ?
去年の感じだと、そのままキスマイが続けるものだと思ったのに・・・
プラス、博貴と屋良くんと・・・
博貴も主演舞台の後は、ツアーしたいるというし
今年は、さらに若い子達に引き継ぐのかなぁ?



関連記事

あいさん、記事の投稿、ありがとうございます。
あいさんの記事を読んで、留学のときもそうでしたが、だいぶ落ち着きました。
仁君もあいさんも私も、分かる人だけ分かればいい、って思うところが似ているのかも。
今日は一日中いろんなブログに飛んでいたのですが、
もはや怒りの矛先がみんな違って
ツアーを前提としているゆえの滞在なのに何でいないのかとか
わがままでかなったことで、本人はもうKAT-TUNにいたくないと思ってるとか
もう赤西は必要ない、5人で頑張れるとか・・・
自分の心の整理はついて、自分なりの考えも持てたけど
他メンのバッシングに私はこれから耐えられるか不安です。
コンサートとか行っても、周りが仁君について嫌な風に言うかもしれないし
もう周りには頑張ってといってくれる他担はいないんです。
亀梨担の被害妄想的なものも止まらなくて・・・。
亀ばっかり叩かれてかわいそう、仁君の尻拭い役にまたなるのか、とか
6人での決断なのに「赤西だけメンバーのこと考えないでわがまま通して」とか言われちゃってて
前のようにこの怒りが和らぐのか、仁君が帰ってくる場所があるのかとても不安です・・・。
もし戻ってこれそうにない状態までなったら脱退という形もあるのかなとも思ったり・・・。もう一部の仁担しか応援してないですよ~涙
愚痴を言うなら言えばいいんだけど、私は仁君だけを応援しているんじゃなくて
せっかく「グループ」として活動させてもらってるんだから
みんなでグループを応援していきたいだけなのに・・・。
内君のようにグループを離れてしまった人もいる中で、グループという存在に感謝しながらいつも応援しているのに、そのグループのファンたっての脱退希望って、切な過ぎます・・・。
ただ6人を応援していきたいだけなのに・・・。
仁担としか想いを共有できず、仁担は白い目で見られるんですかね?
どうしてこんなにも叶わないんでしょうか・・・。
悲しい、というか今のファンの分裂状態に失望感です・・・。
きっと6人の想像以上の状況になっています・・・。

奈々ちゃん♪

>ただ6人を応援していきたいだけなのに

結局、ここなんでしょうね・・ 涙
仁を責める人、事務所に怒る人、鬱になる人、
自担がかわいそうと泣く人・・・
みんなKAT-TUNが好きなだけなのよね。

でも、仁のわがままだけじゃないよね。
留学の時もいろいろいわれたけれど
あの年は、多分、メンバーも事務所も、
ここで無理して働かせるよりは
と思ってだした決断だったと思った。

今回も、仁のわがままだけじゃないと思う。
事務所にもいろいろ思惑もあるだろうし
メンバーもそれでいいと納得したのか
今後、海外進出を考えるなら、仁に頑張ってもらいたいと
ただ納得以上に思ったかはわからないけど。
ファンが大騒ぎするの、仁を責め立てるのとか百も承知で出した結論だろうから
その悪い気持ちを全部乗り越えれるような結果が
10月以降待っていると思っているはず。

ファンは、6人揃ったのを見たいし
日本から出ることに興味のない人は
別に海外進出しなくてもいいじゃないと思っているだろうけど
6人で決めたなら、それを応援するしかないよね。

納得行かないからといって
仁担を責めるとか、会場で嫌なことをいうのは違うと思う。
仁担は、仁自身ではないし
結局、自担も一緒に話し合った結論だろうし。
まぁ、今日は、いろいろ戸惑っているだろうし
とにかく、誰かに当たらないとやっていられない人もいるだろけど。
5人のツアーも仁ソロも、みんなしっかり楽しんで欲しいわ。

そして、ここまで顰蹙かって、アメリカに行くなら
それなりの結果を出してもらうしかない。
本人は、成功しか考えてないのか
ダメだった時に、ものすご罵倒にあうのまで考えているのかはわからないけど
余計なことを考えず、とにかく頑張って欲しい。
国益に繋がることを望むって感じ。

留学中も何度もいったけど、
「願いは口に出すと叶う」
あの時は‘戻ってきて’というファンの願いだったけど
今回は仁の海外進出。
私達は、KAT-TUN6人揃っての
ワールドツアー待ちをしましょう。
ヨーロッパに来るのが決まったら
奈々ちゃんも来てね!

ご無沙汰しちゃってます。

KAT-TUNが三重に来るーってテンションあがったと思ったら、仁くん抜きだって言うね…
たいしたショックは受けてないのが不思議。
前やったら凹みまくってたけど、今回はさほど。
自覚してないだけ?

オファーされるって凄い事だわ。
チャンスではあるだろうね。
どれだけ通用するか楽しみでもある。
受け入れられるか、逆にぼっこぼこにされるか…



仁くん脱退させたら~的な話も聞くのよね。
前回の留学は精神的にもボロボロだったからそれを癒すため?に、
今回はアーティスト?として…
それにしても期間が長くないかい?
5月下旬から6月中旬とかで良くない?
何を企んでんのや、あの社長は。
行く前にソロアルバムくらいは出してほしいかな。
自作のばっかりので!←これ重要。
KAT-TUN熱は冷めてきてるけど、仁くんの歌は好きなのだーよ。
(*´∀`*)ノ



さ、寝よ。

ぶっちゃけ・・・
成功すると思います?

何か揶揄する空気が流れてるんですよね(私の周りでは)
確かにあの程度だったら・・・と思わなくもないけど

見守るだけですね

ゆみさん♪

ひさしぶり~!

せっかく三重があるのに、仁がいないのは残念だよね・・ 涙
ショックは・・・
あまりにも驚き過ぎちゃって、感じてないだけじゃない?
朝起きて、落ち着いたら、ショックに襲われてたり??

こうやって、ひとりひとりの気持ちを考えると
やっぱり、いくらなんでも、間が悪すぎとは思うんだけど
そんな気持ちは、本人達もわかっていて、
それでも出した結論だと思うので、
今回のためだけじゃなく、この先にも続くような結果を出して欲しい。

期間はね、本当にその3日のためだったら、
1週間とか1ヵ月とかでいいとは思うし
逆に、それなら、カツンのツアーはずしてやれよって思うけど
半年近く行くなら、何か、今後のためになる契約を取るとか考えているのかなぁと・・・

>行く前にソロアルバムくらいは出してほしいかな

これは、本当にそうだよね。
大体、アイドルといわれるのが嫌で、
ミュージシャンとかアーティストっていわれたいのならば
まず、アルバム出して、それ売りに行けって感じ?
ロックミュージシャンだって、普通にアルバム出してツアーだよ。
新しいアルバムもなくツアーにいけるのは
本当に大ヒット曲がやまのようにあって
ベストヒットツアーで、ファンが充分喜ぶ人達だけ。

レコーディングもしてくるのかなぁ??
発表になっている3公演以外のツアー
実は既に、大体決まってそうな気はするけど・・・
あっちでレコーディングして、それもってツアーして
アメリカのテレビも出て、ガッツリ成功してこいって感じ。

静さん♪

成功は・・・
まずやらないことには、絶対しないし
もう決まっちゃったわけなので、
あとは、全力を尽くして頑張ってとしかいえないですね。

大騒動になるのがわかって出した結論でしょうし
これで、コケたら、どんだけいわれるのか
本人が1番わかっているでしょう。
それでも、賭けにでるからには、当てるしかない。

どうせダメ・・のノリの人達の頭の中には
昔から、海外進出して、結局パッとしない人気アイドルの失敗があるからでしょうね。
この先も永遠とそのままなのか、ここで変わるのか?
昔は、野球でも、メジャーに行っても、どうせ通用しないとか
オリンピックのフィギュアなんて、日本人は体型が良くないから
西欧人には勝てないとかいわれていたけど
どんどん時代は変わっているし

ずっと前にも「ジャニーズの海外って所詮アジア・・」とブツブツ文句いってましたが
この機会に、仁に頑張って欲しいです。

歌唱力とかダンスとか、上手いに越したことはないけど
エンターテイメントって、技術だけじゃないと思うので
マイケル・ジャクソンやビヨンセ並みじゃなくても
‘何か’があれば・・・
その何かを上手く引き出して売るプロデューサーにも期待。

まぁ私としては、仁個人でいって
あちらにありがちなダンスミュージックをするよりは
KAT-TUNごといって、ジャニーズのド派手なステージを見せた方が衝撃なんじゃないかと思いますけど・・

ありがとうございました。

あいさん コメントありがとうございました。
わたし、25日はパニクり何がなんだか状態だし、26日はなんで?なんで?の?マークの嵐でして。
27日は悲しみとか…
そして悪い方へと考えてしまいがちでしたが、それだけではないんですよね。
なんだか冷静さに欠けていて仁さんのことしか考えていませんでしたが。
どれも建前でどれも本音でした。

マイナス評価な所しか回っていなかったので悲観的になってましたがあいさんのとこを見てなるほどなあと思い立ち直りつつあります。

今は成功と新風をKAT-TUNやジャニーズに運んできてくれることを祈っています!

蘭さん♪

こんにちは~!

私もビックリはしましたが、
結局は、行って戻ってこないと、
この状況になったのが何故なのかわからないんですよね。

蘭さんや仁担のみなさんが、仁のことを考えるのは当たり前で
他の担当さんが、自分の担当を考えるのは当たり前。
バラバラな感じだけど、
結局、みんな6人一緒のKAT-TUNが見たいと思っているだけなんですよね。

当たり前にグループで活動して
毎月何冊も雑誌に載って、毎週テレビ番組に出て
CDが出れば、音楽番組に何度か出て
年に1度は国内のツアーがあって・・・
これで、ファンはみんな満足で、普通にジャニタレも満足なんでしょうが・・
仁もメンバーも社長ももっと大きいのを目指したいんでしょう。

私は以前のブログの頃から、せっかくの日本のモダンな文化のブームに
世界に飛び出さない手はないと思っていたので
ここで仁に頑張って欲しいとは思うし
世界のKAT-TUNになって欲しいファンもいるだろうけど
やはり毎日テレビで見れて、しょっちゅう生で見たい人の方が多いでしょうし
もしかしたら、仁はそのまま・・と不安になる人もいたり
同じ人間でもいろいろな気持ちが数分おきにやってきたり・・
何かにあたらなければやっていけない人もいるみたいだし・・

酷いコメントや記事を見て、心が痛い人も多いだろうけど
みんな今の素直な気持ちを公の場に書いて
何かの時に、事務所でもメンバーでも見て
たくさんの人のいろんな思いがあっての
今回の決断だと伝わってくれたらいいのかなと思います。

ファンは、6月以降、10月以降の良いニュースを待つしかないですね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladywilliam.blog67.fc2.com/tb.php/562-cd11ea90

 | HOME | 

プロフィール

あい

Author:あい
美少年探しにロンドンに・・・

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

AMAZON

リンク

ブログ内検索

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード