~Club Amour~

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣かないと決めた日 第2話

2010 - 02/03 [Wed] - 20:01

このドラマ。
先週は見終わって気分悪い~って思ったけど
翌日、いろいろな感想を読んでいたら、かな~りおもしろかった。
感想というのは、それぞれの性格・体験というのがでるけれど
このドラマの感想は、本当にいろいろでかな~りおもしろい。
イジメられた人の話もすご~いのがあって、ドラマよりビックリ。
『見ないと決めた日』といっている人が多かったけど
視聴率もそこまでガクンと下がっているわけでもないし

万里香さん(杏)のおかげで、楽しいドラマになりそうですね~ 笑
杏ちゃん、宗佑や昔の渡部篤郎のストーカーぐらい怖くなってくれればおもしろいのに。
おぉ~こわ~!

さてさて、先週気分悪い~って思ったのは、
どうやらイジメだけではなく・・・・

社内の空気が貧乏臭い!ってことみたい。
‘大手商社’というわりに、あの立派なビルのわりに・・・
働いている人々が、町はずれの零細企業の事務員とか、流れ作業をしている工場の人みたいなの。
みんな疲れきっているというか、貧乏くさい。
不景気だから、今はどこもこんななのか・・・
商社でも食品だから地味なのかなぁ? どうなの?

感想を見てたら、大手企業に勤めるような人がイジメするか?なんてあったけど
大手の方が出世も婿探し競争も厳しいから、大変だよね。
小さい会社の方が、出世してもしれているし、
婿になりそうな人も社内にいない可能性高いので仲良くのほほんとできるのかも。
実際、ネットのイジメ体験話は大手の人に多いみたいだし
駐在員の妻達のイジメ話聞いても、ドラマが想像できちゃう。

しかし・・・佐野(木村佳乃)
先週は、自分でいっぱいいっぱいなだけで、
そんなに理不尽に美樹(榮倉 奈々)をイジメてる感じじゃなかったけど
今週は、ただひたすら八つ当たりでしたね~。
来週さらにキレちゃうみたいで、木村佳乃の本領発揮? 笑
けど、会社に酒持ち込みは・・・・
もう病院とかカウンセリングに行くしかないよね。

この部署は、なんでこんなに問題ある人ばかり働いているんだろう?
藤木さんのインタビュー
いじめる側にもさまざまな事情やストレスがあって、
いじめがそのはけ口になっているということがわかっていきます


けど、事情があるからといって、イジメの正当化もできないし、同情もできないし
1度変わったからといって、また違うストレスがあったら、誰かに当たるんでしょう?

美樹(榮倉 奈々)は、今回は失敗らしい失敗はなかったけど・・・
他人の水筒開けるってあり? 
誰のかわからないからって、勝手にあけないよね・・

仲原(要潤)との初めての食事でタメ語。
若い子だからそんなもんなんでしょうか? ちょっとビックリ。
だって、あの食事中はデートのつもりかどうかもわからなくない?
仲原が、イジメられてるのや仕事に悩んでいるのに気付いて
先輩として気を使ってくれたと思うのが普通で、そこにタメ語・・・

そして、こいつが泣いていると、必ず桐野(藤木直人)がやってくる。
いつも女の前では、うっと我慢するのに
桐野には、グチグチと全部さらけだしちゃうのね。
男に言えばなんとかしてくれると、心の中で思っているその根性が気に入らない。
キツイこといわれて本人落ち込むけど、彼女のためになっているし
あの現場見ちゃったら・・・ イジメるよね 笑
おばさん達の誰か目撃しちゃえばいいのに・・・

さて、今週の藤木さん&要の見どころは・・

桐野征治
美樹が「掃除です」といった時、すっごい顔しました!
藤木さんの憎々しい顔がたまらなく好きかも 笑
なんかそこだけ、リピっちゃったよ。まるで道夫くん。

まぁ一般的には・・・
電話をしている美樹を見て、フッとして振り返る瞬間とかたまらないんでしょうけど・・・
その時の横顔はとても素敵だった

今週の『桐野様語録』
そんな判断しかできなくて人の上に立てるとでも思っているのか
いや~ホント、ホント。
佐野は、判断力が欠落しているんだよね。余裕ないの。
まぁアル中になっちゃうぐらいだから、それまでってことで。

自分のことしか考えていないってとこがだよ
そうそう。
美樹はあの状況で「今日はどうしても・・・」っていえるのって、そういうことよね。
けど佐野との大きな違いは、ここで素直に考えて行動するとこ。若さかしらね。
佐野は、死ぬほどイジメたら、会社辞めてねって感じ 笑


仲原翔太
走ってた~!
走っている要が超カッコよかった~。すっごくカッコよかった。
来週も走るみたい。毎週走るのかしら? 

しかし・・・ なんていうか・・・ 
『宿命』の有川崇(北村一輝)といい、この人といい
おっかさんに頭があがらないんでしょうか?
こういう男が結婚したら、母親が嫁をイジメても母の見方なのかしらね・・
美樹の場合は、この男と結婚したら、
自分だけじゃなく母親と妹まで、仲原一族にイジメられそう。
やっぱね、人間、分相応の相手(仕事も)を見つけた方がいいのよ。
実家に帰ってやさしい男を探しなさい。

これから万里香さんにグチャグチャにされていくんですね。
仲原も、あの母親の息子なら、万里香さんの方が似合ってる 笑
こえぇ~こえぇ~いいながら、世間の話題は万里香さんになりそう。
でも、ストーカー行為はなんだけど
ああやって影でいろいろやって、わからないようにイジメるのがよくいるパターンよね。
他のオバサン達のような、ぎゃ~ぎゃ~喚きちらし
上司にもバレバレのイジメって幼稚園児レベル?

来週も佐野の狂乱ぶりと、万里香さんの行動に期待。
すっかりネタドラマらしい。
関連記事

あいさん、こんにちは!
本当にネタドラマですよね~。
あり得ないことばかりですから
逆につっこむのが面白くなりそう。

>働いている人々が、町はずれの零細企業の事務員とか、流れ作業をしている工場の人みたいなの。
みんな疲れきっているというか、貧乏くさい。

あはは・・
だんだんそう見えてきた。
みんなせっつかれて焦っていてしかも疲れがたまっているのね。
怒られると萎縮するし、また失敗するかと怯えるし
悪循環なのよね。
褒められると伸び伸びしていかない?
やっぱり職場は空気が和やかでないといい仕事はできないような気がするわ。
ともかくバカバカしい低レベルのイジメなんで
そこが一歩引いて見られるからいいのかも。
今回の藤木さんは口元が皮肉に上がって見えません?
要さんはひたすら好青年でこのままずっと美樹を守ってあげてほしいですね。

こんばんは~あいさん。

私もインタビューのあの一文には引っかかりました。
例えどんな理由があってもいじめる方が100%悪いので、いじめる側の事情がわかったからってなによ・・・て突っ込んでしまいました(^^;
きっとご自身も周囲もいじめとは無縁のところにいたんでしょうね。
出演している役者さんたちも殆どそうでしょうが、だから逆に思い切ってやれるのかも。
片瀬さんの「あら生きてたの」が凄く自然で、思わずプッと噴出してしまいました(^^;

相変わらずあいさんの感想は的確で面白いです。
美樹頑張れと書いてる人の中では村八分にされそうな感想ですが(^^;
私は自分にも他人にも甘い(よくいえば優しい?)ので、美樹頑張れと思いますが、あいさんの書いていることも一利あります。
1話で先輩の仲原さんと凄く馴れ馴れしく話していて、直ぐにこういうふうに男性と話せる女の子は私苦手だ~と思いました。
でも苛められているのがわかったら・・・
「辛いだろうけど、人生悪いことばかりじゃないから頑張るんだよ」
「ありがとう、掃除のおばちゃん」
てことになりそうです(笑)

エリさん♪

>逆につっこむのが面白くなりそう

ははは。やっぱりですか?
現実でイジメにあっている人が、
結構美樹に共感し、自分も頑張ろうと思っているようなので
杏ちゃんの異常な微笑みで
すっかりネタドラマにしてしまった感じはもったいないけど
あの陰湿で重苦しいオフィスから離れて笑ってみれます。

>褒められると伸び伸びしていかない?
普通はみなさんそうなんですよね。
ダメな時には叱り、いい時にはしっかり褒めないと人は育ちません。
まぁ私はドMなので、叱られたり罵倒されたりした方が頑張れるんですけど 笑

藤木さんの口元と目は、かなり小刻みにいろいろな感情を表します。
嫌味な時の口元好きです~。
その時の目もさらにすごくて・・ 惚れます。

要は、根は好青年でしょうけど
あのお母さんと万里香さんにメチャメチャにされそうな気配ですよね~。
苦悩する要にも期待です。

まりりんさん♪

村八分って・・・ 爆
なんかすごく懐かしい言葉です。ははは

自分のストレス発散のために、誰かを叱るのは全く正当化できないし
イジメは100%よくないというのは、もっともなんですけど・・・
自分が悪くて叱られているのに
勝手に被害者となり「イジメ」ととる人がいるのも事実で・・
こういうことをいうと、された方がイジメと受け取ったらイジメという人もいるけれど
自分の非を認めずに権利の主張をする人は
イジメる側もイジメられる側も嫌いなんですよね。

美樹の良いところは、桐野にズバっといわれると
素直にきいて、すぐ行動にうつすことです。
現実には、桐野の言葉もイジメととる人が多い感じがします。
佐野は、桐野の言葉に反省しながらも逃げようとしている感じで
自業自得だけど、ちょっと可哀想だったり。

先週の鬱から脱出し、これから楽しめるドラマになりそうです。
桐野の過去暴露にも期待で・・・
その過去が??って思ったら
まりりんさんの小説に期待します♪

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladywilliam.blog67.fc2.com/tb.php/537-f480d3c1

泣かないと決めた日 第2話

自分が不快だと思うことは拒否していいし、されたことは全部記録に残すのが基本かな・・

 | HOME | 

プロフィール

あい

Author:あい
美少年探しにロンドンに・・・

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

AMAZON

リンク

ブログ内検索

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。