~Club Amour~

最後の約束&アマルフィ

2010 - 01/11 [Mon] - 20:22

~差別と日本人の感想はこちら~

大失敗しました!

藤木直人、津川雅彦、黒木メイサ、大塚寧々。
私の好きな人だらけの『最後の約束』でしたが・・・
なんか・・・ あ~~って感じ。
俳優さん、女優さんはひとりひとりいい感じだったんだけど
このドラマを見る前の晩に、『アマルフィ 女神の報酬』を見ちゃったので
尚更、あ~? あ??? あ??って感じになっちゃったっぽい。
『アマルフィ』を見なければ、ここまでシラ~っとしなかったような気が 汗

だって、この2つ、すごく似ているんだもの。

過去の事件の被害者の家族・友人が
揉み消した人間に事件の公表・謝罪を求めるためにテロ事件を起こす。

もともといつまでも誰かを恨むという気持ちがわからない私は
過去の事件をいつまでも思っているだけでも、大変だね・・って感じだし
復讐とかテロとか、マジありえないわけで
それを2つ続けて見ちゃった自分が悪いのはわかってるけど・・・はぁ。
最近、そういうドラマも多いので、
世の中には苦しんでいる人が多いんだったら可哀相なんだけど
逆恨みっぽいのもありそうな感じもして、あ~~。

アマルフィ 女神の報酬
これは去年の夏に公開された映画。
日本に帰っている時だったけど、時間がなくて見そびれていた。
去年の今頃、イタリアで撮影されていて
イタリアの風景とか楽しみだったし、天海祐希も素敵だし~
ということで楽しみにしていたんだけど・・・・
映画館で観ていれば、イタリアの景色ぐらい存分に楽しめたかもしれない。後悔。

最後の約束のオチで、え?と思うのとは違って
もう最初から、はぁ???という映画。

まず、旅行者・紗江子(天海)の娘が誘拐された。
もうここから、ばっかじゃない!?って感じ。
知らない土地、しかもローマ、しかも観光地のトイレに
娘ひとりで行かせる親って、もうバカとしかいいようがない。
それも電話がかかってきたからって警戒心がなさ過ぎて
誘拐されても全く同情ができないのね。
その後、犯人に呼び出されて、あちこち外交官の黒田(織田裕二)と周るんだけど
ジプシーの女達に囲まれたり、泥棒にバックひったくられたり
もうあきれてものもいえない!
って、ここに書いていたら、
もしかしたら、こういうマヌケな観光客がイタリアでスリやボッタクリに逢うから気を付けなさい
という警告のための映画だったのかしら?と思ったら、いい映画じゃないって感じだけど
見てる時は、ばかだぁ~、うわぁ~マヌケ~。
おまけに、自分のために大臣のアテンドをしそびれている黒田をひっぱたいちゃうし。
外交官の仕事をなんだと思ってるのかしらね。
大使館の人達、国のお偉いさんが来る時、すごく大変なんだよ~。あ~不愉快。

大体、天海祐希がどうしてこんな役をやらなきゃいけないんだろう?
彼女にはいつもカッコよくいて欲しいわ。
というか、母親って感じもまるっきりないし・・・
稲森いずみあたりでよかったんじゃないの?
いや、最後の約束を見ていたら、大塚寧々がよかったかもって思った。
大使館で働いてないで、お母さんしてればよかったのね。
バカな女役でも、もっと哀愁漂って、同情できたかもしれない。

しかし、女神の報酬ってなんだったんだろう?
天海祐希がルパンのような泥棒で、織田裕二と戦えばよかったのに・・・

そんな感じだったので、テロがどうのとかもうどうでもよく
まぁ藤井(佐藤浩市)達の家族が殺された話は可哀相だったけど・・・
でも、他の方法あるんじゃないのぉって感じで
とりあえず、不愉快に見終わった。

そして、その翌日に似たような話を見ちゃったんですよ~。
見てる途中で、またかよ・・って思っちゃって、もうダメって感じ。

最後の約束
嵐のファンの方は、メンバー5人一緒のドラマで満足なんでしょうね~。
最後のビルから脱出するところの5人の会話とか
いつものみんな仲良く楽しい嵐でよかったんだろうけど・・・
お話としてはどうなんでしょう?

私、おもいっきり理解できていない気がするんだけど・・・

新見社長(津川雅彦)の前の会社が、海外から医薬品を輸入していた。
イギータくんは肝臓疾患があるにも関わらず、
日本では未認可の痛み止めを飲んで、劇症肝炎で亡くなった。
ということだけど・・・
その薬は、イギータくんが新見から直接買ったわけではないよね?
薬局とか新見の会社の販売員から買ったんでしょう。
どうして肝臓疾患があるのに、医者から投与されたもの以外の薬を飲んでしまったのか?
しかも未認可の薬かどうか、副作用があるか、持病を持っている場合はどうなのか
それを飲む前に確認するのは、薬を飲む人の責任じゃない?
入院中にお医者さんに投与された薬が合わなかったのとわけが違う。
もうここから疑問ですよ。

私のような考えでこのドラマを見ると、
イギータくんは自業自得なわけで、5人の行動は全く肯定できないのね、可哀相だけど。
新見も新見で、薬の説明書などに「肝臓に疾患のある方は・・・」と書いておけばよかったんじゃないのかしら?

それにしても嵐の5人。
爽やかで親しみやすく、みんな仲良しの良い子達のイメージが売りっぽいんだけど
出ているドラマが怖い。というか、私がそんなのばっか見ちゃったんだろうけど・・・

まず二宮くん。
このドラマと『流星の絆』と被る。
流星の方は、犯人が捕まっていなかったから、どうしても見つけたかっただろうし
本人達、犯罪を犯しているっていっても、たかがしれていた。
そして犯人の親を殺した理由が、あまりにも単純だったので
子供達に同情できちゃったんだよね・・・
最後の約束はさ・・・ そこまでしなくてもいいんじゃない?って感じで
なんか他にもっと大きな理由でもあれば、ビルのっとりも許せたのかもだけど。
まぁ途中で、人質に情がわいてたから、やっぱりいい子達だったと思えばいいのか・・

大野さん。
『魔王』では、弟を殺されて、復讐のために次々と弟殺しの犯人を殺していた。
あれは・・・ かわいそうだったね。 
斗真がいい人ぶって熱い刑事をしてたけど、まず償えよって感じだったし。

マツジュン
『スマイル』のビト。
復讐劇ではないけど、差別されて卑屈になっていて、
最後には人殺しになってたわ。
最後の約束は、ちょっと道明寺がはいってて、俺様マツジュンが見れてよかった。

ではこのドラマで見どころはなかったのかというと
お話と離れちゃえば、みどころ満載でした!

黒木メイサちゃん
四万木の組長さん、大復活の巻でした~
カッコよかったね~。
スカート履いて闘っているのもイケてた。
まぁリコさんみたいに強くはなかったけど 笑
そして、マツジュンとのドアップシーンが美しかった
メイサちゃんはいつ見ても綺麗。

津川雅彦様
いつ見てもカッコイイ!
できれば、もっと悪い人の役でもよかったのに。
この人をすごい悪役にして、もっと納得のいく理由で嵐がテロをしていれば
あ~いいドラマだったって思えたのかも。
とりあえず、新年早々、元気なお姿を拝見できたのでヨシかしら。
早くブログアップしてくれればいいのに~。

藤木直人様
キター! 厭味た~っぷりな男。カッコイイ!
やさしい役の藤木さんもいいんだけど
こうネチネチ、ネチネチ厭味をいう藤木直人が好き。
スーツ姿も素敵でしたね~。
二宮くんと話していて、フッと笑う口元も素敵でした。
最後に「オイ、オイ」呼んでいるのも、あまり意味ないけど素敵でした 笑
椅子に縛り付けられてる、ちょっとマヌケなところも良かったわ。
あ、スーツで闘っているのは、めちゃカッコよかった~

大塚寧々さん
ちょっと苦労した感じの哀愁漂う彼女が好き。
最後の藤木さんとのシーンが素敵でした。

それにしても、復讐ドラマ・映画の多さをみると
世の中にはそういう人が多いのかしら・・・・
平和な社会はどこへ~。
というか、ドラマぐらい楽しいのを選んで見ろよってことか 笑
金曜からのヤマトナデシコ七変化は楽しそう♪
でも、土曜はやっぱりテロのブラッディ・マンデイを見るのだった。


アマルフィ 女神の報酬 コンプリート・エディション DVD3枚組 (初回生産限定)アマルフィ 女神の報酬 コンプリート・エディション DVD3枚組 (初回生産限定)
(2010/01/01)
織田裕二天海祐希

商品詳細を見る
関連記事

あいさん、アマルフィーご覧になったのね!
私も夏に見ていましたわ~。
そうそう過去の事件の何かを謝罪させるというテーマでしたね。
あの時は「相棒-劇場版-」の二番煎じだと
友人と二人で散々文句を言ってたのよ。
「相棒」の方がストーリーもスケールも大きかったし
社会的に訴えるものも強く、
面白さもあったせいか
織田版はかなり期待はずれでした。
そうそう天海さんもかっこいい役ならいいのに
この役は私も耐えられなかったわ。
なのでレビューもしなかったのでした。
それで「最後の約束」は本当に似たような話でしたもんね。
ま、こっちはかなりスケールも小さくストーリーとしてはムムゥでしたけど。
でも私は藤木さんのスーツ姿のカッチョよさに
最初から最後まで目を奪われてました。
それだけで十分楽しかったです(笑
しかし肝臓が悪い人がなんで医者から処方してもらう以外の薬を飲むのか
私も怖いと思っちゃいました。
でも但し書きだけでもあればよかったのよね。

エリさん♪

夏の公開時に見てたのですね~。
撮影が冬で、設定もクリスマスだったので
日本で夏に見た人は、どう思ったのかしらと考えていました。
エリさんも、天海さんの役柄、納得いってませんね~。
大使館で嫌われている織田裕二の片腕として
カッコよく働いてくれてたら良かったのに・・

相棒・劇場版も同じようなストーリーだったんですね。
続けて見ると、飽きますよね。
最初に見たのが良ければ、尚更次はガックリかも。

最後の約束は、5人のキャラと出演時間の配分で
脚本家が内容にまでこだわってられなかったのかしらって思いました。
他の出演者も、いい感じだったので
まぁ内容を考えずに「目」で見るには良いドラマだったかと。
藤木さんのスーツ姿、カッコよかったですよね~!
藤木さんが履いている靴までカッコよく見えちゃった 笑
スーツで闘っているのも素敵でした。
来週からは、毎週藤木さんと要のスーツ姿が見れるので楽しみです~。
イジメ話らしいですけど、エリさんも見てくださいね♪

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladywilliam.blog67.fc2.com/tb.php/529-7e434e9f

 | HOME | 

プロフィール

あい

Author:あい
美少年探しにロンドンに・・・

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

AMAZON

リンク

ブログ内検索

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード