~Club Amour~

ドラマ 2009

2009 - 12/28 [Mon] - 21:11

~リアル・クローズのちょっとした感想はこちら~

今年もたくさんドラマを見ました。
が、盛り上がるドラマというのは、各シーズンに1つぐらい?
話題の『白い春』とか『仁~JIN~』とか見そびれちゃったせいもあるかしらね・・・
今年は、木村くんのドラマ『Mr Brain』が、いつもの木村くんドラマほど燃えなかったし
長瀬くんのドラマ『華麗なるスパイ』は、
1話をちょっと見たらつまらなそうだったので見ませんでした。
まぁ夏は日本で忙しかったというのもあるけど・・・

冬ドラマ
お気に入りのもの以外、何があったかとチェックすると
『神の雫』『Triangle』『ヴォイス』『RESCUE』・・・
RESCUEの要がカッコよかった♪

春ドラマ
ベスト5に2つ入っているけど、その他に
『BOSS』・・・天海さんと吉瀬さんの美女対決が目の保養でした。
『スマイル』・・・偽善者ドラマに別館で毒吐きまくり。
普段あんなに可愛いガッキーとマツジュンがとっても気持ち悪くなってきて
まぁそれも演技力と評価すれば、良いドラマだったかと無理矢理良い方に考えてもみたり・・ 涙

夏ドラマ
日本に帰っていて忙しくて、全部見ているのは少ないんですが
『ブザー・ビート』の最終回が、あ??だったのだけ覚えてます。

秋ドラマ

自分自身が忙しいせいか、なんか何を見てもイマイチ熱が入らず・・・
多分、ヒマだったら『おひとりさま』を見て、毎回いい調子でケチつけて楽しめたんだろうなぁと・・・
楽しみそびれた感じが・・ 笑


ベスト5は続きから

第5位 サムライハイスクール
春馬くんのサムライと小太郎の演技の違いに拍手~
城田優くんのあまりにも普段と違う様相のイジメられっこにも拍手~

サムライがいい調子で説教をするのが好きだったわ。
今時の若い子の心にも響くといいんだけど・・・
彼らにとっては、やはりドラマの中のセリフってことで終っちゃうのかなぁ?
我々が子供の頃って、ドラマのセリフに影響されたりしたものだけど
変なゴシップ記事は鵜呑みにしても、こういう良いセリフは流して聞いちゃう時代?

第4位 ラブ・シャッフル
DAIGOのユッキー目当てに見始めたドラマだったけど、おもしろかった~!
ニッポンチャチャチャ
これは男も女も良い目の保養となりましたが・・・
恋愛感とか、結構いい感じにイライラさせられて燃えました 笑
そして、最後は、玉木宏と香里奈ちゃんの美しいキスシーンがよかったわ~。
やっぱりテレビで見るのは、こうでなくっちゃ!という感じでした。


第3位 遥かなる絆

ドラマの内容もよかったけど、自分の人生を振り返らせられるドラマでした。
主人公の留学先は中国だし、私のようないい加減な理由で行ったわけでもないので
一緒にされたら彼女も憤慨するかもしれませんが
最初にこちらに来た時の、希望に燃えていた自分とか見るもの全てが新鮮だったのとか
いろいろな人の出会いなどを思い出したり・・
ブログには楽しい出会いしか書いてないけど、現実にはいろいろあったのも思い出したし・・
残留孤児や中国人学生の言葉は、今現在・将来のことを考えさせられました。

そうそう、このドラマ放送中にいろいろな感想を読んでいたら
中国に留学経験のある人が、自分はあんなふうに差別されたり、つるしあげられなかった
される人にも問題がある・・みたいなのがあったんですよ。
多分、彼・彼女のいいたいのは「舐められたんじゃないか」ってことのようですが・・
まわりが歴史や政治について全く関心のない人ばかりとか
学校の教育や本・メディア情報を全部鵜呑みにした人達に知り合わなければ
主人公のような差別はされなかったり・・・
こちらでの差別についても、いろいろ考えさせられるドラマでした。

第2位 任侠ヘルパー
四方木の組長さんがかっこよくてね~
黒木メイサちゃん、本当にカッコよかった~。

ドラマ自体は・・・ 涙、涙の物語でした。
草なぎ剛演じる翼彦一の心の葛藤もぐっときたけど
加藤清史郎くんがかわいそうでかわいそうで・・ 
そして、人生における責任を放棄して遊びまくっている自分を反省したり・・・
でも、日本に住んでいるからといって、親を捨てちゃっている人もいるから
こういうドラマがでてくるわけじゃない?とか、
ここにいて、悪いなと思いながら、しょっちゅう帰っている方が親孝行かなとか
自分の放棄そ正当化しようとしている自分にあきれたり・・・

とにかく、夏はアニキィ~と喝采で盛り上がりましたね。
あれは3年前、止めるあなた駅に残し 動き始めた汽車にひとり飛び乗った~


第1位 夜光の階段
そして今年はなんといってもこれ!
夜光に始まり、夜光に終る2009年。
なにがこんなに私を嵌らせるのかっていうぐらい嵌りました。
只今、やっと原作を読んでいるところ。
原作は上巻を読み終わり、下巻に進んでいて
全部読み終わったら、まとめて感想を書きますが
いろいろ、は?と思うことがあり・・・
ドラマが楽しかったからいいやって感じになっています。

やはり道夫くんの「殺してやる~」「きたないだと~」が良かったのかしら? 笑
初回の「ブタ野郎」とか「美しいお嬢様」で大ウケしちゃったし~
藤木直人の淡々たした顔が、豹変するのとか楽しかったし~
室井滋も木村佳乃も気がふれてておもしろかったし~
小林ネンジはこの先どのドラマで見ても、殺してやる~って叫びたくなるだろうなって思ったし~
高島礼子のだんなは、どっかでバッタリあったら、きっとムカツクから蹴るかもだし~

ずっと「良い男」だとは思っていても、それ以上の興味がわかなかった藤木直人ですが
とうとうコンサートまで行っちゃったし。
そもそも、彼がミュージシャンもしていたということすら
「どっかで聞いたような?」ぐらいで、知っていたかどうかすら怪しい。
自分の見るドラマに出てたら「あ、藤木直人!相変わらずカッコイイじゃん!」で終ってたのに・・・
コンサートがめちゃ楽しかったので、ますます盛り上がりました。

コンサートのDVDも見ているんですけど、楽し過ぎて、書きたいことはたくさんで
しかし、記事は1つにまとめたいしで、どうするの?ということになっていて
書き始められていません。
いつも長いんだから気にすんなって感じですけど 笑

そして来年も、何故か私は藤木直人で始まるんですね。
嵐のドラマ『最後の約束』は見る予定がなかったんですが
藤木さんの他に、私の大好きな津川雅彦さんも出るじゃありませんか!
そして黒木メイサちゃん。
新年早々素晴らしい顔ぶれですよ~。

連続ドラマも・・・・
『泣かないと決めた日』
藤木さんと要潤の共演が楽しみです~。
まだまだ続く藤木ブーム。
木村佳乃さんの嫌な女役もとっても楽しみ~。

そして、博貴達の『ヤマトナデシコ七変化』
いつの間にかCM増えてますね~。
が、髪の毛が本当に短いのね。ちょっとビックリ。
茶髪の方が似合ってるような気がするけど・・・
硬派役だし、華道の家元の息子ということで、この髪なのかしら。
とりあえず、たくさんの人が見ることを期待。

主題歌はてっきりKAT-TUNかと思っていたんですが
KAT-TUNはCMの新曲があるの?
カップリングなのか、2曲続けて発売なのかしら?
それとも、KAT-TUNじゃなく、亀・テゴ・博貴で期間限定とか???
どうなるんでしょうか??

他には・・・
『ブラッディ・マンデイ2』
またまた春馬くんドラマ。
原作からはなれたオリジナルのようです。
1がすごくおもしろかったので期待。

『筆談ホステス』
北川景子が主演するらしい。
話題の本なので、ちょっと楽しみにしているところ。

『宿命』
タイトルを見て、藤木さんが単発ドラマでやったのが連ドラになるの?って思ったけど
全然違うストーリーっぽいですね。
北村一輝さん初主演ということらしい。
あの人、今まで主演ってなかったんだ、へぇ~とビックリ。
おもしろそうで見たいけど、見たいのがたくさんあり過ぎて
いや、絶対見なきゃいけないのがあり過ぎて、これまで見れなそう・・でも見たい。
ドラマブログさんの感想を読んでから決めます。





関連記事

あいさん、こんにちは!
ベスト5のうち「遥かなる」と「任侠」は見てなかったし「サムライ」はラスト3回ぐらいをNHKの方に行っちゃって見逃していました。
ということで「ラブシャ」と「夜行」が最後まで見たものであいさんと共有できた代表作ね。
うん、あいさんの好みがはっきり出てるな~と納得しましたわ。どんどん藤木さんに入れ込んでますね~^^
え、「筆談ホステス」もドラマ化なんですか?
北川さんが演じるのね。手話とか使うのかしら?
何か楽しみなドラマですよね。
それとやっぱりヤマトナデシコがどうなるか心配されていますね。
コミックの笑える要素がしっかりとドラマで描かれていたら成功みたいです。
ホント、皆さんに見てほしいって祈るような気持ちでいっぱいですわ^^;
来年もあいさん流の感想を楽しみにしてます。
良いお年をお迎えくださいね。

1位は夜光かなと期待しながら読んでました(笑)
夜光に始まり、夜光に終わる2009年。ナイスです。
夜光が縁であいさんともお近づきになれてとても楽しかったです。
昨日サーフしてたら・・・今年一番よく聞いた曲は「CRIME OF LOVE」家族中で夜光に嵌り、藤木直人は我が家のアイドルでしたと書いている人がいました。
嵌った人は嵌ったドラマだったですよね。
原作は清張作品の中でも評価は高くないと思います。ただ映像化し易い(映像化すると面白い)作品ということで今度で4回目のドラマ化です。連ドラでやるのは始めてでしたが。

読み応えのあるあいさんのblogいつも楽しんでみています。
来年もよろしくです。良いお年を!

任侠にも嵌りました。
ライブDVDはホント楽しいです。見ていると幸せな気分になります。




エリさん♪

こんにちは~!

エリさんが気にいっていた春ドラマを
夜光のせいで見そびれてしまいました 笑

藤木ブーム、すごいですよね(笑)
着々と私の中に積み上げられている感じです。
今まではお決まりのイメージしかなかったんですけど
見始めたら、いろんな顔があったのと
なんといってもライブが最高でした!

来年はお正月から忙しいですよね~。
ヤマナデのCMを何種類か見たのですが・・・
すご~く客観的に考えて、全くファンじゃない人が見たいのか?と真剣に考えたり
原作も読みたいなと思ったけど
最初に読むと、必要以上にドラマにケチつけそうだし
今から無駄な心配でいっぱいです。

筆談ホステスは、どうなんでしょう?
手話はできるけど「筆談」にこだわって売り出しているヤラセ疑惑があるらしいので
ドラマは筆談だけかもしれませんね。

来年もエリさんのレビューを参考にさせていただいて
見るドラマを決めると思いますのでよろしくお願いします。

まりりんさん♪

1位はなんの迷いもなく、当然夜光の階段ですよ!
ちなみに去年の年末年始は日本だったので
2008年のドラマのまとめをしそびれたのですが
去年の1位は『Around 40』ですので、
藤木さん、実は2年連続1位ですよ。
ま、私のところで1位でも何の意味もないですけど・・ 笑

まりりんさんのおかげで、私の藤木活動が着々とすすみました。
本当にいつもありがとうございます。

我が家のアイドルってすごいですね~。
コンサートの会場で、何組か家族連れをみかけましたが
お父さんも子供も常連っぽかったので
お家でみんなで藤木さんファンなんでしょうね。

原作は・・・
ドラマで最初に村岡とも子さん殺人を知ってしまっているから
本の読み初めが、最初に原作から入った人と違って楽しめないのがひとつあります。
それを差し引いても、やっぱりドラマは楽しかったです!
感想はコンサートのDVDの後に・・・・

良いお年をといいたいところですが・・
なんとか年内にDVDの感想というか
フォーラムの思い出を書きたいので
年末までに時間があったら、またお立ち寄りください。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladywilliam.blog67.fc2.com/tb.php/522-4f2c1183

ヤマトナデシコ七変化 ドラマ主題歌 出演者

~MY PRECIOUS ONE~亀梨和也 カウコンお知らせ 尚、リン友ちゃんや亀友ちゃん、カツン友の変態コメやエロコメは対象外です(笑). ☆ヤマトナデシコ七変化. TBS公式サイト ↓ポチッ 携帯サイト ↑こちらをカシャッ. TBS系 金曜ドラマ 2010/1/15 金曜夜10:00スタート. ☆...

 | HOME | 

プロフィール

あい

Author:あい
美少年探しにロンドンに・・・

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

AMAZON

リンク

ブログ内検索

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード