~Club Amour~

喪服のランデブーと・・・

2009 - 12/22 [Tue] - 18:45

イギリスとヨーロッパは、3日間大雪となっていて
ユーロスターもずっとキャンセル、空港も閉鎖となり・・・
ロンドンも今日の夕方から雪が降って
大切なデートもキャンセルになりました
ひさしぶりに、ムード歌謡だぁ~って思っていたのに・・

そんなわけで、週末から見ていた
藤木直人初主演の『喪服のランデブー』見ちゃいました!

が・・・・・・・・

このドラマ・・・ おかしくないですか!??
というか、ドラマのストーリーはおもしろいんだけど・・・
主演・藤木直人って・・・
イケ麺蕎麦屋以上におかしい!
ほとんど出てこない主演ってなんでぇ???

2話なんて、トータル2,3分しか出てこなかったような気がするんだけど・・
いつ出てくるか、いつ出てくるかと待ちわびて~待ちわびて~
ヒマだから、岸辺一徳のコロシテヤル~にウケてみたりしたけど
全然、出てこないの。
まぁ最後に出てきたホストの藤木さんは超綺麗だったけど

4話ぐらいから出番は増えたんだけど・・・
でもやっぱりおかしい。
知らずに見たら、主演は大柴刑事役の吉岡秀隆だと思うよ。
だって、主役の路木悟史のセリフも少なければ
何か考えているシーンもほとんどない。
路木の気持ちや行動全部が大柴のセリフで説明されてる感じ?
5話で、飯田聖美プラス、4人殺さなきゃいけないので
時間がなかったのかもしれないけど
路木が殺人計画しているシーンもないままに
さっさと次のターゲットに近寄っている。
まぁそこが、殺される前の緊張感を高め、殺された後に暴かれてドッキリで
ドラマはおもしろいんだけど・・・
でもやっぱり、主役は?って考えると、おかしいよね・・・

しかし、最後にバタバタと撃たれちゃったのすごかったですね~。
道夫くんもどうせ惨めな最後なら、こっちのが良かった??
法廷であんなふうに自白させられるよりは、
フジコでも幸子の亡霊でもいいから殺してくれた方が・・・
そうそう、麻生久美子が「殺して!」っていってました~ 笑
夜光話しはさておき、撃たれた姿もよかったですね~。
雨で濡れてたのも素敵。

キリコさん。
学生運動やり足りなかったんでしょうか?
あんなに激しくバンバン撃たなくてもっていうぐらい撃ってた。
「母親だから」って何度も繰り返してたけど・・・
娘を守りたいというよりは、
自分の罪を隠そうというか、警察にばれちゃった恨みのために撃ったとしか思えなかった。
母親だから撃つなら、1回でいいよね。
もう娘が殺されないってわかればそれでいいわけじゃない?
1回撃っているうちに、昔闘いそびれた血が流れたのかなぁ。

それにしても藤木直人・・・
なんでこんな可哀相な役・・・多いの?
私が道夫くんに出会うまでの藤木直人のイメージって
普通に3高のカッコイイ人だったと思うんだけど・・・
どっかで、残念なイメージがあったのか・・・
道夫くんの記事
藤木直人に似合うのは、惨めな最後を遂げることなのか?
なんてありますよ。
なんでだろ?
『プロポーズ大作戦』の多田先生のせいかなぁ?
あれ、最終的に、長澤まさみはP様にいくとは思っていても
多田先生かわいそうだったよね・・・
岡村さんは? 天海さんと素敵な最後だったけど・・・
カッコイイ商社マンだったのに、ケチ(じゃなくてエコ)過ぎてモテなかったとか
いや、家族で食事中に会話がないのは可哀相だな。
ラブ・レボは、相手の女が残念で、最後も冴えない最後だった。残念。
アンティークは・・ パリに留学した理由が・・ バカバカしかった。
ゲイじゃなかったのが残念。
シンノスケは、いかにも残念そうなキャラなんだけど、
スッキリ、サッパリで楽しかった。

高野部長と鏑木はひたすらカッコよかったなぁ。
今度のドラマも、とにかくカッコイイ藤木直人がいいなぁ。


しかし、こんな残念、残念並べて・・
残念なのは、今日の私だよね。
ムード歌謡歌う気満々だったのにぃ~!

関連記事

こんばんは~あいさん。
もふらん(藤木ファンの間ではもふらんで通じます)をチョイスするなんていいセンスしてますよ~。
脚本・演出・役者と3拍子揃った見応えのあるとても良く出来たドラマだったと思います。
実質主演は吉岡さんだと思いますが(^^; このときナースのお仕事3と掛け持ちで撮っていたんですよ。もう少し後の藤木直人主演ドラマなら又出番も違っていたかも知れないですね(^^;
この頃の台詞回しは、もひとつだなと思いましたが、表情の演技、特にラストシーンの秒単位で変化していく顔と眼の色が凄かったなと思います。
実際は道夫君より酷い殺人を犯しているんですが、哀しい眼をした儚くも美しい、哀しき殺人者でした。

はい残念な役というか、可愛そうな役が多くそれがとても似合ってしまうんです。
大体両親健在で健やかに育った役は、主な役では殆ど無いです。
大抵両親と死別してたり、離婚してたり、本人が病気だったり、失明したり、恋人が殺されたり、なんか影を背負ってるような役が多いです。
藤木さん本人はとても良いご家庭で健全に健やかに育っていますが(だからあの笑顔なんですね)
岡村さんは最後はまあ良いとして、婚姻届に名前を書いたあと緒方先生に「私やっぱり結婚できません」には「そげな~」と思いました。2回もプロポーズした後だったのにと涙出そうでした。

最近特にどこか変わった役が多くて、ストレートにカッコいい役は凄く少ないような(^^;

>今度のドラマもとにかくカッコいい藤木直人がいいな。
今度のドラマの楽しみは藤木さんのビジュアルだけになりそうなんで(こらっ)だってテーマが重いですからね。
ひたすらカッコよくお願いしたいです。

まりりんさん♪

こんにちは~!

もふらん・・・ かわいい 笑
藤木さん、かけもちだったんですか。
それで出番が少なかったんですね。
藤木さん目当てに見ましたが、本当に良いドラマでした。

>特にラストシーンの秒単位で変化していく顔と眼の色が凄かったなと思います

ここ、私も感動でした。
本当に綺麗だったし、かわいそうだったわ~。
そもそも殺人者になってしまったのはキリコのせいなのに、キリコに殺されちゃって。
他のキリコの仲間達も、可哀想に・・・

私は、道夫くんに会うまで
影あり美少年のイメージは全然なかったんですよ。
爽やかないい男、3高・・というイメージでした。
多分、今までは、自分が見るものに出ていたら嬉しい俳優というぐらいだったし・・
生い立ちまで考えるような役をやっているのを見たことがなかったんだと思います。

岡村さん、2回も断られてたんでしたっけ?
それはやはり残念・・・ 笑
私は、緒方家で食事している時の
なんともいえない複雑な顔がかわいそうでした・・涙

今度は商社のイジメですよね~。
重苦しいという宣伝をしてますが
木村佳乃が狂ったようにイジメてたら
思わずゲラゲラ笑ってしまいそう。
彼女、どんどんキチガイ役が増えてるようですし。
あとは、イジメられている奈々ちゃんに・・
「そんなことしてるからイジメられるんじゃない」
とかムカついている自分も想像できたり・・・ 汗
あのポスターを見ると、どうも深刻さにかけそうな感じがします。
藤木さんは良い人役っぽいですよね。
ひたすらカッコイイのに期待。
要との共演も楽しみです♪
要とネチネチやりあって欲しかったりもしますが・・

こんにちは! 一度コメントさせていただいたことがありますが・・・。
もふらんと聞いて、食いつきました(笑)
大好きなドラマです。まあ、原作自体も、主人公は恋人を殺された青年だけど、
実質それを追っていく刑事の目線で描かれているので・・。
脚本の野沢さんは、叙情サスペンスと言われた原作に、世代間抗争というテーマを設定して描きたかったようです。
全共闘運動の果てに社会的地位を手に入れた人間たちが、恋人を奪われた1人の男の狂気によって崩されていくさまを。
復讐が、直接その相手ではなく、何の罪もない女性たちを殺していくという話に、
共感を得られず、引かれてしまうのではという危惧を、
刑事の視線で描くことによって、その哀れさを出したいと思ったようです。
確かに、直人くんの出番は少ないですが、第3者の目線で語られることによって、悲哀が増しているのかも(笑)
何より、悟史の語りより大きな哀切に満ちた表情&全身から醸しだす演技が涙を誘います。
特に好きなのが、ただ無言で食事をしているシーンと、ラストの雨の中の目の色さえ移り変わって見えるような表情の変化。

そう、まさに「ナースのお仕事3」と被っていたんですよね。
放送自体も、火曜日、9時からナースで11時からもふらんで・・。同じ人だとは思わなかった・・(^^;)

まりりんさんも書いてますが、
イメージのようなストレートにカッコよくてさわやかな役というのは、案外少ないんですよね(というより、ほとんどない・笑)
家族が出てくるのもほとんどないし・・。
↑のイメージがあるので、却って違うものをやらせてみたいと思われるみたいです。
よく聞くのが「見たことのない藤木直人を・・」というPさんのお言葉(笑)
でも、逆にたまにはイメージ通りのひたすらカッコイイ役もみたいものです~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

shinさん♪

こんにちは!

詳しい解説どうもありがとうございます。
原作が刑事さん目線だったのですね。
妙に出番が少なくてどうしたのかと思いました。

shinさんのおっしゃるように、出番が少ないわりには
悲哀たっぷりの表情にひきつけられて
藤木さん的に満足度の高いドラマでした。
最後のシーンの目はすごかったです。
雨の中、ふるえる唇にやられました。

内容もとてもおもしろかったです。
罪のない人をというのは共感されないのかもしれませんが
悟史の立場で復讐となったら、4人組をターゲットにするよりは
やはり4人を苦しめ、後悔させることを選ぶのかなぁとか
キリコが全く反省している気配もないので
悟史に同情ができたのかとも思いましたが
作家さんの思惑通りだったのですね。

影ありの役が多いのに、爽やかな美男子のイメージは
私だけではなく、世間一般のイメージかと思われるんですが
それはきっと、素の藤木さんなんですね。
「見たことのない藤木直人を・・・」
夏からいろいろ見ていますが、本当にいろいろな役をされていて
でも、1番カッコイイのは普通にカッコイイ高野部長です。
ちょっとネチネチしたり、悩んだりはしてましたが
高野部長のすべてがカッコよかったです。
1月のドラマも楽しみですね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladywilliam.blog67.fc2.com/tb.php/520-9bcdbc80

 | HOME | 

プロフィール

あい

Author:あい
美少年探しにロンドンに・・・

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

AMAZON

リンク

ブログ内検索

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード