~Club Amour~

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Perharps Love ~ストーリー~

2006 - 11/28 [Tue] - 05:28

ストーリーを書く前に・・
私はこの映画を英語字幕で見ています。出演者の名前などは英語のまま書きます。
そして、英語訳と日本語訳では、ニュアンスが違うことがあると思われます。訳者のセンスとか感性の違いがでるので、どっちが正しいとかはないと思うんですが。
また英語にしたのがイギリス人ではないようなので、私が勘違いしていることがあるかもしれません。




10年前の北京。映画監督を目指して勉強をするLin Jian-Dong(金城武)、ハリウッド女優を目指しキャバレーで働く女Sun Na(周迅)。偶然の出逢いから一緒に暮らし始める。しかし、ある雪の日突然、彼女は出て行ってしまう。

そして10年後。香港の人気俳優となったLin Jian-Dongと中国でトップ女優となったSun Naが、映画で共演することになり再会。映画はふたりの人生そのもののように、10年前に突然別れたカップルが、サーカスが舞台のミュージカル映画で共演という設定。そして映画の監督、Sun Naの恋人Nie Wen(張学友)が、映画の中のサーカスマスターの役を自ら演じる。

10年前のふたりと、映画のふたり。演じながらフラッシュバックのように蘇る過去。10年間片時も忘れることなく、想いが苦しすぎて眠れなくなってしまったLin Jian-Dong。一方、思い出なんてなにもない、とにかくハリウッド進出を目指すSun Na。しかしそんなSun Naも、演じながら、Lin Jian-Dongに過去の話をされながら、ふたりで過ごした北京を思い出し心が揺れ動いて行く。2人の関係を知ってしまったNie Wen。ひとり現場を離れ、脚本の書き直しをする。

ふたり手をとって北京に戻る。一緒に暮らした家をLin Jian-Dongが10年間残していた。毎年毎年帰ってこないSun Na宛にメッセージを残しながら。そのテープを聴きながら、抱き合うふたり、愛を確かめるふたり。しかし翌朝目が覚めたSun Naが目にしたのはカセットテープ。Lin Jian-Dongは愛しているからSun Naに会いたかったんじゃなく、憎んでいたから仕返ししたかった。10年前一人残された自分がどんな気持ちだったか、同じ気持ちを感じさせるために・・ ひとりで上海に帰ろうと空港に到着するLin Jian-Dong。しかし・・彼には仕返しなんてできなかった。ずっと憎み続けたのも、やはり愛の成せる業。Sun Naのもとへ車を飛ばす。泣きじゃくるSun Na。今度こそ本当の愛を確かめ合うふたり。

現場のホテルに戻り、Nie Wenのいる部屋にSun Naが行くのを止めるLin Jian-Dong。「もう1シーン残っているから」と部屋へ戻るSun Na。脚本を書きかえた、もう終わりにしようというNie Wen。映画の最後のシーン。空中ブランコに乗るSun Na。そしてもうひとつのブランコにぶら下がって宙吊りのNie Wen。Sun Naの手をとってブランコを移動するはずのNie Wenが手を閉じて、そのまま真っ逆さまに堕ちていく。それを見守るLin Jian-Dong。リアルライフと同じように、映画の恋も終わらせたNie Wen。きっちりケジメをつけて、新しい人生への期待か、顔が活き活きとしている。そしてLin Jian-DongもSun Naに別れを告げる。ひとつの区切りというのだろうか。せつないけど、すがすがしい最後?

インタビューでSun Na役の周迅さんが、「あなたなら2人のどちらを選びますか」と聞かれ、「私なら、10年も前の過去の恋人より、ここ数年ずっと連れ添っていた人を選ぶんじゃないかしら」と・・・

金城武のインタビューでは「10年間、こんなにずっと思い続けることができますか?」との質問に、「Lin Jian-Dongは愛していたというよりも憎んでいた・・・ 僕にはできない。仕事もあるし」

感想を書く予定でしたが、ストーリーをまとめていたら長くなりました。
2時間半の映画なのに、あちこちあちこち、じ~んときて、ボロボロ泣いて、いろいろ考えてだったので、感想をいっぺんに書くのは無理ですね。ちょっとづづ場面を追って書きます。


関連記事

こんにちは!はじめまして!
私はこの映画、ものすごく気に入ったのですが再度見る時間がなくて。
わからないところもいっぱいあったのですべての記事、
興味深く読ませていただきました。たいへん参考になりました。
続きも楽しみにしてます♪
スン・ナーを置いて来たのに空港で我に返る金城くんが好きです。
ところでココログがメンテ中でTBのお返しが出来ない状態です。
復旧したら必ずお返しします。すみません。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladywilliam.blog67.fc2.com/tb.php/5-83dfbd4b

『ウィンターソング』金城武 、ジョウ・シュン 、ジャッキー・チュン 、チ・ジニ

「ウインター・ソング」オリジナル・サウンドトラックこの映画がクランクインしたときから楽しみにしてたんです。だって金城武がミュージカルに挑戦!以前、武迷だった私にはたまりません(もちろん今もタケちゃん好きよ)DVD持ってるんだけど、英語字幕なくって摩訶不...

ウィンター・ソング

時間が許せばもう一回劇場で見たいです。やっぱりピーター・チャンはいいなぁと心か

ウインターソング PERHAPSLOVE <ネタバレあり>

金城武が全ての映画です香港映画が相変らず苦手なワタクシ。しがしながら武迷の悲しいさが観ずには居られん。しかもこの日は寝不足の為、睡魔と闘いながらの鑑賞(爆)ま、どうせDVD買って何度も観るんやし 途中で多少記憶が飛んでもエエか。。。 久しぶりに武ちゃん...

 | HOME | 

プロフィール

あい

Author:あい
美少年探しにロンドンに・・・

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

AMAZON

リンク

ブログ内検索

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。