~Club Amour~

Breakerz @ Budokan 24 Jul 09 ②

2009 - 08/23 [Sun] - 19:36

心はすっかり大阪のプレゾンなんだけど
日本でのレポもいい加減終らせないと。
終ったら、じっくり博貴の様子を読み漁り
藤木ドラマ見まくり・・(まだまだ続く藤木ブーム)
え?KAT-TUNは?
なんか、観て満足しちゃったというか、自分が観たのが全てというか・・

とりあえず今日は、日本レポ最後のBreakerz武道館。

の続き、アンコールから。

アンコールの大歓声とともに、メンバー登場。

この後は、順番を全く覚えていないんだけど
開演前に配られたフライヤーにあったハピバ企画。
みんなでハッピーバースデイBreakerz~
DAIGOは、すご~く嬉しそうで、超かわいかった~。

BRZ~明日への架橋~
これは大合唱。
感動のひとコマで、泣いている人もいた
DAIGO自身もホロっときていたかも。

TSUNAMI
おかしぃ~。
テレビでも見たけど、すごくおかしい~。は~はははは。
しかも!ちょっとだけかと思ったら、フルコーラスで歌ってるし。はっはっはっは。
一所懸命なDAIGOがカワイイ~。

BAMBINOは、これもフリをしっかり覚えていったので
ものすご~くいい気になって、調子よく踊ってきちゃった。

ダブルアンコールの新曲『光』は・・・
ドッキリ企画2ということで、始まる前に配られていたサイリウムを
1万人みんなで持って、すっご~くキレイ!うわぁ~!

って、思っていたら・・・・
いるんだね、こういう人が・・・
アリーナ。SHINP前の真ん中のブロックに
自前のペンライトを持っているやつがいる! 
曲もよくって、白一色で、ものすご~く綺麗で、
会場の半分ぐらい涙腺ゆるくなって感動している時に
変な色、ピカピカ光らせていた。

ちなみに、Breakerzの公式サイトには常時
‘ペンライト、サイリウム、うちわ等の演出効果の妨げになるものの
使用&持ち込みはご遠慮下さい’
って書いてある。
ついでに、ドッキリ企画のお知らせには
‘このサイリウムのみ使用可。他の・・・ ご使用いただけません’とも書いてある。
決まりを守れというのはイヤなんだけど・・・
せっかく綺麗な演出を、この人のせいで台無し。わかってんのかなぁ?
普段から禁止なのに、何故お前は持っている!?
全く、どこにでも質の悪い奴っているのよね。
それと、きまりごとがあるわりには、ここもジャニコンも入り口のチェックがゆるい。
もっと厳重にすればいいのに。

で、このダメファン以外は、私は、すごく満足したのか?と
ここまで読んで思う人もいるかもしれないけど・・・

実は、曲だけだと、とても素晴らしいアンコールのどこかで・・・
「今日は、みなさんに、メンバーから報告があります~」って始まった。

順番は忘れたけど、バックメンバーの紹介を先にしたのかなぁ?
報告は・・・
DAIGOは体重が60kgになったとか、どうでもいい話だった。
しかし、DAIGOは、ほそ~くて、オシリがち~っちゃくて
髪の毛をお~っきく、立てているから
頭の方がオシリの何倍もあって
プリプリ身体を揺らしているはずなんだけど
オシリは肉がないのでカクカク、頭はユサユサしてて
ちょっと小動物のような感じで、すご~くかわいかった。

そして!シンピー。重大報告。
「実は・・・ バイトしています」
え~~!!会場、すごい声。
大企業のオフィスで深夜に働いているらしい。
最初は、警備員?って思ったんだけど
スーツを着て働いていると、写真がスクリーンに映し出される。
かなり立派!

「おぉ~証券会社も今時はバイトを雇っているのか」
「いや、コンピュータのシステム管理?
 楽器を弾く人って、わりと得意な人がいるよね」
「まぁどのみち・・・・・
 このギターで、武道館はやっぱナシだし
 そんな良さ気な仕事しているんだったら、そちらに集中した方が・・」

で、この話が、結構なが~い!
あ~これが、噂の15分トークだぁ。
なんで? アンコールで?
さっき、ほっとするんじゃなかった(①の最後参照)
なんなんだ? 何故アンコールになが~~~いトーク??

そしてAKI様も、話さなくてはいけないので
この後、話しにくい・・といいながら
先日、客として武道館にきたとかなんとかいっている。
地下鉄に乗って、九段下で降りて、みんなと同じように歩いたんだって。
ファンの気持ちを・・・とかいって、みんな感動しているけど
なんか、もういい・・・
友達は「サイモン&ガーファンクルでも見たかったんじゃん」(さめ~た声)
けど、AKI様が見たのは、多分日本のヒップホップグループ。

アンコールで15分のトーク・・ ありえん。
もう終りと思っていたとこのトーク・・・ マジありえん。
ということで、最初に書いた、感動的なアンコール・・・
実は全然スッキリ盛り上がれなかった。

しかし、この程度ではまだまだで・・・

『光』が終ると、またアンコールの嵐。
バックメンもBreakerzのタオルを背負ってでてきました。
いよいよ最後!
GRAND FINALEですご~く盛り上がって
最後に、メンバー3人ガシーっと手をつないで、うおぉ~!!
それから、深々と頭を下げて・・・・・

あ・・・・・? あ・・・・・? あ・・・・?
長い・・・・・ いつまでも頭下げてる・・・
え・・・ もういいよ・・・・・・・ 汗

しかも!既に、曲の合間、合間に数十回。
2回のアンコールで数十回。
いい続けたお礼が、また延々と続く。うざ~。
こういうのって、‘過ぎたるは、なお・・・・’で
適度にしてくれないと‘媚を売っている’ようにしか思えないのよね。
あ~~シツコイ。
まぁDAIGOは、媚売ってるわけじゃなく
初武道館で、嬉しくて、テンパっちゃって、
何いっているかわかんなくなってるだけだろうけど
あ~シツコイ。
こいつが女にふられる理由がわかる。うざ~。
歌詞が女々しいだけじゃなく、うざ~~。
あらら、まだいってる・・ うざ~~。
え?まだ・・・ うざ~~。

そして、極めつけ!
「僕がこうして今まで音楽を続けてこられたのも・・・・」

「お前んちが金持ちだからだよ」と、呟いた私。
さすがに、付き合い25年の友達も
「ひど~い」 爆
だって、普通は20代半ばになって、陽の目をみなければ、
その後の人生を考えたり、お金の心配をして
ミュージシャンとして生きていくのを断念しなきゃいけなくなったりする。

まぁDAIGOのいうことは、想像できたけど、
既に、何度も聞き飽きたお礼に、うざ~と思っているので
ついつい、さめ~たことが口から出た。

そして、DAIGOは・・・
「応援してくれる、みなさんのおかげで~」・・・ やっぱり。
このセリフ。3時間の間に、耳にタコが出来るぐらい聞いてて
真剣にウザかった。
2、3回にしとけば、DAIGOにファンの気持ちは伝わってるんだねって思ってあげたのに。
何十回もいわれたら‘コビコビマン’?って思っちゃって、キモっ。

しかし、私の友達は、DAIGOの「ホントに・・」が勘にさわっていたようで
何回いうのか20数回まで数えていたらしい。
まぁ途中で、あまりにもいうので面倒になってやめたらしいけど。

さらに!長い長いお礼も言い終わって、本当に最後に・・・
各階の人々に手を振るとき・・・
「2階席のみなさん・・・・」x3
「1階席のみなさん・・・・」x3
「アリーナのみなさん・・」x2
こういうのは、1回ずつでいいの!
しかも、このセリフの言い方が、とてDAIGOで・・・ トロっ!
ロックバンド~。
もっとバシーっときめてくんない?バシーっと!

まぁしかし、全てはDAIGOということで
このトロさも、お坊ちゃまだから、優雅で、あくせくしない・・・
ほわ~んとしたのが、DAIGOの魅力ってことで・・・?

だけど、ギター。
あれは、日本のギタリスト標準じゃないよね?
ここをもし、本人が見てムカついたら・・・
キレてないで、練習してください。
DAIGOはライブハウス東京ドームも叫ぶ気満々らしいので。

それと、あの‘間’はなんとかしないと。
終了したのが9時36分。
アンコールが30分以上。半分はトーク。
このトークと、曲と曲との妙な間を全部のけたら
9時には余裕で終っているショー。
なんか・・・ たる~い。かったる~。
あんなに盛り上がっていたのに・・・・
あ~たるい!!
最後、グダグダってどうなの??

ステージの使い方、全体の流れetc
大物ミュージシャンの映像でも見て、バンドもスタッフも研究した方がいい。
せっかくいい曲を書いても、
DAIGOブームが終ったら、あきられちゃうよ。

とりあえず、冬のツアーも決まったらしいし
今後の活躍に期待。



BREAKERZ LIVE 2009“WISH”in 日本武道館 [DVD]BREAKERZ LIVE 2009“WISH”in 日本武道館 [DVD]
(2009/10/14)
BREAKERZ

商品詳細を見る
関連記事

待ってました~。笑
そう言うことかぁ・・・想像出来るかも。汗
ギターね・・うん、、、コメント控えとくわ。汗汗
やっぱ武道館早いよね・・ライブハウスが一番合ってるのに。。
光のときホント綺麗だったみたいだね、友達が感動してた。
けどKYな子いたんだね~。
MCそんな長かったの?渋公のときどーだったかな??
アンコールではそんな喋ってなかったけど(代りにゆっきーに着替えたりしてた。笑)
お礼のクドイのもわかるわ・・
曲もAngelic Smileで感謝を歌ったのに君の笑顔で僕も笑顔になれた的な・・
光もそんに曲だったから似たような曲って印象はあったけど
挨拶やMCがクドイとね。汗
一生懸命ってことなんだろうけど・・・・。
けどCrystal NightやドMソングの敬礼やBAMBINOは踊って楽しんだのね?
とりあえず私は武道館のDVD買って見てみます。笑
あいさんとこにも送るね♪(え?いらない??そんな~)  

ゆきんこさん♪

鈴鹿で頭がいっぱいの時に覗いてくれてありがとう!

おかげさまで、しっかり楽しんできましたよ~!
こんだけブツブツ書いてるけど、楽しかった。
はりきって踊ってきたし。
パラパラの練習したおかげで、
藤木コンのパラパラもすんなりできた(←そこか?)
灼熱のタオルも、カラオケでも練習してったし♪

武道館は、すごく盛り上がってたし
2周年にはとてもいいイベントだったと思うけど
やっぱちょっと早い感じだったかな。
フェスとかもっと出て、広い会場に慣れるのもいいかもね。

光の時は、本当に綺麗だったよ~。
私も感動したし。友達もすごく喜んでた~。
せっかく感動してるから、変な見つけるなよって自分で思ったんだけど
見ちゃったのよね、緑とか赤に光るの・・ 涙

そして・・・ それ!!
歌詞にも感謝がはいってるんだわ! そうそう!
もしかしたら、あんなにシツコイなぁ~って思った御礼
実はそこまでシツコクなくて、歌詞が耳にこびりついてただけだったらどうしよ?
こんなにウザイとかシツコイとか書いて・・ 笑
けど、アンコールの長トークはなしだよね。
最後がグダグダしまらないのは、ちょっと・・
世の中の人は、メンバーのプラべも知れる~といって
トーク待ってたりするらしいから、トークは入れるとしても
ショーの真ん中辺にした方がいいと思う。

DVDはとてもいいんじゃないかしら?
DAIGOかわいかったし~
とてもいいムードの会場だった(私のブツブツ除いて)

なるほど~

こんにちは!
レポの続き、ありがとうございます。

DAIGOくんのキャラから想像するに、そのだらだらと続く感、解る気がします。(爆)
ライブの間の悪さは、会場キャパが変わると有りがちですよね。

実は、藤木さんも昔はすっごく間が悪かったんですよ~(^^;
ギターも何回も変えるので、「そんなに変える必要があるのか?(演奏レベル的に)」と言われたこともあったし。
今は、曲間の間奏の中でさくっとギターチェンジするようになりましたが、ライブハウスからホールツアーに変わった頃は、いちいち曲がブチ切れてました。
今のバンドに変わったときも、ひどかったですね~
演奏がバラバラで、噛み合ってない感じで。
音楽一本じゃないので仕方ないかな~と思ってたんですが、回を重ねるごとに洗練されてきて、ライヴはやっぱり場数踏まなきゃダメなんだね。というのが感想です。

そういえば、藤木さんも昔はライブで走る度に、ぜいぜいしてました。(爆)
踊りながら歌っても息が切れなくなったのは、筋トレ始めてからでしたし。
DAIGOくんが頑張って、あと8年くらい続けるときっと素敵なバンドになることでしょう。(笑)
そこまでファンを繋ぎ止めるって、結構大変なことなんでしょうね。

mayumixさん♪

こんにちは!

やっぱり藤木さんにもそんな時代あったんですね~。
会場の雰囲気もだけど、ショーの流れにも10年の重みがありましたよ。

結局、私自身、ある程度完成されたものが好きなんですよ。
ロックコンサートも相当な数見ているし
ここ数年は、大物見る機会が多く、マイナーバンドに行かないので
間の悪いバンドがあることすら忘れてたのかも。
その割に、場所は大物並みだったし・・・ 

藤木さんもギターを頻繁に変えたりしてたんですね。
あれって、ギタリストには音へのこだわりがあるんだろうけど
こっちはわからんって感じで 笑
スムーズに交換してれば、おぉ今度はこのギターかとか喜んでみてるけど
そうじゃないと、いいよ別に換えなくても・・になって 汗

ミュージシャンも体力維持大変ですよね。
ヤクチュウになっちゃって、変な勢いでイケちゃう人は別だけど、
大物ミュージシャンは、普段はもちろん、ツアー中もしっかり走りこんでますよ。
藤木さんは、俳優業も他の仕事もあるので
体力づくりが大変かもしれないですね。
DAIGOの場合は、実はミュージシャンが体力づくりをしているのを知らなかったっぽいけど 笑

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladywilliam.blog67.fc2.com/tb.php/480-da91000b

 | HOME | 

プロフィール

あい

Author:あい
美少年探しにロンドンに・・・

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

AMAZON

リンク

ブログ内検索

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード