~Club Amour~

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PLAYZONE ~Show Time~

2009 - 08/14 [Fri] - 21:21

月刊 Songs (ソングス) 2009年 09月号 [雑誌]

一昨日、博貴と北山くんが関ジュの舞台を観にいってたらしいですね。
北山くんは、自費で大阪らしいけど
博貴と遊びに行ったのかなぁ?? 

今日は、PLAYZONE感想の続き。
1部はお芝居として、しっかりと楽しんだし
とっても気分よくショータイムを迎える。

ショータイムは博貴の出番も更に多いらしいし・・
フフフ・・・・
大好きなMaster Key や Fire Beat もあるし
超楽しみ~

さて、ショータイムは・・・



少年隊メドレーで始まりました。
いきなり博貴登場
一緒に屋良くんと誰かいたらしいけど、一切目に入ってなかった 汗
博貴、超カッコイイ~。
スーツ姿がよく似合っています。
1部のタンクトップも眩しかったけど・・・
やっぱ博貴は王子様な感じが1番素敵

藤ヶ谷くん達が歌って・・・

キ~タ~ヤ~マ~~!!!
ぎゃ~~!!! うわぁ~~!!!
いい!ものすご~くいいわ、この曲。うわぁ~~!
っていうか・・・・
こんな良い曲、少年隊にあった??
私は当時シブがき隊派だったからか知らないのか?
それとも、ロンドンに来てからの曲なのか??
(88年7月ということで、既にロンドンに引っ越してからの曲だった)
家に帰って、動画を検索してみたけど・・・
なんか? 特に感動なし・・・・
でも、錦織くん、カッコイイ。
そうそう、シブがき派だったんだけど、少年隊では錦織くんだった。
今見ても、やっぱ彼が1番カッコイイわ。
しかし、北山が歌っている時は、キター!!って思ったこの曲だけど
いいんじゃない・・・ っていうぐらい。
かなり北山の声が好きらしい。
ザ・アイドルの王道声だよね。
チカラも聴きたかったなぁ。
どうしよ、北山ウチワ持って、キスマイコンにいたら・・・

君だけに・・・ は
博貴と屋良くんが向かい合って、立膝ついて座っているんだけど
博貴やっぱり、‘そこにいる’時のオーラがハンパない。
1部で、屋良くんと博貴が踊っている時に
屋良、すげぇ~、すげぇ~いってたけど
2部はどうやら博貴本領発揮のようです。

少年隊メドレーが終ると、They武道の時間?
ゴキブリの曲・・・
CM映像も流れていて、
屋良くんが最後のセリフを合わせていってました。
初めて聴いたんだけど、すごくカッコイイ曲じゃないですか!?
私、すご~く好きかも。
CDになってくれればいいのに・・・・

それから数曲あって
いよいよ博貴とQuestionの登場。
1曲めはAll the Way・・・・・
この曲を聴いていたら、横アリ初日の感動が蘇えってきた!
ひろき~~!!!!
って思って、私が浸っていたその時。
ドラムの子??
歌が博貴から他の子に変わったんだけど
その子、うま~~い。
ものすごく良く声がとおる。
すっかり最初から彼の歌だったかのようになっていた。
私の涙・・・ 行き場ないし 汗

で、次の曲かなぁ?
新曲なのかQの曲なのかわからないけど
ものすご~く当たり前のロックな曲があった。
新曲をやると、インタビューで読んでいたけど
勝手に眠たい曲を想像していて、でも、眠い曲はなく
すごくキャッチーなロックがあって、嬉しかった。

Believe My Sotry とか Hi! Hi! Hirockyは
博貴がものすご~いファンサをしながら会場を歩いていたわ。
すごかった~。全く惜しみないファンサ。すごっ!

Master Keyは、屋良くんも一緒ときいて
いくら屋良くんでも、この曲はやっぱり博貴ひとりで聴きたいよって思ってたけど
実際に見たら、屋良くん、全く視界に入らず。
多分、途中でうしろに下がってくれてた?
で、しっかり博貴王子のMaster Key を堪能してきました。

年末年始、春、そしてプレゾンとQと一緒にやってきて・・
なんとな~くとてもいいムードのバンドになっていた。
これを喜んでいいのかどうかわからないけど
博貴が良い環境で仕事ができるのは良いこと。
特に石垣くんと絡んでいる博貴は美しい。
けど、Qのファンは・・・
多分、私達よりビミョーだよね。
楽しみながらも、つい今後を考えてしまう瞬間。

いよいよキスマイの時間。
祈り。
曲に入る前に、すご~くカッコよさそうなことしてたんだけど
気分がコンサートモードになっている私には
どんなに素晴らしい演出も‘寸劇’として片付けられ
早く歌って~で終ってしまう。 嫌な客。
歌が始まると、心の中で口ずさみ、また北山の声に惚れる。

次は新曲、CRAZY。
この曲は、サビの部分が超お気に入り。
キスマイにピッタリなカッコイイ曲。

そして待ちに待ったFire Beat。
舞台のショータイムということで
立つことも、叫ぶことも、頭を振ることもできないのが
非常に残念でならないけど・・・・
このプレゾン。
博貴の顔をそばで拝むことの次の目的が、Fire Beatだった。

いつ聴いても、カッコイイ~!ぎゃ~!!
って、思ったら、一瞬音が止まった。
早く、歌え~!!
多分、すご~く不機嫌な顔したと思う。
音が止まって、どうでもいいセリフが入って 笑
仕切りなおして、もう1回。
2回止めたら、殺してやる~と佐山道夫になりながら、ガンミ。

きゃ~本当にカッコイイ!この曲はやっぱり最高だ。
そして、噂によると・・・
博貴や他の出演者もでてきて
みんなで首を振るらしいんだけど・・・

とりあえずキスマイがひと通り歌い終わる。
あ~カッコよかった~。
いつの間にか、会場にはJrがパラパラと立っていて
ステージ向かって左側から博貴、右側から屋良くんがでてきて
どうやらストーリーがあるみたい?
二人は、遠目に睨み合いながら、会場A→M列に向って階段を上る。
ガシガシ歩く博貴が素敵
そして、M列前の通路をお互い中央に向って歩き、
真ん中でぶつかると、ギーと睨みあって
それからステージに上る。

ステージでは乱闘シーンが繰り広げられ・・ カッコイイ~!
それから、それぞれのチームで踊る?
多分、キスマイ、屋良くんとThey武道と誰か、博貴とMAD。
このシーンは、めちゃめちゃカッコよかった~!
すごい迫力だった。

そして、最後に1列に並んで、みんなで首を振る。
ぎゃっ~~~~!!!
この話は、博貴感想でたっぷりと。

最後の曲を歌って、終りで・・・
順番に紹介されながらでてきて、並んでご挨拶。

21日は、普通の挨拶だった。
みんな似たようなことをいってたんじゃないかしら?
最後までこのメンバーで遣り通したい・・・みたいな。
あ、そうそう、この日はKinKiの光一くんがきていたので
チラっと紹介していたわ。
あと、玉ちゃんは、毎回『ごくせん』の宣伝をしていた。

25日は、石垣くんのお母さんがきていたので
博貴は自分の挨拶をとても簡単にすませ
石垣くんにマイクを渡していた。
それで、終らせようとしていたのに、
屋良くん達が、博貴のことをみんなでガンミして、
なんかしゃべれって感じ。
翌日も同じ感じだったので気付いたんだけど
みんなで博貴をガンミするのは、
多分その前日ぐらいからお約束となっていて
博貴が楽屋でゲームをしている話をすることになっていたみたい。
屋良くんが眠いのに、博貴がゲームをして声を張り上げるといって
その状況みたいなのをやって・・・
みんなで最後の挨拶をして、幕が半分ぐらい降りて、これで終り~っていう時に
25日は「オチター!」と、博貴がガッツポーズで叫び
26日も、違う言葉を何かオヤジくさく叫んでいた。
久々のオヤジくさい博貴。カワイイ~

2日とも会場大爆笑で終わり。
最後まで、和気藹々とした良いショーでした。

プレゾンは、この他に博貴スペシャル感想があります。
ただ叫ぶだけかも・・・ 笑

PLAYZONE2009 太陽からの手紙 オリジナル・サウンドトラックPLAYZONE2009 太陽からの手紙 オリジナル・サウンドトラック
(2009/08/26)
演劇・ミュージカル屋良朝幸

商品詳細を見る
関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladywilliam.blog67.fc2.com/tb.php/475-f02fc3f7

 | HOME | 

プロフィール

あい

Author:あい
美少年探しにロンドンに・・・

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

AMAZON

リンク

ブログ内検索

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。