~Club Amour~

ごくせん The Movie

2009 - 08/07 [Fri] - 20:13

Wink up (ウィンク アップ) 2009年 09月号 [雑誌]

WinkUpの博貴が美しすぎて・・・
PLAYZONEの感想も早く書きたいとこですが、
雑誌のプレゾンレポ読んで、ニヤニヤしながら、あつ~く語りたいし
先に記憶に新しいKAT-TUNコンのことも書きたいけど
こちらも週末にじっくり思い出してからということで

今日はまず『ごくせん The Movie』の感想から。


もうほとんどの方が見たと思われますが
まだの方は、ネタバレですので、お気をつけて。

とにかく・・・・・

小田切竜が超カッコよかった~!! 

小田切は、とっても小田切だった~!

あの冷め~た口調で、ヤンクミに厳しいツッコミをいれ
ヤンクミがしゅんとするとこ・・・
あれですよ!あれ!

で、冷めているのかと思ったら
実は、ものすご~く熱い男で・・・ キュン

小田切竜様・・・ 素敵

そして・・・
ラーメンのシーンがありました!
4年前とは身体が全然違うというのに・・・
あごのシャープさもずいぶん変わっているというのに・・・
ちょこんと座って、肩をすぼめて、ラーメンすする横顔。
私の愛しの小田切竜です。
披露試写会かなんかで、亀梨さんが
「俺、ちゃんと小田切だった?」と聞いていたらしいですが
ええ、ええ、本当にちゃんと小田切でした。

さて、内容の方ですが・・・

日本に帰る前、ネタバレ読んでなくて良かった!
黒幕知らずに見てよかった~。いや~ビックリした。

映画の出演者が徐々に発表されていき・・
①で刑事をしていた沢村一樹も出ることが判明。
風間廉(三浦春馬)が覚せい剤の密売に関わっている?っていうことだったので
沢村さんは、刑事役で復活しヤンクミと一緒に活躍するのかと思っていたら
映画の予告が流れると・・・
ヤンクミが「昔好きだった人に似ていて・・」といってるので
どうやら別人役らしい。
それでも、きっとヤンクミの王子様役かと思っていたのに・・・

そして別な予告には、どうも密売関連で袴田吉彦が映っていた。
おや?黒幕が袴田なの?? いや~???
本当の黒幕は隠しているのか??
公式サイトを見ても黒幕にふさわしい大物俳優の名前は見当たらない。
なんなんだ?やっぱ袴田? それはちょっと・・・・
って思っていたら、映画見てビックリだった~。
いや~このサプライズはちょっと感動で、おもしろい~って思ったんだけど・・・

気にいらないことが起こった。

まず1つめは・・・
ヤンクミがボコられたこと。
小田切が取り押さえられて、守るためとはいっても
やっぱヤンクミがボコボコに殴られるのは見たくなかった。
まぁ最後は、いい感じで立ち上がり、いい調子で説教をしたけど
それでも、途中でボコられるのはおもしろくない。
ヤンクミは無敵でいて欲しかったわ。

そして、この映画が最終的に納得いかず、後味わる~いものになったのが・・・
風間廉。
覚せい剤密輸に関わっているかも??といっても
実は、濡れ衣で、関わっておらず、無実だと信じていたのに
知らなかった、騙された、とはいえ・・・
結局、密売に関わっていたことが、まずショック。
しかし、なんとか警察から逃げ、3-Dの仲間と共に犯人逮捕に貢献し
メデタシ、メデタシ、ってことらしいんだけど・・
犯人捕まえても、自分のした犯罪は、キチンと償うのがスジじゃない?
知らなくても、麻薬を運んだのは事実なわけだし。
とりあえず、警察に自首して、事情説明して
無罪かどうかは、それからじゃないんでしょうか?
てっきりヤンクミが
「風間、いくら知らずに運んだといっても
 お前がやったことは犯罪だ。
 自分の犯した罪は、ちゃんと償わなくちゃいけねぇ。
 みんな待っているから行って来い。」とかなんとかいって
一緒に警察に行き・・・
最後は、数日後警察署から出てくる風間をみんなで迎えるのかと思ったら
黒幕逮捕で、風間のことは、あやふやになってました。
映画の中で、キチンとケリをつけて欲しかった。
なんか、今までのヤンクミの正義が、ちょっと曲がった気分で
せっかく最後だというのに、スッキリしないで終わった。
最初の新3-Dの暴走族絡みの事件を端折って
こっちをきっちりスジ通してくれればよかったのに。

まぁ高杉怜太はカッコよかったけどね~。
最後の「しょうがねぇなぁ」は、怜太じゃなく玉ちゃんだった 笑
翌日PLAYZONEで、玉ちゃんのソロ見た時は
怜太とのギャップが、マジで笑えたかも。

去年、この人大丈夫?と心配された高木雄也くんは
この1年間。必死で演技の勉強をしたのか
ものすご~く上達した感じがしました。
この感じで去年の連ドラ出ていれば、
矢吹並みに人気をつかめたかもしれないのに・・・

旧3-Dのメンバーは・・・
ツッチーが、ツッチーだったぁ~!
最後にちゃんと扇子で扇いでくれたのは、嬉しいファンサ。
小池徹平くんは、相変わらず可愛らしかったけど
タケの子供っぽさが全くなくなってたなぁ。
①のメンバーは、クマ以外は、みんな本当のゲスト出演だったけど・・
小栗旬くんの脚が長過ぎて、トビの作業服が全然似合ってなかった 笑

ブツブツいっても、ひさびさの小田切竜は嬉しかったし~
新旧3-Dのメンバーもよかったし
全体的には、ほのぼのとした良い映画でした。

関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladywilliam.blog67.fc2.com/tb.php/470-55eafa09

 | HOME | 

プロフィール

あい

Author:あい
美少年探しにロンドンに・・・

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

AMAZON

リンク

ブログ内検索

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード