~Club Amour~

レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-

2009 - 04/15 [Wed] - 00:06

週末にじ~っくり観賞しました・・・ 

が!!

なんか!?
イギリスでも公開されるらしい???
どうやら欧米用にPartIとIIを145分にまとめたものがあるらしく
フランスでは既に公開されて、多分ここもそれだけど・・・
大画面で、ドアップの金城武様。私も観れるかも?フフフ

とりあえず、日本で公開中の『レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-』の感想。


すごかった!
もうとにかくすごかった!
うわぁ~!すご~い!マジでぇ? しか叫べないほど、すごかった 笑

特に女! 女2人がすご過ぎる。
あんなに綺麗な顔して、虫も殺さぬような顔して・・・
あ~ビックリした~。

さて、PartIは、最後に金城武演じる孔明が白い鳩を飛ばして終りました。
この鳩が、どうやって敵を探ってくるのかと思ったら・・・
マヌケな私は、鳩が暗号で伝達するのかなんて思ってましたが・・・
なんと!孫権(チャン・チェン←この男もかなり良い男です~)の
妹・尚香(ヴィッキー・チャオ)が、男に変装しスパイとして曹操軍に侵入しています。
男装には、顔が綺麗過ぎて、かなり無理があるけど、まぁ映画ってことで。
この尚香。PartIだと、ただのハネッカエリという感じですが、
PartIIでは本当に大活躍。
敵の作戦を盗み聞きして、鳩に渡すだけかと思ったら
基地全ての見取り図を描き、船の仕組みから何から何まで情報を仕入れてきました。
女だと思って舐めていたお兄ちゃん孫権も、さすがに認めないわけにはいかない。

しかし・・・・
そんな大活躍をしながらも・・・・
とても純朴な青年に恋をしちゃったのは、お兄ちゃんにはいえなかったね・・ 
この二人の恋・・ というか
青年は、尚香が女だということを知らないので「心が通った仲間」と思っている。
尚香のひと目惚れ、初恋なのに・・ 
そして、なんといっても敵同士・・・ 身分も明かせない・・・
最後に、戦いの真っ最中に再会。
青年は相変わらず状況つかめずに、いつもの笑顔・・・ 
が、尚香の目の前で、尚香の仲間に撃たれて死んでいく・・・
あ~せつない 


そして、もうひとりの美しい女性、小喬(リン・チーリン)
この人は、ありえないほど美しい。
日本の女優さんでこの身長だと、派手めだったり、カッコイイ系だったりするけれど
清楚なイメージ。しかも、非常に品のいい色気があり、しかも、ものすごくかわいい。
日本だったら、鈴木京香さんがそんな感じかなぁ?
この女性は、ご主人の周瑜(トニー・レオン)を影で支え、
家をしっかり守るのかと思ったら・・・・
なんと、敵地にたったひとりで乗り込んでいきました。
子供を身ごもっているというのに・・・
曹操が小喬を好きで、周瑜から略奪するために戦争を始めたと聞いて行ったので
てっきり曹操に身売りするのかと思ったら・・・
曹操にお茶をいれながらうまいことをいって、
連合軍の作戦が確実に成功するように時間稼ぎをしています。
作戦会議に参加したわけでもなく、チラっと立ち聞きしただけかと思ったら・・・
あ~ビックリした!
英語の字幕で見たので、曹操の側近に「Witch」といわれてましたが。
ホントに・・・ 部下達はもうバカバカしくて曹操のためになんて働いてらんない。

そんなで、女性の活躍に感動したんですが・・ じゃあ男は?
男は男で、本当にすごいです。
中村獅童の最後は、もう唖然! ありえない!
科学忍法火の鳥を、自分の身体でやっちゃった・・みたいな。
すごかった~! 
大迫力・・・ 爆発するシーンはもちろんだけど、
中村獅童の顔が・・・ すごかった~!
戦いのシーン全般。PartIよりも何十倍も迫力です。
PartIもね、うわぁ~~~!と叫びながら見たけど
今回はその何十倍もスゴイ!
というか、よくよく考えたら、PartIって「赤壁の戦い」になってないのね。
劉備のおじさん達、PartIから、人間業ではない立ち居振る舞いをしてましたが
ひゃ~PartIIの激しさ、迫力といったら、たまらない。

そして、弓もすっかり埃をかぶり、ほとんど戦ったことないんじゃない、この人?
と思われていた孫権が・・・ かなり強い。
戦いのシーン、めちゃめちゃカッコよかった~!
最後に、曹操に向けて弓を構えた姿にうっとりです。

ところで、金城武の話がないじゃないか?ってことなんですが・・・
カッコよかった!! 非常にカッコよかった!
でもね、頭脳班はアクションがないので、
火の中に飛び込む金城武とか・・・・
あ!!! 走るシーンが皆無?って、金城さんにはすごく珍しい? 笑
鳩と語り合ったり、羽をフラフラ揺らしたり、常に優雅な孔明様です。
頭の切れる男というのは、かなり魅力的で
クールな微笑みを浮かべながら、天気を予想し作戦を企てる。
そして、どんな非常時にも、涼しい顔しているのが素敵。
さらに!PartIよりも、気のせいかドアップが多い??
最後のお別れのシーンの微笑みがたまりません。

そうそう、PartIで孔明が出産のお手伝いをした仔馬をいただいて
国に連れて帰るみたいです。
激しい戦いの後に、ほのぼのとした空気で終わりました。

しかし!非常に残念なのは・・・・
PartIから、あれ?あれ?なんだ?と思っていた孔明の声。
どうやって聞いても、やっぱり金城武じゃないよね・・・ 涙
彼の声が、魅力を何百倍にもするというのに・・・
中国語・・・ 聞いてもわかんないんだけど・・・
中国語しゃべっている金城さんが好きなのに~!
何故あなたの声は、他の人??

というわけで、この長い映画を何度もリピりそうですが
しっかり映画館にも何度も行きそう♪
金城武のアップはもちろんだけど
中国の山とか、広大な土地、やっぱり大画面で見たいです。





レッドクリフ Part I Collectors Edition


関連記事

はじめまして^^
私も今日、レッドクリフPartⅡ観てきました・・・!
同じような感想を抱いたので、思わず書き込みしてしまいました。
尚香と青年の出会い、ホントに切なかったですね(T_T)
あの何気ない場面があまりにも感動的でした。
私もどうしても中国語での三国志が観たくて、
今日は字幕スーパーで観てきました^^
金城くんの中国語、やっぱりよかったですよ。

孫権もかーなーりイイ男でよかったですね♪
あの戦いの中に身を投じていて、
「おおー!」と思いました。

ミミさん♪

はじめまして! コメントありがとうございます♪

尚香の恋は、本当に可哀相でしたね。
戦いに行く前に、青年のことを思い出した時の顔はすごく可愛くって
戦場だというのに、敵だというのに、再会を2人で喜んで・・・
最後にあんなことになってしまい。
しかも、あの青年、矢が当たってからも、
尚香に微笑んでいるんですよね・・ 
思わずボロ泣きしちゃいました。

私が見たDVDは香港版で中国語なんですが・・・
金城さんとトニーは、スケジュールの都合で
アフレコに参加できず、他の人の声らしいです。
でも、時々、すご~く似ているの時があるので
全部が全部アフレコではないのか
どうなのかよくわかりませんけど。

あいさん、ご覧になったのね~。
やっぱりいい男は国境を越えても迫ってくるってことで^^
この時代でこの戦法なのかとなかなか面白くて
出来る人はいつの時代でも状況を読める人なんですね。
金城孔明の涼やかな目元と知略には
ほれ込みましたわ~。

ただね、長いからちょっと大変かも。
ストーリーには身動きできないほど引き込まれますが
仕事後に見たので疲れてしまって結構辛いものがありました。
友人なんてもぞもぞ動きっぱなし。
家で寝そべりながらの方が合ってるかな~(笑

エリさん♪

観ましたよ~。
PartIを見終ってから、早く続きが見たくて
DVD予約しておきました。

>この時代でこの戦法なのかとなかなか面白くて

そうなんですよ。すごいですよね~。
なんか、今の人よりも、頭も勘もいいような気がします。

映画館で見るのは辛いですよね、きっと。
私は落ち着きないから、もっと大変かも 汗
家でゴロゴロ横になって見てる分には
長いのも気にならないんですよね。
喉渇いたら、飲めるし、ちょっと停止してトイレもいけるし。
でも、来月、こちらで欧米版が公開になったら
145分、頑張って、大きなスクリーンの金城さん見てきます!

こんにちは。

コメントありがとうございました。
吹替え版をご覧になったのですか?
私もPart1のおさらいでは吹き替えを見ましたが、金城さんの顔から金城さん以外の声がすることに違和感バリバリ。東地さんのお声も良いのだけど、やはり金城さんの声で吹き替えてほしいですよねw
(ちなみに東地さんは「プリズン・ブレイク」のマイケル役も演じられていますが、ご存じかしら?)

>PartIよりも、気のせいかドアップが多い??
孔明と周瑜、「顔、ちかっ」ってシーンが沢山でしたね(^^)
ライバルであり親友であり、同盟軍でありながら火花をチラしているのが素敵でした(^^)

たいむさん♪

こちらこそコメントありがとうございます。

私が見たのは日本語の吹き替え版ではなく
香港から仕入れたDVDで、中国語なんですけれど
金城さんの声が違う人によって録音されているようなんです。
ところどころ、そっくりな声になるので、それが本人か他の人なのかもわかりませんが。

最初は、日本語を話している時の方が、声が低くなるので
実は本人かなぁとも考えたんですが
調べてみたら、スケジュールのため、または中国語のアクセントのために
アフレコは他の方がした、という話があります。
ただ、日本の劇場版は本人のアフレコ説と、他の人のアフレコ説があり
東宝に問い合わせをしても、人によって答えが違うようで
結局、金城武の声なのかどうなのかは謎です。

>孔明と周瑜、「顔、ちかっ」ってシーンが沢山でしたね

嬉しい限りでした♪
かなり怖い話も、淡々として語り合う二人がとても素敵でしたね。

こんにちは♪

あいさん、こんにちは~♪
TB&コメントありがとうございました!

イギリスでも公開されるんですって?
それはすごい~。
三国志はお隣中国のお話なのに、日本では知らない人がいないほど知名度があるでしょう?
アメリカやヨーロッパではどうなんだろう?って思ってました。
この映画は三国志を知らなくてもエンタメ性が高いので十分楽しめるはず。
イギリスでもヒットするといいな~。

ミチさん♪

こんにちは~。
こちらこそありがとうございます。

イギリスでは多分来月なんですけど
どのぐらいの規模の映画館で公開されるかなど詳細は未定です。

三国志自体は、多分中国の歴史に興味のある1部の人しか知らないと思うんですけど
昔の日本のドラマ『西遊記』(堺正章版)は、こちらでもすごく人気があったので
歴史を知らなくても、映画として楽しめれば人気はでそうです。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladywilliam.blog67.fc2.com/tb.php/426-16ef12b1

レッドクリフ part2

三国志〜レッドクリフ・ウォーの真実〜商品価格:9,547円レビュー平均:0.0 レッドクリフレッドクリフ2の収益を増やすために早めの地上波になったレッドクリフ。 今更ながらこれって三国志のお話だったんですね。 知りませんでした。 三国志のお話を全く知ら

レッドクリフ 声優

レッドクリフ Part II -未来への最終決戦- どうやら欧米用にPartIとIIを145分にまとめたものがあるらしくフランスでは既に公開されて、多分ここもそれだけど・・・ 大画面で、ドアップの金城武様。私も観れるかも?フフフ とりあえず、日本で公開中の『レッドクリフ Part...

「レッドクリフPartII-未来への最終決戦-」みた。

「Part?」は試写会で10月半ばの鑑賞だったこともあり、数日前に復習上映会(吹替版)でおさらいしての鑑賞。よって冒頭のダイジェストはハッキリクッキリ。2夜連続とかのTVスペシャルドラマのような感覚で

映画 【レッドクリフ Part ? ―未来への最終決戦― 】

映画館にて「レッドクリフ Part? ―未来への最終決戦―」 昨年大ヒットした『レッドクリフPart I 』の続編。 いよいよ待ちに待ったパート2! 冒頭にご丁寧な解説があるので、万が一パート1を忘れかけていたとしても大丈夫な親切設計になってます。 パート2に入って

 | HOME | 

プロフィール

あい

Author:あい
美少年探しにロンドンに・・・

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

AMAZON

リンク

ブログ内検索

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード