~Club Amour~

White X'mas 

2008 - 11/10 [Mon] - 08:35

~ギラギラの感想はこちら♪~

聴きました。
いつもありがとうございます~。
せっかく送っていただいたので、キチンと感想を書かなきゃと思って
この数日、何度も聴いているんですが・・・・

はっきりいいますと・・・


感想がないです。

なんじゃそりゃ?といわれそうですが・・・
特に、感想ないです。
例えば、この曲が自分で買ったCDであれば、
ここには記事になっていないでしょう。
ワザワザ送っていただいたので、一応なにか書かなきゃということで書いてます。
まぁ本当になにかひと言、感想らしい感想を・・といわれれば

まぁいいんじゃないの・・・ 

何度か聴けば、なにかもっと書くことが増えるかと
すでに20回ぐらいは聴いているんですけど
結局、特に語ることがないみたい。
ケチつけることもないし、いいんじゃないでしょうか。

私はバラードがもともと好きじゃないというのもあるし・・
というか、バラードうんぬんよりも
最近気付いた(←今頃)んですが・・
私はどうやら、曲のジャンルがどうのこうのというよりも
ひとつのグループに求めるものが、非常に偏っているみたい。

例えば・・・・
よくここで話題にもするGLAY。
90年代、結構ファンでよく聴いたけど
あのバンドの好きな曲というのは
多分このブログを読んでいる方が私の好きなGLAYの曲を想像するというか
KAT-TUNの曲について語っている私から想像したら
「口唇」や「誘惑」じゃないかなぁと思うんだけど
私の好きなGLAYの曲は「Beloved」「HOWEVER」「GLORIOUS」と
メローな感じの系統。
なので、氷室版の「keep the Faith」をHISASHIくんが弾いていても
彼のギターの印象が、GLAYを聴いててまったくなかった 汗

そして氷室京介だったら・・・・
BOφWYだと、1番好きなのは「Cloudy Heart」だけど
全般的にはノリのいい曲が好きだし
氷室のソロだったら「HEAT」と爽やかな感じ。

で、普段ここではほとんど話題にならないグループですが
私はTUBEがものすご~く好きで
TUBEというのは、大きく分けると、パターンが2つあり
「シーズン・イン・ザ・サン」とか「ビーチタイム」のような爽やか系と
私が日本の曲で、多分一生でこの曲を越えるものはないと思っている
「さよならイエスタデイ」のような、熱く激しい系。
爽やかなTUBEは全く興味がなく、TUBEといえば
「さよなら・・」の他は、「ダンス・ウィズ・ユー」「情熱」「あ~夏休み」etc
多分、このグループが、1番偏りがはっきりしているので
TUBEの曲を知っている人なら伝わりやすいかと。

もっとわかりやすいのだと、サザン。
特に大ファンじゃないけど、何曲かものすごく好きなのがあって
1曲は「チャコの海岸物語」で、ちょっと他のと違うけど
あとは「ボディ・スペシャルII」「匂艶 THE NIGHT CLUB」「恋のジャック・ナイフ」
かなり偏った趣味してます。

結局何がいいたいかというと、
私がKAT-TUNに求めるものも偏っているということです。
KAT-TUNの曲で好きなのといえば・・・
「Keep the Faith」「GOLD」「ハルカナ約束」「Real Face」「Le Ciel・・・」
こういうカッコイイ系が好き。
ちょっと違って「ツキノミチ」とか「喜びの歌」も結構好きかなぁ。

今回の「White X'mas」はバラードで、
簡単にいえば、私がKAT-TUNに求めているものではないということだけなんだけど
まぁでも、こういう曲の方が大衆受けするしからいいんじゃないでしょうか。(←なげやり)
ホラ、年末の音楽祭見ていても、こういうのばっかりだし。
私は、眠くなっちゃうけど 笑
でも、あんだけこういうのを歌うアーティストがいるんだから
わざわざKAT-TUNが歌わなくても、というかシングルでださなくてもという気もするかも。
そんな毎回同じような曲じゃ、ファンも飽きるので
たまにはバラードというのは当然だと思うんだけど
バラードというのは、いつもいうけど、アルバムの1曲とかコンサートの中半に2曲とかなら全然OKで
「新しいアルバムの5曲め・・ あれいつものとちょっと違うけどなかなかいいよね~」
「私密かに、中半に流れる、しっとりした曲気にいってるんだ~」
という会話になるぐらいの感じでいいというのが私の意見。

で、肝心の曲の感想が、ないわけですが・・・
とりあえずなんかいうとすると
仁のホロホロとした歌声が、これでもかぁ~ってぐらいあるかと思っていたのに
なかったので、ちょっと残念。
その仁のせっかくの歌を、ジュンノが全部ぶち壊すのも期待してたんだけど 
ジュンノも、あまり大きくみんなの邪魔はしてなかったのも、残念 笑
ラップもなかったなぁ 笑

というか、また話戻るけど、結局「無難」なんですよ「無難」
KAT-TUNが「無難」って、そっから違わない?
バラードでも、なんかしようがあったんじゃないの?
やっぱせっかくだから赤西歌い上げソロほしかった。
「サプリ」のOPみたいなのよかったよね。

あとは、歌っているのを見たら、ダンスやらファッションについて語るんでしょうか?
タイトルから考えて、白いスーツ着て歌うのかなぁ?
王子様ジュンノ、カッコイイだろうなぁ♪
あ~しかしそれでも「あれ?ジュンノどこにいる?」って探してたらどうしよ。
気付いたら、亀梨しか見ていなかった最初の頃と比べて
今はわりと、まんべんなく見てたりする、というか
聖なんて、見るつもりがないのに、目にはいってくるんだけど
何故かジュンノはいつも消える・・・ 副担なのに・・・ 

関連記事

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

待ってました!

ブログのアップ、待ち遠しかったです。
KATーTUNの珠玉のクリスマスソングなどど叫ばれ、
これから毎年定番に!などとあちこちのブログで囁かれ、
しかも「サイコー!!」そのうえ「感動!」との文字まで乱れ飛ぶブログの中、
やはりこちらのブログは期待通り(笑)
たぶん、同じような趣向なのかな?と思ったりしつつ、
ニヤニヤしています。
KAT-TUNは好きなんですよ、私。
好きなんですけど、やっぱりこの新曲はせいぜいアルバムの中の一曲程度もしくはカップリング曲・・というのが正直な所。(現に似たような曲調がありますしね・今回は歌詞を季節っぽくしているだけ?!なぁんて)
私も思い切って、赤西君に歌い上げてもらい、世の中にこれぞ!というのを聞かせて欲しかったかな。「♪Will be all Right ♪」の赤西くん出だしの声は響くし。KAT-TUNにしか歌えない曲がよかったのに、
またしても皆仲良くパートを割って、可も無く不可もなくになっちゃうのが残念。

という事ですが、テレビで歌ったらどうなるんでしょうね、その時のブログ楽しみにしていますね。






博貴に恋さん♪

やはりみなさん絶賛なんですね・・・
悪くはないんだけど
4日間ぐらいあんだけ聴いたのに、一小節も私の頭に残っていないんです。
音楽はかなり好きなので、ピンとくる曲なら
1回聴いたら記憶に残るんですけどね・・
でも、みなさんが毎年クリスマスに聴くならいいんじゃないでしょうか。
まぁヲタじゃない人は、来年になったら誰も覚えてなさそうだけど。 毒

>「♪Will be all Right ♪」の赤西くん出だしの声は響くし
そうそう。そういうの期待してたんですよね~。
一昨年の僕街がものたりないのは、仁がいないからだと思っていたし
今年は、バラードといっても、仁がいるので、うならせてもらえるかと思ってたけど
すべてが、無難におさまってました。

テレビで歌っているのを見ても・・
また感動がなければ、今度はスルーします。
まぁ衣装についてぐらいは、なんかあるかもしれませんが。

私もKAT-TUNは好きなはずなんですよ。
去年の今頃のキプフェ語りなんて、
なんでこんだけ燃えるっていうぐらい燃えてるし・・・
すでに、次のシングルに期待です。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladywilliam.blog67.fc2.com/tb.php/358-bcb6546d

 | HOME | 

プロフィール

あい

Author:あい
美少年探しにロンドンに・・・

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

AMAZON

リンク

ブログ内検索

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード