~Club Amour~

大忙しの週末

2008 - 09/08 [Mon] - 07:26

~亮ちゃんとすばるの話はこちら♪~

あ~忙しい。金曜から大忙しです。
博貴の載ってるヲタ誌見て・・・
髪型よくないなぁとか、真っ黒になってる~とか、太ってない?とか
ぶつくさいいながら・・・
でも最後は、カワイイ~ でれでれ~♪
インタビュー読んで、ますます カッワイイィ~

しかし浸っているヒマなく・・・・



その晩私は『Sakuran』を見に行った。
先週からロンドンでやってるんですよ~。
その感想書こうとネット開くと・・・

田口淳之介だ、錦戸亮だと、ゴシップ流れてる~。
ジュンノのは、またこの女か・・って感じ 笑
亮ちゃんの方は、すばるに続きで・・・・
ブツクサいいたいけど・・・ これはあとで別館に書くわ。

そして、木曜からメールでお問い合わせいただいてる
仁とジョディー・フォスターのインタビューの聴き取りなんですが
1回は聴いたんですけど、全部書き取るのは時間かかりそうで・・
今、無理かなぁ、いややろうかなぁと考えながら

先日コメントで教えてもらった、GLAYのTERUくんのラジオ聴いた。
この2つ前の記事を見たのか(←見てないから!)、サザンについて、あつ~く語ってて、ビックリ。
そして、LA話にウドーの話でてきて、ぎょぉ~~!!! ぎょぉ~~! 思わず友達に電話! 笑
で、その話を書こうと思いながらも

そうだそうだと『魔王』見ちゃったら・・・ ますます、ぎょぉ~~!!!
うわぁ~~!
最後に『流星の絆』の予告が流れた~!!(←魔王じゃなく、そっち)
いつもなら、亮ちゃ~ん!と叫んでいるはずなんだけど・・・
ぎゃ~!!「Space Oditty」(デビッド・ボウイ)が流れてる~! なんじゃ?(←しかも、そこ!)
主題歌なのかしら? 挿入歌かな?
予告に流れているから、主題歌?
いや~何故この曲?
そう思ったら、週末のすべてはぶっ飛んで、頭の中は『流星の絆』

またまた、親が殺される話だわ~。
本当に最近、親兄弟が殺されて、恨みを持って生きる話多いよね。
暗い話が人気なのかしら?
つか「恨む」のとか「誰かのせいにする」の好きだよね、最近の人。
肉親殺された人の気持ちはわからないけど、復讐しても死んだ人は返らない。
しかし亮ちゃんも出るし、見るのか。
けど何故、Space Oddity? ヤクチュウ話なのよね、この曲は。
タイトル&詞の内容から、そしてアポロの月着陸にあわせて発売されたことから、
宇宙飛行士の話と想像されるんだけど
どうやら、ただのヤクチュウの話らしく・・・
このドラマとなんの関係が? 

しかし私はこの曲のメロディがとても好きだわ。
ボウイの曲の中では、5本の指に入る好きな曲。
というわけで、10月からはドラマ見ます。

ドラマというえば! 先週、やっと『キャットストリート』を見た。
いや~『おせん』の原作ファンがいっていた「原作レイプ」という言葉が・・・
頭の中をぐるぐるとかけめぐる~。
自分の好きな漫画が、あらされるのって、こういう気分なのね。
もう全然ダメなんだけど!
最初に配役聞いた時から、ありえない!って思ったけど
ますます、ありえないよ・・・ あ~。2話は見ない。
大体、このドラマを何故NHKがやることにしたのかもわからない。



関連記事

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

別館の記事読みました。ジャニーズびいきだからって、少し言い過ぎだとおもいます。付いていく女が悪いというのは、男の論調です。
彼らを擁護したい気持ちはわかりますが、もう少し考えてください。

こんにちは。
先日のコメントの訂正です。
JIROラジオは8/23OAでした。バッグナンバーから聴けます。(30日のOAでもちょこっと話してました。)

ゆうさん♪

コメントありがとうございます。

私は、ジャニーズを擁護するつもりはないので
ジャニーズ以外の例もあげました。
自分の意思で男に付いていった女が、
思ってたのと違うことがあったからといって
全部を男のせいにするのは、おかしいというのが私の考えです。

私がレイプの被害者に同情するのは
道を歩いて襲われたりとか、
工事屋や宅配を装って家に入り込まれたとか
お家を探しに行ったら、不動産や大家に襲われたりとか
被害者にまったく非がない場合だけです。


>付いていく女が悪いというのは、男の論調です。

私は女ですが、女だから尚更、自分の身は自分で守らないといけないと思います。
彼女達は、付いていかなければ、なにもなかったんです。
上の例のように、本当に防ぎようがないのとは違います。
そりゃ、ジャニーズの子や、有名大の男に誘われたら
付いていってみたいという気になるのもわかります。
しかし、途中でヤバイなと思ったら、逃げることもできたでしょう。
特に、すばるの話の場合は、女の子はすばるに嫌われてしまったようなので
その子が途中で帰るといえば、それで話は終わったはず。
亮ちゃんもその子が嫌がれば、やめたかもしれないのに
彼女はさせ放題ですよね。

こういう話って、どこにでも良くあると思うんですが
ほとんどの人は、付いてった自分が悪いと思い
これからはフラフラ男についていくのをやめようと
学習するはずなんですけど
マスコミに売って、お金儲けを企むこと自体、性根がくさってます。

イタリアの事件は金儲けではないけど、
そういうバカがいるから日本人の女を狙った犯罪が増えるんだよと思いました。
海外に旅行にでて、知らない男にノコノコついて行くなんて、本当に信じられません。
あまりにも無防備というか・・・

ということで、私の別館の記事は、ジャニーズ擁護でもなんでもなく
私の尻軽女への考えです。

もう少し考えてくださいというのは、'被害者’と呼ばれる人の気持ちでしょうか?
彼女達自身は、お金もらえてラッキーぐらいだと思いますよ。
同じ状況にあって、マスコミにリークしてない人の方が
傷ついているとは思いますが
2度と同じことがないように、自分の身は自分で守ってね、としかいいようがないです。

ゆうひちゃん♪

TERUくんのは聴けたんだけど、JIROくんのは聴けてないのよ 涙
なんか、ネット環境と相性が合わないみたい?
TERUくんのサザンの話はよかったわ~。

昨日は夢にTERUくんがでてきちゃった♪

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladywilliam.blog67.fc2.com/tb.php/341-61ba2466

 | HOME | 

プロフィール

あい

Author:あい
美少年探しにロンドンに・・・

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

AMAZON

リンク

ブログ内検索

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード