~Club Amour~

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DISTANCE

2008 - 06/10 [Tue] - 07:33

~アラフォー・ラスフレ話はこちら♪~


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



うっわぁ~!!!!

なんだ、なんだ、なんだぁ!????

なんだこれ!? どうしたの? なになに?

あ~ビックリしたぁ~!!!

ひゃ~っはっはっはっはっは!

ぎゃ~! もうなにもいえない! は~はっはっはっは!

あ~ビックリした。ぜぇぜぇ。

え!? 貶すのかって?
いや、貶しませんけど・・・ ただ、いきなりでビックリした。

なんで、KAT-TUN? って感じ。 心の準備できてなかったよ。

家にかえってきたら『Queen of Pirates』が届いてて
他の部屋でいろいろやりながらCD流してたら・・・
(他の感想はまた後で。衝撃が強すぎて)

なんだぁ~!??って思って、いきなりCD入れなおしちゃったよ。

いや~私はね、いいんですよ。こういう『ザ・歌謡曲』好きだし 笑
しかし、KAT-TUNのアルバムに入ってると思わなくない??
たっちょんがムード歌謡で歌うとかさ・・・
山Pが、セリフ付きで、昭和のアイドルの王道っぽく歌うとかさ・・・
そうくれば、おぉ~いい曲じゃない! 歌謡曲、歌謡曲、ビバノンノンって感じだったんだけど

KAT-TUNのアルバム。
しかも1曲目とか超オシャレだし。
この曲の前とか、ラップ、うざっ!って思ったけど、かなりいい感じできて・・・
やっぱKAT-TUNいいわぁ~って思ったとこに・・

え~~~~!!! なんでぇ??

しかもさ・・ 出だしが・・ あれってさ・・ 私のとこの歌手とは思えない子よね? 
いや~そのヘタくささが、昭和のアイドルっぽくていいんだけど
あ~あいざき進也と荒川務と3人で並んでたら、本当にお似合いだったかも。
田口淳之介くん、生まれるの30年遅かったね。

でもね、仁が歌うとこの昭和の歌謡曲も・・・ ぐーっとくるぜよ。
ひゃ~白血病で死にそうな彼女を思って、雨の中を走るタートルネックを着た三浦友和・・ 涙

そして後ろに流れるギターが、昔のアイドルのうしろの人より百万倍上手い 涙
哀愁をますますそそります。

ところで、作曲したのが Erik Lidbomさんというスウェーデン人?
『青春アミーゴ』も別なスウェーデン人が作曲してたよね?
スウェーデン人には、昭和歌謡の心があるのかしら?
ギリシャの音楽は演歌くさいのいっぱいあるけど・・・
スウェーデンって、アバとイングウェーのイメージしかない。
今度スウェーデンの古いポップス探してみよう。謎だわ。
筒美京平も都倉俊一も三木たかしもビックリだ。

ひゃ~どうしよ。すでに20回ぐらい聴いてるんですけど 笑
こっから先に進むのはいつかしら? どんなに頑張っても週末?
週末になって、この曲もっと語ってたらどうしよ? でも、ありえる~ 笑

明日『おせん』見ながらも聴いてそうだし。どうしよ。
とりあえず、今からまた聴くわ
関連記事

No title

いきなり追記でびっくりした。何事かと…
1曲だけでこのテンション…
確かに良い!
前どっかで聞いた時はそう思わなかったけど。
買うの止めておこうと思ったのさ。
家にも届きましたよ、昨日。
一昨日かな?ま、良いや。
あたしは子守唄に毎晩聞いております。
でもね、コンポがストライキしてさ、再生押してもノー ディスクとか。
11年物だから仕方がないか。
ま、今夜には聞けるだろう。今朝も聞けたし。
あ!もしや、昨日の夕立で雨が掛かったかしら?
窓開けっぱだったもんな。

残りの感想を楽しみにしてますねw

ゆみさん♪

DISTANCE
聴いた瞬間、一体KAT-TUNになにが起こったのかと思ったけど
ついつい嵌ってしまった 笑
次の曲がさわやか過ぎて、耐えられず
やっぱり4曲目に戻して、2曲聴いて
また戻して・・・・ で、昨日もそれ以上聴いてないです。
そのうち氷室のCDがやってきて
KAT-TUNはいつ先にすすむのかわからないかも。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

あいざき進也、ちょっと好きでした(////)

この作曲者ってスウェーデンの人だったのね。
てっきり日本人かと思っていました。
だってどう聞いても前川清とか三条正人とかそっち系(^_^;
でもそういえば「青春アミーゴ」もスウェーデン人だって言ってましたよね。
あちらの人ってムード歌謡の心を持っているんでしょうか。

rさん♪

あいざき進也、好きだったんですかぁ!?
いきなりとっても以外でビックリです。
あの人歌い続けてるらしいです。

スウェーデン人、謎ですよね?
今回のErickさん自身は、80年代ポップスみたいな、さわやかな音楽歌ってるのをネットでみました。
けど、日本の歌謡曲と同じようなのを子供の頃に聴かないと、この曲書きませんよね?
昔のスウェーデンポップスって聴いたことがないんですが、調べる価値ありです。
rさん、三條正人思い出したね 笑
私の感想では、ムード歌謡っぽく聴こえるのは
あの哀愁たっぷりのギターのせいだと思います。
全体的な曲調としては、昭和40年代の、イマイチ爆発しなかった歌手のB面みたいな。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladywilliam.blog67.fc2.com/tb.php/311-aba89d8e

【都倉俊一】についてサーチエンジンで検索してみると

都倉俊一 に関するブログのリンクを集めています!最新の検索結果をまとめて、口コミ情報をマッシュアップし…

 | HOME | 

プロフィール

あい

Author:あい
美少年探しにロンドンに・・・

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

AMAZON

リンク

ブログ内検索

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。