~Club Amour~

プロポーズ大作戦

2007 - 06/29 [Fri] - 21:30

教会


『プロポーズ大作戦』
おもしろかった~。もう超感動した~!
いろいろ感動するドラマは、結構あるんだけど
ひさしぶりに、セリフに入り込むドラマだった。
さすが三上博史!(←って、いきなりそこ?)
まぁ、彼がこのセリフを考えたわけではなく
本を書いた人なのはわかっているんだけど
やはり、彼なくして、
セリフにこんなに魂ははいらなかったわ。

って、いきなり三上博史の絶賛か?
そりゃもちろん、私がこのドラマを見た理由が三上博史だし。
彼のドラマは本当にいつも燃える。
というか、正直にいうと、このドラマの主役、三上博史の妖精がよかった。
(いきなりの爆弾発言!)

なんかさ、山下智久がカッコよ過ぎて・・・ 笑
あまり同情できないっていうか、もっと冴えないルックスの新人くんで
このドラマで注目を浴びる、でよかったんじゃないか?とか・・
ついでに、ケンゾーがカッコよ過ぎで、それに気をとられて
ついつい、セリフへの熱の入り方が、いつもの三上博史のドラマより少ない?

とはいえ、Pさんが出ているからこそ見る人が大勢いるわけで
あの素晴らしいセリフの数々もより多くの人が聞いて感動しているわけだし
最終回の教会で涙するケンゾーは、やはり美しい男・山Pにやってもらわないと
あんなにボロボロ泣けなかったかもしれない。

まぁつまらないことを思ったりもしたけど、とにかく燃えたドラマでした。
毎回、毎回のケンゾーと礼のすれ違い・・
「あ~、なんでもこんなにすれ違っちゃうの!」
「ケンゾー、頑張れ~!!」
と、叫びながら見ていた。
そして、好きな二人は素直になれずにいるのに
多田先生!あの男ってば、あの涼しい顔で、虫も殺さぬような顔で
ズンズン、ズンズンと、どんどん自分の気持ちを伝えてくるの。
「うっざ~!もうどっかいってよ~!二人の邪魔しないでぇ~!」
あ、この叫びはドラマにむかってだからで
多分、実生活なら、普通に多田先生のような人の応援するのかな?
とにかく、すれ違いだらけ、素直になれない二人にイライラしながらも
ものすご~く応援してみていたんだけど・・

が、しかし・・・




毎週金曜日はポイント最大3倍!さらに4倍のチャンスも!
エース損害保険・海外旅行保険/海外旅行保険のAIU保険/エナメルバック

スコアアップ専門マンツーマンスクール【EYE】の無料体験レッスン

途中から・・ なんか私の気持ちが・・ ただのイライラ?
ドラマ全体じゃなくって、礼にね、すご~くイライラした。

だってさ、途中から、ケンゾー本当に頑張ったじゃん?
「好き」という言葉は口にしていないけど
あからさまにわかる態度とってるじゃない?
言葉がなんぼのもんじゃ?って感じなほど、好き!が出てた。
なのに・・ あの女!! なんで、それでもわかんないの?
そして、とうとうあすなろ抱きまでされたのに、
「ケンゾーはなにもわかってない」って、
あんた、なんなの?何様のつもり?
こんなにケンゾー頑張ったのに~。ありえない!

そんなに傷つくのが怖いのか?
つか、傷つくって一体なんだ?
私にとって「傷ついた」って言葉をいう人間は
非常に自己中心的な人間なんだけど。
だってさ、自分が誰かを好きで、相手が自分を好きじゃないって
非常に、しょうがないことだと思うんだけど。
もちろん、私だって、そういう時はすごく悲しい
けど「傷つく」ってさ・・ 
うまくいえないけど、とても自分が中心な表現だわ。

得てして、この表現を使う人間に限って
自分のいいたいことを(恋愛に限らず)言わず
周りに合わせて、他人を思いやっているような顔をして生きている。
が、それは他人のことを考えているのではなく
自分が嫌われたくない、傷つきたくないから
みんなと一緒のことをして、意見もみんなに合わせている。
で、周りが自分の思うこととかけ離れていくと
勝手に傷ついて、みんなわかってくれない・・とか
わかってほしいなら言えよって私は思うけど
そんなことはっきりいっちゃったら
また勝手に傷ついて、逆恨みし始めてくれちゃう。

あれ?なんか思いっきり反れてきた 汗
とにかく、この礼という女。
傷つきたくないから、ケンゾーの気持ちも確かめず
ケンゾーの「言葉」をひたすらもとめ・・
自分は待つだけ・・って、私的には卑怯者なのよね。
まぁ女の人はこういう人も多いし、
好きだけどいえない気持ちもわかるんでしょうが
いえないなら、何故なおさら、相手もいえないのがわかんないのか?
そもそも、女より男の方が繊細だぞ!好きっていえないぞ!
私のように、はっきりいう人間は、いえない人間の気持ちはわからないけど。
自分はいえないのに、他人がいえないのはわからないのって
あんた、どんだけ大切にされてきたんだ?
まぁ宮崎美子と森本レオ見てると、すご~く大事に育てたんだろうけど

だからといって、自分が‘ラクだから’といって
ストレートな多田先生に向くのは、卑怯だわ。
多田先生ってば、本当にまっすぐで・・・
彼の気持ちがわからない、なんて不安は1ミリも感じる必要なく
本当に心地いいでしょうね。
「女は、愛されるのがしあわせ」というから、
それはそれでいいんだろうけど・・・
じゃあ、そう決めたら、揺るぐなよ!(←そしたらドラマにならん)
よくいる「すごく好きな人がいたんだけど、今の主人がやさしくって」という女のように
最愛の相手は美しい思い出としてとっとけばいいじゃん。
それで、みんなものすごくしあわせそうだし。(私には他人事)

そんなわけで、途中からこんなにイライラした私は
ケンゾーは応援しながらも、なんか変な気分だった。
おまけに、最後の最後の多田先生・・
あ~どこまでいい人なんだ。
つか、男のプライドあったら、やっぱり他の男で心がいっぱいの女と
何事もなかったように、結婚もできないのかなぁ。
あのカフスは・・ 自分への賭け?
本当に結ばれる運命なら、今ここでケンゾーの言葉に涙を流しても
やはり自分のそばにいると思ったのか。
前の回で、20歳のお誕生日に涙を流した理由をきかなかった多田。
それは、聞く必要がなく、これからの二人を・・とかいってたけど
多田先生、バカじゃないし、ずっと礼を見ているわけだから
礼がケンゾーを好きなこともわかってたはず。
それでも、自分のことも好きでいてくれれば
この先ふたり一緒の新しい人生をつくればいいやと思ったのよね。
ただ、礼が好きだからこそ、彼女が迷ったままはよくなかった・・

最後、妖精が礼の前に現れ、どうやら奇跡の扉を開けたっぽい。
礼がケンゾーを追って行く・・・
これで、その後の二人のハッピーエンドが予想される終わりになっているけど
私としては、この最後・・・

礼が追い掛けて車を止め、ケンゾーが降りる。
「ケンゾー。私、ケンゾーのことがずっと好きだった。
 ケンゾーも私のことを好きでいてくれてありがとう。
 でも、私が一緒に生きる人は多田先生なの」
そして、ケンゾーは、好きな人のしあわせを願って
教会に戻る礼を見送り・・・

礼とケンゾーは、一生良いお友達で
ケンゾーがそのうち結婚しても、家族同士付き合ってく・・
みたいな感じだと
私の礼への、イライラは消えそうな気がするわ。

あのままケンゾーと・・じゃ
礼ってよくいる「無言で、無意識に他人を傷つける」人になっちゃって。
ま、多田先生は、こんなことで傷つかないと思うけど。
彼なら、礼を一生懸命だったことを後悔しないだろうし
好きな人のしあわせを願うんでしょうね。
いい人だぁ~。

まぁそんなわけで、
せっかくのセリフを飛ばしちゃっているとこもいっぱいありそうなので
今度は、真剣にセリフをひとつひとつ大切に見るわ。
脚本家の先生ありがとう。

関連記事

あいさん、こんばんは~
私、このドラマ一応録画して見てたんですが、どうも入り込むことができず、いつもぼーっと見てました(笑)
なので最終回もなにがどうなったのかイマイチわからず…。
ただケンゾーと礼がくっついたっぽいということしかわかりませんでした(笑)

私は見る気がなくなったのは、礼の守り体制が気にくわなかったのかも
礼からも一歩歩み寄れば、すれ違いはさけられたのでは?って思って(まぁドラマだからしかたないけど)

あいさんの分析はすごく納得させられるので、読んでるとちょっと頭良くなった気分です♪

またきます~♪
P.S.涙雨、レイニーよりももっと歌謡曲な感じが濃い気がします
ぜひ聞いてくださーい
∞に盲目な私がいう意見だから参考にならないかもだけど(笑)

こんばんは!

あいさんの礼への切り口は小気味良くてす~~っとしたわ(笑
礼のことについては裏で散々文句たれてきたけれどあんまり同調されてなかったみたい(笑
私ってばどんだけ、イジワルなんでしょうって思ったりもしましたが、やはり見方を変えたらそうですよね!同じ意見ですっかりうれしくなりましたわ。

>言葉がなんぼのもんじゃ?って感じなほど、好き!が出てた。

本当!その通り!
なんでみんなわからんちんなんだ!!って怒り放題でしたわ(笑

最後ハッピーエンドでしたけど、あいさんは礼と健は一生の友達が良かったのね!
ドラマとしてはどっちが盛り上がるのでしょう?最後が曖昧だったので、どんな風にも変えられそう。SPあるのかしらね??

うるうるさん♪

>私は見る気がなくなったのは、礼の守り体制が気にくわなかったのかも

そうか!
私も礼にイライラして、こんなブツブツ書かず
途中で見るのやめればよかったのかも 爆
まぁでも、ケンゾーと多田先生は応援したかったし
なんといっても、妖精のセリフがよかった。

最後は・・
一応、くっつくぞって感じに終わってるんですが
100%そうではないんですよ。
だから、勝手に想像できちゃって楽しいんですが
はっきりしないと不満の声の方が多いようです。

涙雨。感想は来週、アルバム全部聴いてから書きますね。

かりんさん♪

>礼のことについては裏で散々文句たれてきたけれどあんまり同調されてなかったみたい

やっぱり女性は、礼の気持ちがわかるんでしょうか?

最後の続き・・・
礼とケンゾーがくっつくんじゃなく
多田先生と結婚してほしいというのは
ドラマ中、礼が多田先生を好きって感じがこれっぽちもなく
なんで結婚になったかと考えると
やっぱりケンゾーの気持ちがわからないから
多田先生がラク・・としか思えず
いくらなんでもそれじゃ、本当に自分勝手で都合よすぎじゃないですか。
礼が、そんな人間だと思いたくないんです。
彼女は、とても心が温かい人じゃないと
ケンゾー&多田先生があんなに惚れるのも納得いかないし。
だから、ケンゾーを好きだったけど
多田先生と付き合うことにした時から
ちゃんと多田先生を知って、好きになって結婚にいたったと思いたいんです。
ケンゾーのことは、若くて熱い恋だけど
多田先生とは、これから愛を育む、みたいな。
誰かを好きになり方って、相手によって違うからそれでいいかと。

ケンゾーが可哀想になっちゃうけど
このドラマは、恋愛どうのこうのよりも
ウジウジ後悔ばっかりして、前に進めない人間へのメッセージということで
ケンゾーも、今までの後悔だらけの自分にさよならして、
これからの人生を歩む決意をしたってことで
充分かなと思ったんですが・・

 あいさん、日本からアメリカへ荷物が届くのが早いね。
昔は手紙でも2週間ぐらいかかってたようなきがするんだけど。
何で昔はそんなに時間がかかっていたのか、不思議です。

『プロポーズ大作戦』良かったでしょう。
でも、ラストで礼の姿が見えないのが?って感じだったけど。
礼のおじいちゃん、妖精さん、多田先生など、色んな人の言葉、大事に心にメモしておきたいと思います。

この役が仁君だったら、どんな感じになっていたかなぁと考えてしまいます。
でもこの役は山Pがぴったりだったかな。
ケンゾーと礼のすれ違いにイライラしたり、ケンゾー頑張れ~と思ったり。

多田先生、人が良すぎるよ。
ケンゾーと多田先生の間で気持ちが揺れていた礼の気持ちも理解できるよ。
ケンゾー&礼、ずっと幸せでいてくれますように♪

春花菜さん♪

ものすごくいいドラマでした。
本当に心にしみるセリフ満載で
確か、本がでていたはずなので買おうかなぁって思ってます。

終わり方不満でしたか?
私は、あれでよかったかも。
勝手にいろんな想像して遊べちゃうし。

おはようございます!

ついに終わってしまいましたね。ちょっとさびしいです。

五行歌さん♪

本当に淋しいですね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladywilliam.blog67.fc2.com/tb.php/116-90355e18

 | HOME | 

プロフィール

あい

Author:あい
美少年探しにロンドンに・・・

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

AMAZON

リンク

ブログ内検索

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード