~Club Amour~

母心って?

2007 - 05/31 [Thu] - 02:43

KAT-TUNの魂グッズ追加で、あちこちのブログは賑わいを見せてるようですが・・

全国の子を持つ親のみなさん!
今日は「母心」について教えてください。

去年の仁くんの留学以来、仁くんごと、そして博貴ごとでブログを周ると
みなさんいろいろ心配されているようで「母心」「親心」というのをよく目にするんですが・・・
子供のいない私には、わかんないんですよ。
ひどい時は、「なんてネガティブ?」とまで思っちゃう。
子供がいないだけじゃなく、
単に私は良くいえば「逞しい人」、悪くいえば「鈍感」「無神経」なのかもしれない。

まぁ私だってね、一応血の通った人間なので心配しないわけではないので
賛同する部分も当然あります。

例えば・・・
仁様留学の時
・留学した先にもヤラカシや記者がきて、しっかりお勉強できないんじゃないだろうか?
・クラスの子、有名人だからといって、変に気をつかわないで普通に接触してくれるかな?
・いくら外国かぶれといっても、アメリカのご飯は毎日は辛いんじゃないか?
・ちょっとしたクスリは持っていったかな?
・危ないことに巻き込まれなきゃいいな・・

博貴ごと
・復帰が決まって、F誌とかに狙われたらどうしよう?
・ひさしぶりの仕事が真夏で、体力的に大丈夫かしら?

などなど・・・
こういうのはね、私も理解できるし
母じゃなくても、普通に友達でも知り合いでも
人間として、心配するのは当たり前だと思うんですが・・・

疑問に思うことは続きから・・



毎週金曜日はポイント最大3倍!さらに4倍のチャンスも!
エース損害保険・海外旅行保険/海外旅行保険のAIU保険/お嬢さんバック
スコアアップ専門マンツーマンスクール【EYE】の無料体験レッスン


まず最初に
赤西仁の復帰
1.4月にカツカツが5人でスタートして、結構おもしろかったし、
 5人の魂もみんな満足していた。
 なので、これから5人でも大丈夫?と、いろんな人が思っていた時。
 「これじゃ仁の帰ってくる場所がないんじゃないか?」

 カツカツ、5人でも楽しかったけど・・・
 6人になったら、きっともっと楽しいだろうって、私は思った人。
 そして、お休み中の過去映像で、赤西仁の素晴らしさを知った私には
 「赤西仁の担当でありながら、こんな弱気な発言?」って思ったけど
 やっぱり、子を持つ親の人は、どんな時でも心配なんでしょうか?

2.他のメンバーとまだまだ揉めることがあるんじゃないか?
 これは、揉める心配はないわけではないですが
 揉めたっていいじゃない?という意見なんです。
 だって、365日ずっと仲が良くなきゃいけないわけではなく
 一緒にものを作っていたら意見の食い違いはあって当たり前。
 1回1回の揉め事が、半年後、3年後、5年後の成功に結びつけばそれでいい
 というのが、私の考え。

博貴の復帰
3.少年隊の舞台では、踊らなくてはいけない。
博貴はもともと踊りが下手だから大丈夫かな?

 私は博貴が踊っているのをあまり見たことがないけど、
 見た時は長い手を翻して踊る博貴を純粋にカッコイイって思った。でも・・
 長いファンの人は、もっとよく知っているので、やっぱ下手なの?
 でもね、あれから2年ですよ、2年!
 仕事はしていないとはいっても・・
 自分が事件を起こして、みんなに迷惑かけて、なにもしないで
 「でも、戻りたいんです」で、すむわけないと思うんですが。
 そんな、なんの努力もしてない人間をルックスだけで受け入れるほど
 ジャニーズも芸能界もあまくないと私は思っているので
 復活できるということは、彼の踊りにも歌にも成長があるはずで
 そのレベルが低い場合は、今回の舞台はなかったと信じています。
 
4.2年の間に関西∞もNEWSも個人がみんな成長をした。
ずっと離れていた博貴は、とても遅れをとっているけど
戻っても、以前のような人気はないんじゃないか?

 確かに、エイトは2年前よりでかくなっている。
 NEWSは去年の活動中止期間に、ものすごく個人で頑張っていた。
 それは私も当然認めますが・・・
 博貴も草野くんも、ずっとテレビなどで見ているわけ。
 グループ休業に追い込んだ、張本人達が
 みんなのレベルに達していないのに戻れるなんて思っているはずはないと思う。
 この2年間。博貴はすごく苦しんだと思う。
 先日復帰発表直前に、いろいろ書いてたんですが
 NEWSのみなさんの成長は認めるけれども
 苦労した分だけ、博貴はもっと成長をしているので
 もしNEWSに戻れても、別に他の人に遅れをとるとも思えない。
 人気は・・2年間で離れたファンもいるでしょう。
 博貴自身もすごく不安でいっぱいだと思うけど
 これは、横から口に出すことじゃない。
 本人が不安でいっぱいな時にまわりが言ったら、もっと不安になるじゃない。
 それに、離れたファンはいても、復帰して新しいファンを増やせばいいだけ。
 戻ってきたら、前よりずっと人気がでると信じるわ。 

5.少年隊の舞台に立てたからといって、
この先はまだ決まってないし、ここからが大変なので
喜んだり、変に期待しない方がいい。

 この意見は、本当に嫌いです。
 これでも、母心というらしいけど、どこが?
 こういうこと書く人って・・
 あれこれやりたいことはあるけど、いろいろ言い訳して行動にうつせない。
 いつもグチグチいってるイメージ?
 確かに、少年隊の舞台で、博貴達は試されるらしい。
 失敗するかもしれないし、Jrになれても、その先長いかもしれない。
 でもね、機会が与えられたということは
 あとは本人の努力とファンの応援次第なわけで
 それを始める前に「期待しない方が・・」って 爆
 0は例え、100を掛けても1000を掛けても所詮ゼロ。
 1になったら、100にも1000にも発展する可能性あり。
 そう思って、少年隊の舞台に出させてもらえる博貴を
 心から応援しています。

そうそう、ここまで書いて思ったんですが、子供がいたら・・
やっぱ自分の子供がちょっとでも傷付いたりが嫌なのかな?
それとも、みんな傷付かずに大事にされて生きてきたのか?
私は、自分が躓きまくって生きてきて、
やり直しはいくらでも可能なことを知っているせいか。
だから、昔若者をたくさん雇っている時も
「やりたいようにやらせ、問題が発生したら私がフォローする」精神だった。
けど、これはあくまで雇用者の姿勢で
自分の子だったら、1度でも転ぶのをみたくないのかしら?
あ~あと、私はMなので、苦労とかプレッシャーとか好きだから 笑
失敗しても、傷つかないし、傷つく人の気持ちがわからないのか。

そうそう、仁くんが留学する前・・
多くの5人のファンは「勝手なことして、残された5人は可哀相。」といっていた。
私は、彼の留学を純粋に応援したし
5人のKAT-TUNに対して、何の不安もなかった。
亀なら、ちゃんとやるって信じてたし、
亀梨和也をもっと売り込むチャンスなので、しっかりつかめ!とも思ったかも。
が・・ 結局、ダメ出ししたのは・・ 私。
私は、5人のシングル、年末のTV番組に、ガッカリしたのよね。
やっぱ、単純に「彼ならできる!」と思っちゃいけなかったか・・

あ~でも私は、やっぱ博貴の復帰に不安や心配はもてない。
心配して、それが現実になるのも嫌だわ。
やはり自分のスタイルは変えずに、
常にいいことだけ考えて前向きな応援しよう。

さて、ここまで読んでくださった方、どうもありがとうございます。
もし、時間がありましたら、
「あいさん、その考えおかしいよ!」
「それを言った人はそんなつもりはない。解釈の仕方がおかしい」など
意見をいただけるとありがたいです。



関連記事

目がちかちかしてきた。

難しいね。
母心…わかんないわ。
子供がいくつになっても心配するって言ってたよ!

心配する度合いにもよるんじゃない?
その大半が取り越し苦労となる。みたいな?
特に『博貴はもともと踊りが下手だから大丈夫かな?』が取り越し苦労になるでしょう!
ケンカもあるでしょ!
年がら年中仲良かったら逆にどうかと思う。
ケンカして成長していったらいいんじゃない?
仁くんにしても内くんにしても自分が一番不安だと思うよ。

何を書いてるのかわかんなくなってきたわ。

あいさんへ
 高校生の男の子の母です。あいさんの考え、私はいいと思います。人として誰かを思う気持ちの表し方は人それぞれですが、私は相手にとって愛が重たくならないように、相手が毎日笑顔で過ごしてくれるといいなと思っています。仁くんも博貴くんも見守るという気持ちです。親心というより、一人の人間としてどうなの?って考えて生きています。仁くん復帰後の福岡魂に参戦したのですが、何よりもメンバーが楽しそうで成長して結果を出したロクーンに感激でした。博貴くんも2年の結果を舞台で発揮してくれるはず。頑張った分、次へつながることを信じています。長々とすいません。語ってしまいました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは。
母心ね、苦労は買ってでもしろとか、可愛い子には旅をさせろとかいうけど、親としては苦労しないですむなら苦労させたくないと思ってしまうかな、正直な所。3人子供がいるので、うちだけに限らずいろいろ見てきてるから・・・。自分に限っては何とかなるさって思えるんだけど、子供の事に関しては、すごく心配性がでてしまう。子供を信じてないわけではないんだけどね。でも挫折を知らない人生なんてないと思うし、実際辛い経験したことで、成長してきてるんだけどね。

私は仁の事で、上のような不安を感じた事はないかな。仁の魅力や実力(やれば出来る子だから)認めてるから。けんかだって、仕事上することもあるでしょう。キャラの濃い6人だから。でも仁ってあぶなっかしいとこあるじゃない?あんな発言してジャニさんにおこられないかな?とか、あの態度はまずいんじゃないかな?とか、無理してないかな?とかね。溺愛してるから、かなりアマアマなとこはあるよね。
内君にしても、見込みがあるから復帰してるわけだし、あれだけの思いをしたのだから、精神的に強い男になってるでしょう。二人の今後に期待いっぱいですよね。

って、私も何を書いてるかわからなくなってきました〈笑)

あいさん、こんばんわー
私は子供がいないので母心っていうのはいまいちわかんないんですけど、私も考えてみました!

1は私もあいさんと同じですねー
仁クン帰ってきたらよりパワーアップするんじゃないかって思いました♪
ただこの意見が仁クンが帰ってくる前のものだとしたら
母心ではなくその方が仁クンが帰ってこれるのか不安だt

うわーごめんなさい
送信しちゃいました(汗)

続きです
不安だったっていう気がします

2は親なら持つ感情なのかなー
心配というより、仲良くはしゃいでる姿が見たいっていうのはありますけどねー

3は踊りが下手っていうのはあんまりわかんないんですが
この中でだったら、母心に一番近そうな気がします
保育園でのお遊戯会を見る親の気分?
レベルが違うでしょうけど、なんかそんな感じに受け取れます♪

4はなにを心配してるかあんまりよくわからないです・・・
人気があってもなくても好きなものは好きですしー

5はこの方が浮ついてはいけないって決めてるんでしょうね(きっと)
内クンが謹慎になったときに、そうとうダメージを受けたのかな?
もう自分が傷つかないように、悪い方向悪い方向に考えてる気がします
悪い方向に考えておくといい方向にいったときは喜べばいいだけですしね

長々と連コメですいません
子供ができたときこの考え方は変わるのかな?
母心がわかるにはまだまだ遠いうるうるでした(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あぁ~、やっぱりあいさんの語り、かなり好きです私。すごく刺激受けるし心に響く!
私も親心、母心って、正直よくわからないけど・・・わからないなりに、仁へは恋心、KAT-TUNへは親心かなって思っています。
KAT-TUNに対する想いは、いろいろやって彼らの道を突き進んでいってほしいという期待と、周りからバッシング等された時は守りたいという想いとがあって、これが私の考える「親心」に近いのかなと。
それと5の、変に期待できないという気持ち。これは仁を待っている間・・・というか、会見で仁の言葉を聞く最後の最後まであった気持ちです^^;
私もMですが、傷つきたくないという気持ちはやっぱりあって・・・しかもこれが仁事(恋愛事)となると、なおさら傷つくのが怖くて。(まぁ仁に対する想いを恋愛として例えることがすでにヤバイですが・・・笑)最後まで守りに入ってましたね。これは、仁を信じる信じない以前に、やっぱり自分が可愛いからでしょうかね?苦笑
でも傷つくのを怖がってばかりいたら、全ての付き合いが上辺だけになってしまう気がするので、日常ではできるだけ真正面から向き合える自分になりたいと思っています。
「こういう人になりたい」と思うことって大事で、少なくとも10代の時より今の自分が好きだと思えるのはその理想に近づくように努力したからかな?自分の性格、性分を変えるのって、ものすごい勇気と硬い意思が必要ですから^^;

あいさんの考えはすごく好きですね、私!
同じ事しても許される人と許されない人っているじゃないですか?私がやったら「やっても~た・・・」ってことも、あいさんがやったら「カッコイイ!」って思えると思うし^^
それってあいさんの言うことには芯が通ってる気がするからですかね~。

長くなりましたが・・・「あの頃があるから今の自分を好きでいられる」ようなことを2日前の記事で書かれていましたが、私もそんな人生を送りたいです!
あいさんにはいつも刺激もらっています、ありがとうございます^^
これからもあいさんの語り、楽しみにしています♪

ゆみさん♪

ごめんね~。また長々と語ってしまった。
これ、読む人のこと、全く考えてないよね 涙
それでも読んでくれてありがとう。

「取り越し苦労」という言葉。なんかいいわね。
不安とか心配とかいうより、なんとなく愛情が感じられるというか
ネガティヴ差が減る感じがするというか
親だな、って感じがする?

仁はすでに復帰したけど、仙台のステージ上る時、すごく不安だっただろうなぁって思う。
博貴も初舞台上る前、汗びっしょりなんでしょうね~。
でも、終わった後、ステージに立ってよかったって思えると信じてるわ。

mimiさん♪

ありがとうございます。
ひとりの人間として、というのが、大切ですよね。
>愛情が重たくならないように・・
ここが難しいところですよね。
愛情の重さも形もいろいろ、与える側、受け取る側で、違いもでてくるでしょうし。

福岡魂参戦されたんですね。
生のKAT-TUN、6人での復帰に燃えてるのを見られた方は、とても羨ましいです。
そして、なによりも、メンバーが楽しそうだったというのが嬉しいです。

親心ねぇ・・・私も子供がいないけど
母心のような、身内のような愛情は感じるかなぁ。
だけど、そんなに心配ばっかりする事はない。
苦労したらそのぶん成長して欲しい、報われて欲しいと願ってるのが
私にとっての親心みたいなもの!?
でも、出来るだけ辛い思いや苦労をさせたくない気持ちも判る。

私はKAT-TUNが5人でも評価されたら嬉しいし、
それが仁の居場所がなくなる事だとは感じなかった。
5人でも充分やれるグループなら、6人だと更にスゴイ事が出来ると期待してしまう。
KAT-TUNはいっぱい揉めても、それだけ絆を強くしてると思う。
マスコミは不仲とかそういう単純な話にしたがるけど
今回の事であの6人は何かあっても揉めても大丈夫だなって余計に安心できた。

内くんについての心配は
親心というには何となく違和感を感じるかな。
2年も待ってる事で、不安とか心配が膨らんでるんじゃない?

今は期待や希望も大いに持てる状況だと思うけど
2年間、ファンはずっと先が見えない中で過ごしてきて
少し前まではこのまま姿が見れないんじゃないかと不安を抱えてた。
まだ手放しで喜べない人がいても仕方ないのかなって。
実際に内くんの姿を見たら、また違う事を思うかもしれないし。
5番の「喜んだり、変に期待しない方がいい。」というのも、
博貴自身に期待してないとか、応援してないワケではなく、
常に最悪のパターンを考えておけば
これ以上ガッカリしたり落ちることもないという
自分が傷つかない為の防御なんだろうね。
私は元が鈍感なので、そういう防御は働かない。

他の方と同じく、
この話って書いてるうちに何が言いたいか判らなくなる(笑)
まとまりがなくて失礼しました(^^;)

☆アン☆さん♪

>自分に限っては何とかなるさって思えるんだけど、子供の事に関しては、すごく心配性がでてしまう。
これが親心なんでしょうね 涙
なんか読んでいて、じ~んときました。
この気持ちは、頭の中ではある程度理解してみても、やはり本当のところは親にならないとわからないものですね。

仁くんのあぶなかっしいのは・・
そこが赤西の魅力でもあるけど、
やはり普通に心配しちゃいますよね。
あまり態度悪くしてほされちゃったら、それですべて終わりだし。
けど、彼って、まっすぐなだけなので、周りが理解してくれるような気がします。
彼だから許される・・というか。
歌やダンスの実力だけじゃなく、性格の実力?があると、私は信じてますよ 笑

博貴は、どうなんでしょうねぇ。
もとが、ものすご~い根性ナシっぽいんですよね 笑
でも、さすがに、2年もお休みして戻るというからには、それなりの覚悟と決心だと思うんですよ。
根性ナシの泣き虫博貴もかわいいけど
根性はいって、大人の色気がでた博貴をものすごく楽しみにしています。

うるうるさん♪

1の意見は、仁くん復帰前の4月の初めぐらいに、よく見かけた意見です。
戻ってこないかもしれない不安が、そう考えさせたんでしょうかねぇ。

>保育園でのお遊戯会を見る親の気分?
ははは。そうかもしれないですね。
私の妙な考えすぎで、その方のブログを読んでしまったのかも?

>悪い方向に考えておくといい方向にいったときは喜べばいいだけですしね
会社の運営を考える時には、私も一応悪いことはいっぱい考えるんですけどね
上司にネガティヴだといわれるけど、まさに
「いいことは喜べばいいだけ」と言い返してる 笑
人間は・・・
あ、自分や親友が行動する時は、一応最悪も考え、それでもやるか?とで聞いたりするけど
博貴のは、この段階は過ぎてると思っているので、やると決めたら、やれ!になっている私と
お休みのショックが大き過ぎた人の違いなんでしょうか?
いやでも、自分が傷つかないように・・は
親心ではなく、自分の気持ちを考えてますよね。う~ん。




yuiさん♪

仁くんの時は、やっぱ最後の最後まで不安でしたか・・
まぁ戻ってくるかどうかは、やっぱりステージ上るまで、誰でも不安だったんじゃないかしら?
というか、博貴のことも、7月9日にステージに立つまで、やっぱり不安でいっぱいだし。
それは、報道のことやら、体調のことやらも含めてですが。
でも、戻った後、うまくやれるかどうかは、仁くんも博貴も全然心配してないです。
仁くんは実際、本当になにも心配いらなかったというか、やっぱり赤西仁はスゴイ!になってるし。

人と真正面から向き合うのって、結構難しいんですよね。
こっちがその気でも、相手が表面だけでいい場合が多いし。
でも、同じように真正面から向き合いたい人が、集まってくるようになると思います。
ホラ、『花嫁とパパ』のように 笑

>同じ事しても許される人と許されない人っている
よくいわれます 笑
でも、許してくれる人と、許さない人とでは
圧倒的に許さない人の方が多いと思うんですけど・・
まぁでも、自分をよく理解してくれる人がいっぱいいてくれて、しあわせかなと。
前に仁くんのことで、同じようなことを書いてたんですが
いろんな人が彼の言動を心配しているし
彼も若いから、やっぱり「上手く生きているやつはいいなぁ」なんていったみたいだけど
彼は、今のまま生きていても、彼を理解する人にめぐり合うし、
将来、俺でよかった、って絶対思うと思うんですよね。
実際、山Pや亮ちゃんのような素晴らしい友達がいて、
あの子達は仁のよき理解者で、仁の思うとおりにさせるだろうけど
絶対ダメな時は、ちゃんと注意してくれるだろうし
倒れそうな時は支えるだろうし
やさしいけど強い愛情で仁と接していると思う。
そういう人が、そのうちどんどん増えてきて
結果・・少々突飛なことをいっても、
ま、赤西だから、で、世の中まわっていくんですよ。

私の人生は、特別な人生ではないけれども
私は自分でよかったって思うことはよくあり
それもこれも、今までに知り合ったすばらしい友達のおかげです。
特に、先日の記事の一生懸命生きた時には
ものすごくたくさんの方に知り合って
その出逢いのひとつひとつが、人生の財産です。
yuiさんも、これからどんどん素晴らしい人に出会ってください。

そして、いつも語りに付き合ってくれてありがとうね~。

みんとさん♪

>苦労したらそのぶん成長して欲しい、報われて欲しいと願ってる
これは、まさにその通りだわ~。
というか、私の場合、願うんじゃなく、そうなると信じて疑わないんだけど 笑

5人のKAT-TUN・・・
5人でも大丈夫というのを、本人達やファンはもちろん、数字とか報道だけで評価する世間にも認めてもらいたかったなぁ
というのは、私の亀ちゃんへの親心かしらね~。
まぁ半年で6人が、精神面で成長しているkととは確かなので、それでヨシか・・

博貴のファンは2年も待ったしね・・・
なにも期待もしなくなっているだけじゃなく、
不安は膨らみ続けているんでしょうね。
何度も、復帰の噂はあったものの、結局今まで復帰はなかったし。
今回は、キチンと事務所から報告があっても・・ 
やっぱりステージに立ってるのを見るまでは、なんでしょうが
復帰自体への不安は、私もわからなくはない。
けど、その先、うまくいかないかも?は・・・
でも、長いファンはエイトやNEWSに戻れてこそが真の復帰なのかな。
そういうことだと・・・ う~ん。

もうすぐドームですね~。
仁ソロの報告待ってます~!

なんだか1人で愚痴っぽいこと書いちゃってごめんなさい(汗)。皆さんの前向きなカキコみて反省です。

「ま、赤西だから、で、世の中まわっていくんですよ。」

うん、うん。私もそう思います。あいさん、ありがとう!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カナさん♪

いえ、全然グチだなんて思ってませんでした。
カナさんからいただいたコメントに
「そうなのよ!!!」って思っていたので
どうやって、伝えようかと考えていたとこで
またコメントいただけて嬉しいです。

「・・・失礼」は、いつも私が思っていることでした。

それから、ヲタ本のことですが
先月ぐらいに発売されたものでしょうか?

内博貴ファンの私としては、博貴の居場所がなくなるんではないか?とか思いはしなかったですねー。
やっぱり∞みんなの博貴溺愛ぶりを見たりしてて、この人達なら温かく迎えてくれるはずって安心してました。
だから、ずっと待つことが出来たんだなあーと思いますね゚+。(・∀・)。+゚
舞台終わったら、仕事の予定がないから期待しない方がいいって意見には私も反対ですね。
ファンが期待することで、博貴やメンバーの頑張りの源になるだろうし、それによって色々と動くだろうから、やっぱり期待はしていいと思うんですよねー。
うん。よくわからないや(笑)

なちさん♪

そうですよね。
誰よりも博貴の復帰を待っているのは、エイトのみんなかも。
ファンの期待というか、博貴を求める声が多ければ多いほど、エイトやNEWSへの復帰が1日も早くかなうような気がするわ。

あと1ヶ月ちょっとで舞台始まるけど
体調管理などキチンとして、最後まで頑張ってほしい。

あ、ヲタ本というのは「ジャニヲタ女のケモノ道」というヲタの実態を自嘲的に書いた本のことです。ちょっと笑いに走りすぎで、私はあんまり…、なんですけど(笑)。

カナさん♪

ありがとうございます。
「ヲタの実態」って 笑
読んでみます。


コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladywilliam.blog67.fc2.com/tb.php/104-55aff857

 | HOME | 

プロフィール

あい

Author:あい
美少年探しにロンドンに・・・

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

AMAZON

リンク

ブログ内検索

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード